【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

【コストコVS業務スーパーVS肉のハナマサ】コスパ最強"肉"グルメBEST5発表!1食292円ステーキは何位!?

  • 2019年11月03日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

2019年のハロウィンも終わって残すはクリスマスと年末年始。家族や友達と楽しいパーティーをする機会はまだまだありますね。ここでは、そんなパーティーの主役級「お肉」が買える三巨頭、コストコ・業務スーパー・肉のハナマサからヨムーノで人気だった記事「コスパ最強肉グルメ」ランキングを発表したいと思います。

第1位:コストコ歴13年マニア愛用「1食292円ステーキ」は絶対買い!ほぼ料理せずに感動の味

第1位は、コストコの「伊藤ハム チキンステーキ」でした!

湯せん7分で!やわらか!美味しいチキンステーキ

「伊藤ハム チキンステーキ」
3食入り878円、つまり1食292円です!

鶏もも肉って1枚300円はしますよね。
調理済みで、加熱するだけ、手間がかからない。そう考えると「作る時間を買えた!」そんな風に思います。
湯せんするだけでメインおかずが作れるって本当に楽!その間に、ちょっとサラダなどを作ったりできますね!

ソースたっぷりなので、焼き野菜を添えてみました。
ズッキーニ、にんじん、アスパラ、パプリカを焼いて、軽く塩をしただけです。

▶︎1位の記事の詳細はこちら!

第2位:業務スーパーの「やわらか煮豚」とろける美味しさで簡単アレンジ可能!

第2位は、やわらかくて、とろける美味しさ!とSNSで話題の業務スーパーの「やわらか煮豚」がランクイン。

SNSで話題「温めてのせるだけ!やわらか煮豚」ご飯

電子レンジ、もしくは湯せんで温めるだけなので これは簡単です!

まずは、温かいご飯を器に盛り、たれをかけ、端の部分を重ねるようにして、ご飯の上に置いていきます。

小ネギ少々をのせてできあがり。辛いのがお好きな方は一味をかけるのもおすすめです!

ポイント:お肉は温めると崩れやすくなってしまうので、先に好きな大きさ、厚さに切ってからレンジで温めると良いですよ。

▶︎2位の記事の詳細はこちら!

第3位:コストコ最強コスパ「国産さくらどり2.4kg」を食べ尽くす

コストコのお肉の中でも最強コスパ「さくらどり手羽中ハーフ」が第3位でした。

国産さくらどりの手羽中ハーフはコスパ良すぎ!

コストコの手羽中ハーフは2.4キロで2,038円 。なので、100g約85円です。
近所のスーパーでは同じものが100グラム150円で販売していましたので、値段だけみてもかなりお買い得です!

国産さくらどりというのも嬉しいですね。

骨付きのお肉って敬遠しがちですが、積極的使っているそうです。
鶏手羽元など定番のカレーの食材に。
包丁を使うことなくそのまま調理できるので、時短にもなりますし洗いものも減ります! 手羽中ハーフもそのまま調理できるのでとっても楽ですよ。

シンプルに焼くだけで美味い!「手羽中ハーフの塩焼き」

シンプル is ザ・ベスト!
フライパンやグリルで焼き、塩コショウをするだけ! このままでも十分美味しいです!

ほかにも、「国産さくらどり2.4kg」を食べ尽くすレシピを以下にて公開中です。

▶︎3位の記事の詳細はこちら!

第4位:肉のハナマサで2kg880円の「鶏もも肉」 で作ったバターチキンカレー

第4位は肉のハナマサの「鶏もも肉」です。

100g当たり44円「鶏もも肉」は最強コスパ

鶏もも肉

この鶏もも肉はなんと2kgで880円(税抜)なんです!
100g当たり44円……とってもおトクです。

家族みんなで鶏肉料理が大好きな一家では、月に2~3袋買うこともあるそうです 。
たくさん作っても、元が安いので家計に負担がかからないという、とってもオススメな商品なんです!

肉のハナマサで購入した「鶏もも肉」のカレー

バターチキンカレー

我が家では鶏もも肉を買ってきたら、一枚一枚ラップして冷凍保存しています。
そして唐揚げやチキン南蛮などなど、様々な料理に使っています。

写真は前述のトマトソースとバターを合わせて作ったバターチキンカレーを作ってみました!
これ、簡単だし美味しいので家族の大好物なんです。

一口大に切った鶏もも肉を、生姜・にんにく・ヨーグルト・カレーパウダー・塩・胡椒で漬け込んでおいて、前述のトマトソースとバターを一緒に煮込むだけ!

偏食の子どももバターチキンカレーの時はモリモリ食べてくれます。

▶︎4位の記事の詳細はこちら!

第5位:コストコの「ラムのブロック肉」は圧倒的安さ!焼くだけで美味しい

スーパーよりも圧倒的に値段も安い「ラムのブロック肉」

  
オーストラリア産「ラム肉」
100g 118円
写真は2.3kgで、2749円でした。

コストコでは様々な種類のお肉を購入することができますが、中でもおすすめしたいのはラム肉です!
私は、北海道出身なので、ラム肉はとても身近で大好きなお肉。
スーパーよりも圧倒的に値段も安くて大満足の美味しさです。

ラム肉は焼くだけ!簡単で美味しい食べ方とは

シンプル・イズ・ベスト!切って焼くのが簡単で美味しいです。

大きなブロックから細かく切り分けるのは、少々手間ですよね。私は3〜4等分してから、冷凍しています。
半解凍くらいにして好きな厚さにカット。とても切り易く、薄めでもきれいに切れますよ。

ラムといえば!定番の「ケバブ」にしても


   作り方はとっても簡単です。 コストコで購入することができる「ピタパン」を使います!

  1. レタスやオニオンスライス、キュウリ、トマトなど好きな野菜を用意します。
  2. ラム肉を焼き、焼き肉のたれでしっかり目に味付けをします。
  3. ケチャップとマヨネーズ同量で作るオーロラソースを用意し、適量をかけながらピタパンに詰めます。

ソースはサルサソースやチリソースなど、ピリ辛でも美味しいですよ。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事