面倒な"詰め替え"なし!今話題の「シャンプーボトル12選」100均・ニトリ・YAMAZAKIも参戦

  • 2019年12月05日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

シャンプーを詰め替える時、慎重に入れても液がこぼれることありませんか?

ディスペンサーが詰まって中身があるのに出せなかったり、シャンプーボトルの底がぬるぬるしたり。シャンプーを使っていて直面する悩みはたくさんあります。

そんな悩みを解消してくれるアイテムが、詰め替えずにそのまま使えるシャンプーボトルです!

今回はセリアやダイソーといった100均ショップのコスパのいいボトルから、花王や山崎実業などのデザイン性に優れたボトルまでたくさん紹介します。

キャンドゥの詰め替え用ボトルは形が2種類

フタが大きく開くので詰め替え袋のセットが簡単

キャンドゥのシャンプーボトルは、真っ白でシンプルなデザインです。フタが大きく開くので、詰め替え用の袋が入れやすいのもポイントです。

@kaaan_homeさんは詰め替え用の袋をそのまま入れた後、ダイソーのラベルシールを貼り、おしゃれなボトルにしています。

形は角型と丸型の2タイプがあるので、お好みに合わせて選んでくださいね。

シンプルなホワイトなのでシールを貼ってアレンジ可能

キャンドゥの詰め替え用ボトルは、シンプルなホワイトカラーなのでアレンジしやすいのが特徴です。

@babylalachanさんも、シャンプーボトルと一緒に購入したキャンドゥのシールで簡単アレンジをしています。

シャンプーとコンディショナーの違いが一目でわかりやすくなっていますね。

丸形ボトルは2ヶ所のストッパーでしっかりロック

キャンドゥには、詰め替え袋をそのまま使えるボトルとして、丸型のシャンプーボトルもあります。すっきりと洗練された印象の角型と比べて、丸型はソフトであたたかい雰囲気を感じるボトルですね。

角型と同じく、フタが大きく開くので使い勝手の良さは、丸型も角型も同じ。

@r_____stagramさんのように、「S」「C」のシールをシャンプーボトルに貼るのもシンプルでいいですね。

ニトリのボトルは高級感あり

金属のディスペンサーがスタイリッシュな雰囲気

詰め替え袋をそのまま使えるシャンプーボトルは、100均以外でも購入できます。高級感があるものでおすすめなのが、ニトリのボトルです。

こちらは740円(税別)で購入できるシャンプーボトルですが、金属のディスペンサーがスタイリッシュさと高級感を出しています。

100均のボトルも使い勝手の良さはありますが、見た目の高級感も求める場合は、ニトリのそのまま使えるシャンプーボトルがおすすめです。

楽に最後まで使いきれる!花王のスマートホルダー®

独特の形状でセットしやすい点がGOOD

シャンプーを詰め替える手間を極限まで減らせるのが、花王のそのまま使えるスマートホルダー®です。僅か3ステップでそのまま詰め替えができ、底にぬめりがつきにくいのもポイントです。

詰め替え袋も専用のものを使う必要がありますが、詰め替えるときにこぼしたり、もたついたりを解消できるのでおすすめです。

花王のスマートホルダー®は、980円(税込)でカインズホームでも販売されています。

ディスペンサーの詰まりなしで袋の最後まで使いきれる!

シャンプーボトルの悩みとして、ディスペンサーの詰まりもあります。まだボトルの中身は残っているのに、ディスペンサーを押しても出てこないと悔しいですよね。

花王のスマートホルダー®は、独自開発のポンプを採用しているので、最後までムダなく使い切ることができます。

@f__home.2018さんも、シャンプー詰まりの悩みが解消され、大満足です。

販売ページを見る(LOHACO)

セリアのボトルはちょうどいいサイズ感

600mlがしっかり入る大きすぎない詰め替えボトル

詰め替え袋をボトルに入れたいけど、大きめのシャンプーボトルで浴室の幅をとりたくない方にはセリアのシャンプーボトルがおすすめです。

セリアのボトルは600mlがすっぽり入るちょうど良い大きさのシャンプーボトルです。

@myhome111245さんは、ボディソープの詰め替え袋をボトルに入れた後、ボトルからはみ出ている箇所をきれいに切って使っています。

角型ボトルもスリムで使い心地抜群

出典:@yururi.life

セリアのそのまま詰め替えができるシャンプーボトルには、角形もあります。
丸形と同じくシンプルなホワイトカラーなので、クセもなく使いやすいデザインです。

100均と思えないほど詰まり知らずで、洗いやすいのはいいですよね。

高機能な山崎実業の詰め替えボトル

浴室の壁にそのままペタリ!張り付けたままプッシュもOK

シャンプーボトルを直置きしていると、どうしても底面の汚れが気になり、マメに掃除をするのも面倒ですよね。

そこでおすすめなのが、壁にボトルを貼り付けて、シャンプーを出すことができる山崎実業のシャンプーボトルです。

@ao_ism_homeさんは過去に、100均のシャンプーボトルをフックで吊り下げていましたが、毎回下ろさないと使えなかったり、ボトルの下部が落っこちるケースがあったりと不便だったそうです。

山崎実業のシャンプーボトルに変更してからは、不便さが解消されてとても便利になったそう。

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

シンプル&スタイリッシュなRETTO

複数個並べても安っぽさゼロ!使いやすさもお墨付き

とにかくシンプルに、でもスタイリッシュさも欲しい方におすすめなのがRETTOのそのまま使えるボトルです。

ケースのすべてがホワイトで統一されていて、デザインもシンプルかつスタイリッシュなので見栄えがよいのが特徴。角の丸みが可愛らしいです。

@naru._.uさんは詰め替え用の袋をそのまま入れて、はみ出た部分をハサミでカットして使っています。

販売ページを見る(楽天)

アイデアが光る詰め替え活用法

詰め替えボトルにフックをプラス!ごちゃつきづらくスッキリ

シャンプーボトルを浮かせれば、ごちゃつきがちな浴室がすっきり整頓されるのでおすすめです。

詰め替えボトルにフックをつけるだけで、そのまま吊るして使うことができます。

@atsumi.okamotoさんは、花王のスマートホルダー®と組み合わせて、使っています。吊るす位置がそろっていると見ていて気持ちいですよね。

ボトルすら不要?!袋がそのままボトル替わりに

シャンプーボトルを置くスペースがなかったり、詰め替える作業を一切したくない方におすすめなのが、アイデアグッズ「詰め替えそのまま」です。

名称の通り、詰め替え袋を吊るしてそのまま使うアイテムです。写真5枚目にあるチューブの先っぽを押すと、ちょうど1回分の量が出ます。

空気に触れずに使用できるので、中は清潔で香りも新鮮です。

販売ページを見る(楽天)

詰め替えせず使えるシャンプーボトルでストレスフリーに

紹介した「詰め替えずにそのまま使えるシャンプーボトル」はいかがでしょうか?
シャンプーの詰替えで今まで生じていた液こぼれやディスペンサー詰まりなどのストレスが、すっきりと解消されそうですね!

ぜひ気に入ったボトルがあれば試してみてくださいね!

※投稿者の許諾を得て掲載しています。
※価格は2019年12月3日時点のものです。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事