業務スーパーマニアが「1番リピしてる!VS人気でももう買わない」コスパ最高グルメBEST3

  • 2019年11月18日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。
コスパ最強で大人気の業務スーパー。
お世話になる機会がたくさんありそうですね!

そこで、一番近所のスーパー「業務スーパー」に通い詰めるマニアである、ヨムーノライターのバロンママさんの記事から、反響の大きかったTOP3をご紹介します。
お買い物の参考にしてくださいね!

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

1位:コスパ最強!絶対リピ買いする2品VSもう買わない1品

チンするだけで美味しい!「さっぱりお肉」

「鶏のさっぱり煮」
6本 298円 (税別)

安心の国内製造。宮城県にある業務スーパーのグループ会社「ほくと食品」 という会社が作っています。
こちらは常温保存が可能な商品ですが、開封後は要冷蔵ですのでご注意くださいね。

ある日、業務スーパーで見つけたこちらの「鶏のさっぱり煮」。どう"さっぱり"なのかと原材料をみると、レモンや酢が入っていました!
まずは、袋から出してレンジ加熱してみると……。

タレがたっぷり、そしてお肉はとても柔らかく、気をつけないと、箸で持つだけでもほろっと崩れてしまう感じでしたよ。

ちょこっとアレンジでボリュームアップ!

お肉だけとると当然タレが大量に余ってしまってもったいない!そこで、大根を足してみました。


  
大根を足すことでボリュームアップできました!

作り方は簡単です。
一口大に切った大根をレンジ加熱で柔らかくし、サラダ油で焼きます。油をキッチンペーパーで拭いて「鶏のさっぱり煮」のタレを入れ、しばらく煮て、さらに鶏肉も加えて蓋をして温めるだけ!

大根だけでなく、さっとゆでた青梗菜や小松菜、空芯菜のような青物を加えても良いですね。
味がくどくなくさっぱりしているので、子どもから大人までとても食べやすいと思います。
6本入りなので、家族構成によっては1袋では足りないかもしれませんね。

▶︎「もう買わない1品」など記事の詳細はこちら

2位:1番リピしてる!驚愕「1㎏149円冷凍食品」

業スーで1番リピしてる!「使える冷凍野菜」

ぜひ、カルツォーネにプラスしていただきたいのが、野菜!
業務スーパーの冷凍野菜の中でも、私が1番リピして使い倒している便利なものをご紹介しますね!

「ベルギー産 いんげん」
149円(税込) 1㎏入り

1キロ入って約150円だなんて、破格値!本当に、驚きの安さとはこのこと! いんげんは、栄養たっぷりのとっても優秀な緑黄色野菜。頻繁に購入して、普段の夕食やお弁当などによく使っています。

旬の時期に、産直市場などで買ういんげんは、もちろん最高に美味しいですよね。
でも、すぐになくなってしまうのです。私が、いんげん大好きすぎるのです。

産直などで国産のいんげんを1㎏買うと、結構なお値段になりますが、業務スーパーのベルギー産いんげんなら安いので、たっぷりと気軽に使えるのがいいところです。

1㎏いんげんの美味しい簡単アレンジ

簡単お気に入りレシピは、オリーブオイルで炒めて、コストコで購入しているサラダエレガンスとこしょうをふるだけのもの。

それから、ごま油で炒め、しょうゆと砂糖で甘辛く煮たもの!お弁当に入れる定番になっています。 あとは、ごま油と炒めて中華風の味付けにしても合いますし、肉じゃがにも欠かせませんよね!

▶︎アレンジレシピなど記事の詳細はこちら

3位:コストコ超えの味とコスパ!アレンジ無限「プルコギ」

コストコ超え!500g399円「冷凍プルコギ」

業務スーパーをパトロールしていた際に、見つけてしまいました。

「冷凍プルコギ 399円」!
500g入ってこのお値段は、安すぎます!

さっそく作ってみました

フライパンで焼くだけ!これは簡単で美味しそうな予感。

「野菜たっぷりと炒める」とパッケージにあるので早速、実行してみました!

フライパンで小松菜1/2束、にんじん(小)1本、玉ねぎ適量を炒め、一度外に出します
次にプルコギを炒め、先ほどの野菜を戻してさっとあえるように炒めたら出来上がり。

気になるお味は…まさかのコストコ超え!?

いただいてみると……美味しい!

プルコギと言えばコストコ!が有名ですよね。
でも最近コストコのプルコギビーフは炒めると細かくなってしまって、まるで挽肉状態なので、もうしばらく購入しないと決めているんです。

業務スーパーの冷凍プルコギは、と言うと、コストコのプルコギよりもかなりお肉の形がしっかり残っていて、箸でつかめました(コストコのはスプーンでないと、すくえなかったんです)!
500gという量も使い切るのにちょうど良いですし、お助け食材として常に冷凍庫に忍ばせておこうと思います。

▶︎アレンジレシピなど記事詳細はこちら

ヨムーノ編集部

【募集中】
◎一緒にヨムーノから情報を発信しませんか? ヨムーノライターはヨムーノ公式TwitterかInstagramのDM。または問い合わせフォームから随時受付しております。

◎素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事