Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

セブンイレブンが195円で“鬼”推し!メインは「お肉」じゃない添えられているアイツだった

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、定食屋さんで「チキン南蛮」をよく注文するのに、家ではほとんど作らないヨムーノ編集部です。

定食の人気メニュー「チキン南蛮」はボリューム満点でコスパいいですよね。メインは肉なのですが、最近“タルタル”が肉よりも目立つ気がしていました。
そんな中、セブンイレブンで見つけたおにぎりの中に「鬼タル!」を発見。

ここでは、どんだけ“タルタル”が攻めているか食べてみました。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品まとめはこちら

大きな手巻おにぎり 鬼タル!チキン南蛮195円(税別)

▲1包装あたり395kcal

なぜか「鬼(おに)タル!」と、ふりがな付き。
「鬼(き)タル」じゃないよ……ということなのかな。

大きな手巻おにぎりですが、お弁当屋さんなどで見かけるジャンボ系おにぎりと比べるとスリムな印象があります。

気になる「鬼タル」具合ですが、ほぼタルタルでした!!
遠目からみるとツナマヨかな?と思っちゃうかも。

食べてみると。チキン南蛮は細かく刻まれていて、存在感は薄いです。
ほぼタルタルソースおにぎり。

いつものおにぎりサイズで鬼タルだと、キツイかも。
なので、ごはん多めの大きなおにぎりだからこそ、美味しく味わえるバランスですね。

鬼タルで1個195円は、リピ厳しい……。

まんぷく!タルタルチキンカツ弁当550円(税別)

▲1食あたり1239kcal

セブンイレブンのお弁当「まんぷく!」シリーズにも“タルタル”たっぷり!!
チキンよりも“タルタル”推しの方はセブンイレブンが今アツいですよ♪

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ