シャトレーゼ「1個80円ワッフル」に幸せが詰まってる♡マニア鬼リピ3選

  • 2021年03月24日更新

こんにちは。ヨムーノライターの相場一花です。
徒歩圏内にシャトレーゼがあり、10年以上通っています!

シャトレーゼでは、お手頃価格でスイーツが購入できる事でも有名ですよね。

今回は、1個80円(税別)で購入できるシャトレーゼのワッフル「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル スイート」「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル ホワイト」「無添加ワッフル プレーン」をご紹介します!

シャトレーゼのワッフルがおすすめな理由

シャトレーゼのワッフルを見つけて以来、私はワッフルを何度も購入しています。自分や家族の口に合っていることももちろんのこと、大きな理由が3つあります。

コスパの良さ

シャトレーゼのワッフルは、コスパが非常に良いです。シャトレーゼには、スタンダードなプレーンのワッフルだけでなく、チョコレートやアーモンドがトッピングされているものも販売されています。値段は一律で1個80円(税別)!

トッピングがほどこされているワッフルは、少々値段が高くなる傾向があります。しかし、シャトレーゼのワッフルは価格が均一なこともあり、お得な感じがするチョコレート系のワッフルを購入することが多くなりますね。

また、シャトレーゼでは無添加のワッフルも販売されていますが、こちらも1個80円(税別)と同じ価格なのが嬉しいポイントです。

手土産としてもおしゃれで良い

シャトレーゼのワッフルを自宅用に食べるのも良いですが、手土産や子どもの集まりなどにも広く活用できる点も気に入っています。

ワッフルのパッケージに高級感がありますので、100均やホームセンターなどで販売されているおしゃれな紙袋でラッピングすると、手土産としても充分使えて便利!

子どもにおすすめな無添加ワッフルは、購入時期によってパッケージデザインが変わっておしゃれです。

私が無添加ワッフルを購入した時は、ハロウィンに近かったこともあり、パッケージにおばけやかぼちゃのかざりがデザインされていましたよ!

そのままで十分美味しい

パン系の生地を使っている食品は、「オーブンで焼く」「電子レンジで温める」といったひと手間加えることで、美味しさが何段階にもUPすることが多いです。ですので、私も食べる前には必ず「焼く」という工程を踏みます。

しかし、シャトレーゼのワッフルは、焼かずに食べても充分美味しいのです!

私は何度か軽く焼いて食べたこともありますが、温度変化を感じただけ。そのまま直接美味しくいただけます。家族の誰かが「ワッフルを食べたい!」と言い出した時でも、ささっと用意できる点は素晴らしいですよね。

シャトレーゼのワッフルで一番のお気に入り!

  • シャトレーゼ「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル スイート」
    80円(税別)

ビスキュイ生地と呼ばれる、卵白と卵黄を別々に泡立てて作った生地にスイートチョコがかかったワッフル。私はこのワッフルが一番のお気に入りです。大きさは一般的なワッフルとは変わらず、手の平に収まる程度です。

1個あたりのカロリーは253kcalありますので、体型が気になる人は家族と分け合いながら食べた方がいいかもしれません。なお、手ではワッフルをキレイに切ることはできませんので注意。ワッフルを半分にしたい時は、ナイフや包丁などでゆっくりと切れ目をいれるのがおすすめです。

スイートチョコとワッフル生地が絶妙!

ワッフルの生地は表面がさくっとしながらも、中身はしっとりとしていて非常に美味しいです。

「ワッフルは甘すぎて苦手」という人もいるかもしれませんが、シャトレーゼのワッフル生地にはザラメは入っておらず、甘みが抑えられています。パンケーキを問題なく食せる人であれば、シャトレーゼのワッフルも食べやすいと思います。

なお、チョコレートは甘めですが、決して甘ったるいということはありません。ワッフル生地のさくっとした食感とスイートチョコの相性が非常に良いワッフルですね。

ミルキーなチョコが美味しいワッフル

  • シャトレーゼ「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル ホワイト」
    80円(税別)

ビスキュイ生地のワッフルに、ホワイトチョコレートがかかっているワッフル。前述している「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル スイート」と同じく、表面がさくっと中身はしっとりとしているのが特徴です。

私がワッフルを食べようとすると、子どもたちがよってきます。ただし、「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル ホワイト」1個あたり254kcalありますので、子どものおやつとしてはカロリーが高め。なので、子どもたちにワッフルをあげる時は半分にしています。

ミルクティーやカフェラテとの相性抜群

ホワイトチョコレートは、思ったよりもミルク感が強いのが印象的。夫は、前述の「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル スイート」よりもこちらのワッフルの方が好きみたいです。

私がシャトレーゼで数種類のワッフルを買ってきても、いち早く夫が「ティータイムブレッド ビスキュイワッフル ホワイト」を食べていることがほとんど。ミルクティーやミルクコーヒーとあわせて食べると濃厚なミルクを味わいながら食べられるとのこと。

なお、シャトレーゼのワッフルには要冷蔵という記載はありませんが、部屋に放置していたらチョコレートが溶けかかってしまったことが……。気になる人は、ワッフルを冷蔵庫に入れることをおすすめします。

添加物不使用!「無添加ワッフル」は子どものおやつにも

  • シャトレーゼ「無添加ワッフル プレーン」
    80円(税別)

子どもにおすすめなのが、「乳化剤」「膨脹剤」「保存料」といった添加物が一切含まれていない「無添加ワッフル プレーン」。無添加と聞くと値段が張るイメージがありますが、シャトレーゼの無添加ワッフルは1個80円(税別)とリーズナブルな値段ですよ。

上で紹介している2つのワッフルよりもカロリーが少々抑えられており、1個あたり189kcalです。厚生労働省のe-ヘルスネットには、一般的には1日に200kcal程度の間食が適量とされている(※)とあり、それよりも低い数値なので、1個丸々食べてもちょうどいいカロリーですね。

参考:e-ヘルスネット「間食のエネルギー(カロリー)」

ふんわり柔らか!優しい甘み

無添加ワッフルは、牛乳と卵の甘みがよく出ていて優しい味に仕上がっています。

生地はふんわりと柔らかいですね。中身がもっちりとしており、ほのかな甘みが口の中に広がります。ハムや生野菜をのせて食べるのもおすすめ!

ちなみに、無添加ワッフルは単品の他に3つセットでも販売されてますよ。シャトレーゼのホームページには、3つで200円(税別)とありますので、1個あたりに換算すると、66.7円とさらにお得。無添加ワッフルが気に入ったという人はセット買いも検討してみて下さいね。

シャトレーゼのワッフルはネットからも購入できます

「近くに店舗がないからワッフルを買いにいけない……」という人に朗報!シャトレーゼオンラインショップから、ワッフルを購入できますよ!無添加ワッフルは取り扱っていないのが残念ですが……。

また、シャトレーゼのワッフルをお中元やお歳暮に贈りたいと思っている人は、シャトレーゼのワッフルとスコーンがセットになったティータイムブレッドがおすすめです。

シャトレーゼオンラインショップでは、のしや表書きのサービスもおこなっていますので、贈り物としても適していますね。

シャトレーゼ オンラインショップ

シャトレーゼのワッフルを片手に素敵なティータイムを

「いつもとは違ったティータイムを」という時にぴったりなシャトレーゼのワッフル。
1個80円(税別)で得られる幸せは計り知れません。

シャトレーゼのワッフルを片手に、自分へのご褒美や家族・友人と一緒に素敵なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事