【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

ほったらかしで激ウマ!「#炊き込みご飯」インスタ達人珠玉の3選「コレでおかわり無限♡」

  • 2019年11月22日公開

こんにちは、冬になると豚汁を大量に作りがちなヨムーノ編集部です。

寒い季節におすすめしたい主食と言えば「炊き込みご飯」ですね。作るのは簡単なのに、何杯でもおかわりしたくなる絶品レシピがたくさんあるんですよ!

今回は、ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)669名に聞いた、あったか炊き込みご飯メニュー3選を、編集部が厳選して紹介します。

あったか炊き込みご飯メニュー3選

サバの旨味がたっぷり!サバ缶の炊き込みごはん

魚の旨味を簡単に味わいたい時に大活躍するのが「サバ缶」です。サバ缶があれば、お料理が苦手な方でも簡単に炊き込みご飯ができます。

材料を入れたら炊飯器でいつも通りに炊くだけで仕上がるので、炊いている間はおかず作りの時間として有効利用できますよ。

サバ缶は「味噌煮タイプ」を選ぶと、炊き込む際に煮汁もそのまま再利用できます。魚の旨味と味噌のコクが加わり、缶詰を使ったとは思えないほど風味豊かな味わいに。

粉末のダシや麺つゆを加えれば、毎日でも食べたくなるような和風炊き込みご飯の完成です!

ジューシーな味わいがクセになる♡牛肉の炊き込みご飯

食べ応えのある主食を用意したい方には、お肉の旨味がたっぷりと染み込んだ「牛肉の炊き込みご飯」がおすすめです。

具材に下味を付けてから冷凍しておけば、満足感の高い時短系炊き込みご飯が作れますよ。匂いが強めの牛肉は冷凍用ファスナー付き保存袋を使用すると、匂い移りも全く気になりません。

時間に余裕がある時に下準備として具材を調理し、あらかじめ冷凍しておくと平日の夕食作りに賢く利用できます。

あっさりとした和風の鍋料理のしめご飯としても合うので、寒い季節には定番主食になれるレシピです。育ち盛りの子どもにもおすすめの炊き込みご飯です!

旨味がぎゅっと凝縮♡牡蠣の炊き込みご飯 

旬の時期を迎える冬の牡蠣は身がプリプリしていて、炊き込みご飯の具材として利用すると貝の旨味を丸ごと味わえます。

加熱用の牡蠣を購入すれば、さっと水洗いをするだけで調理可能です。@suzuka730さんは、めんつゆと生姜チューブで味付けをしました。

生の魚介類が苦手な方は、炊き込みご飯の具材として利用すると匂いがマイルドになるのでおすすめです。

冬の和食メニューに幅広く合わせられる炊き込みご飯です♡

あったかい「炊き込みご飯」で冬を乗り切ろう

これからの時期におすすめの「あったか炊き込みご飯メニュー3選」をご紹介しました。

お鍋料理が増える季節の主食として炊き込みご飯のレシピを覚えておくと、胃袋も大満足のメニューに仕上がりそうですね。

今回紹介した炊き込みご飯はお料理初心者の方でも簡単に作れるレシピなので、ぜひチャレンジしてみてください!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事