【Dr.コパの風水】マネーがない!金運を下げる「NG財布風水」とその解決策

  • 2019年11月15日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

これから、お金が足りなくてピンチ!と思う瞬間もあるのではないでしょうか?

「お金がない」原因は、そのお財布かもしれません!
ここでは、金運を下げる「NG財布風水」とその解決策をご紹介します。

教えていただくのは、ご存知Dr.コパ。
ここから先は、Dr.コパの生セリフでお届けします。
耳の穴をかっぽじって、よーくお聞き(じっくりお読み)ください!

Dr.コパ
「西に黄色で金運アップ」のフレーズを広めた、日本における風水の第一人者。テレビ、雑誌、webをはじめ幅広く活躍。一級建築士、神職。
Dr.コパ

絶対やっちゃダメ!「NG財布風水3」

こんなことをしていたら、今すぐ止めよう。財布から金運がどんどん出て行っちゃうよ。

NG財布風水1:直射日光に当てる

金運は直射日光が嫌い。
お昼近くになって室内に日が入り、テーブルの上に置きっぱなしの財布に直射日光がさんさんと当たっている……なんてことはないかな?直射日光は、金運を干からびさせてしまうよ。

解決策:暗くて涼しい北側の部屋の引き出しにしまおう

NG財布風水2:"むき出し"で持ち歩く

金運は手アカのついた財布には近寄らない。
近所への買い物だからと、財布だけをむき出しで持ち歩いては絶対にダメ。
特に、夏場は手に汗をかきやすいから、素手で財布を持って歩くのはやめようね。
男性の場合、お尻のポケットに財布を入れるのもNG!

解決策:バッグの中に入れるか、薄手の布に包んで持ち歩こう

NG財布風水3:3年以上使っている

財布の金運の耐久年数は3年。
3年経過すると、財布のパワーは下降し始めるんだね。金運のない財布を使ってると、お金は貯まらないよ。 どんなに高価なブランド財布でも、3年で金運が尽きると心得よう。

さて、いくつあてはまったかな?
今すぐやめて、金運をメキメキ上げていこうね。

ヨムーノ編集部

【募集中】
◎一緒にヨムーノから情報を発信しませんか? ヨムーノライターはヨムーノ公式TwitterかInstagramのDM。または問い合わせフォームから随時受付しております。

◎素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事