長生きみそ玉で作る!「疲労回復」レシピ4選 【グルメ】

  • 2019年11月11日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

病気や不調は生活習慣によるところがかなり大きく、特に食事は重要です。そこで提案されて健康法が、1日1杯の「長生きみそ汁」生活です。

ここでは、順天堂大学医学部教授で自律神経研究の第一人者の小林弘幸さん著書『医者が考案した「長生きみそ汁」』(出版社:アスコム)の中から一部を抜粋・編集して、ご紹介します。

4つの材料を混ぜるだけ!「長生きみそ玉」の作り方

材料(「長生きみそ玉」10個分/みそ汁10杯分)

赤みそ……80g
八丁みそとも呼ばれ、東海地方で親しまれている「豆みそ」を使用します。

白みそ……80g
甘味の多いものから少ないものまで種類豊富。好みのものを。

玉ねぎ……150g(約1個)
すりおろして150g使います。Mサイズが1個150~200gです。新玉ねぎを使う場合も同様です。

りんご酢……大さじ1
りんご果汁から作られた酢。穀物酢に比べ、酸味は控えめでフルーティー。

作り方

(1)玉ねぎをすりおろす
ボウルなどに玉ねぎをすりおろします。バラバラになるのを防ぐため、玉ねぎの根は残したままで。事前に冷蔵庫で冷やし、ゆっくりすりおろすと、目が痛くなるのを抑えられます。

(2)みそ、りんご酢を混ぜ合わせる
(1)に赤みそ、白みそ、りんご酢を加え、泡だて器で混ぜ合わせます。みそがかたく、混ざりにくく感じるのは最初だけ。玉ねぎの水分のおかげで、すぐにスムーズに全体が混ざり合います。

(3)製氷器に入れて冷凍庫へ
10等分するように、スプーンで製氷器に分け入れ、冷凍庫で凍らせます。

冷凍庫で2~3時間凍らせれば完成。氷のようなカチカチの状態ではなく、かためのシャーベットくらいのかたさになります。調理に使うときは、フォークでさせば簡単に取り出せます。

製氷器のサイズは?

縦約35mm×横約40mm×深さ約35mm、10個分の製氷器を使用。「長生きみそ玉」1個が約30gで、みそ汁1杯分です。12個分の製氷器で作り、1杯あたり2個を使っても。

たくさん作りたいときは?

ミキサーで混ぜ合わせた材料を保存袋に入れ、全体を平らにならして冷凍する。
袋の上から手で割り(すぐに割れるかたさです)、約30g×人数分を計量して使用する。

長生きみそ玉で作る!「ダイエット効果」レシピ

筋力低下を防ぐには運動と鶏のささ身肉!『ささ身缶と豆苗のみそ汁』

材料(2人分)
長生きみそ玉……2個
鶏ささ身肉缶……1缶(70g)
豆苗……1/2袋(正味50g)
酒……大さじ1

作り方
(1)豆苗は根を切り落とし、半分の長さに切る。
(2)鍋にささ身、酒、水300ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせる。
(3)(1)を加えて火を止め、みそ玉を加えて溶かす。好みでごまを振る。

長生きみそ玉で作る!「疲労回復」レシピ4選

枝豆の鉄分で貧血防止!肌の血色をよくしよう『枝豆とミニトマトのみそ汁』

材料(2人分)
長生きみそ玉……2個
枝豆(冷凍)……150g
ミニトマト……8個
しょうが……1かけ

作り方
(1)枝豆は解凍し、さやから取り出す。ミニトマトは半分に切る。しょうがはせん切りにする。
(2)鍋にしょうが、水300ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせる。枝豆、ミニトマトを加え、さっと火を通す。
(3)火を止め、みそ玉を加えて溶かす。好みでこしょうを振る。

酢の疲労回復パワーをもっと欲しいときに『豆腐とえのきだけのすっぱ辛いみそ汁』

材料(2人分)
長生きみそ玉……2個
木綿豆腐……150g
えのきだけ……100g
酢……大さじ1

作り方
(1)豆腐は6等分に切る。えのきだけは2cm長さに切る。
(2)鍋に(1)、水300ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせてから、約1分加熱する。
(3)火を止め、みそ玉を加えて溶かし、酢をたらす。好みで小ねぎの小口切り、ごまを散らし、ラー油をかける。

疲れを吹き飛ばすアジアン風『豚肉とパクチーのピリ辛みそ汁』

材料(2人分)
長生きみそ玉……2個
豚こま切れ肉……80g
パクチー……5本
しょうが……1かけ
唐辛子の小口切り……小さじ1/2

作り方
(1)パクチーは1cm長さにざく切りにする。しょうがはせん切りにする。
(2)鍋を熱し、豚肉、唐辛子、しょうがを入れて弱火で炒める。豚肉の色が変わったら、水300ml(分量外)を加え、蓋をしてひと煮立ちさせる。アクを取り除きながら1〜2分加熱する。
(3)火を止め、みそ玉を加えて溶かす。器に盛り、パクチーを添える

ポイント
豚肉には、ビタミンB1の疲労回復効果があります。脂分が気になる方は、赤身が多いこま切れ肉を選びましょう。アジアン料理に欠かせないパクチーには、胃腸にやさしい成分やビタミンCが含まれています。

春雨の炭水化物は食物繊維の力で効率的に摂取『春雨とほうれん草のみそ』

材料(2人分)
長生きみそ玉……2個
ほうれん草 …… 1/2束(100g)
春雨……15g

作り方
(1)ほうれん草は3〜4cm長さのざく切りにする。
(2)鍋に春雨、水400ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせてから約2分加熱する。(1)を加え、しんなりとするまで加熱する。
(3)火を止め、みそ玉を加えて溶かす。好みでかつお節を添える。

ヨムーノ編集部

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事