【セブンイレブンおすすめスイーツ】「15層のミルクレープ」「パリパリとしたチョコミルクレープ」を実食!

  • 2019年12月28日更新

こんにちは、職場のビル地下1階に24時間営業していないセブンイレブンがあるヨムーノ編集部です。セブンイレブンの本日営業終了と同時に帰宅を目指しています。

ミルクレープといえば昔からドトールのミルクレープファンです。最近、セブンイレブンのミルクレープに出会ってから、なかなかのクオリティに心が動揺している今日この頃。

ここでは、セブンイレブンでしか買えない、いろんな意味で”高すぎる”スイーツをご紹介します。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品まとめはこちら

15層のミルクレープ(税別258円)

15層のミルフィーユではなくミルクレープです。
なので、パイ生地ではなく、しっとりしたクレープ生地で仕上げられています。

「15層の……」って書かれたら、買う前に数えちゃいますよね(笑)。
1枚でも足りなかったら購入見送りですが……1、2、3、4、5……アレいまいくつだっけ……1、2、3……14、15!!

たしかに15枚!

しっとりしたクレープ生地なので、フォークがスムーズに通るのも気持ちがいいですね。また、ケーキも崩れないからプチストレスにならない!!

至福すぎるティータイムです。

パリパリとしたチョコミルクレープ(税別248円)

ミルクレープだけでも美味しいに決まっているのに、”パリパリ”までコミットしちゃうとは……。

「15層のミルクレープ」とは全然違う美味しさがチョコミルクレープにはあります。
クレープ上の薄い板チョコが”パリパリ”を演出してくれています。

昔のチョコのイメージは=甘いが一般的でしたが、今では”ほろ苦””濃いチョコ”が多くなってきた印象です。

秒で完食できるクオリティですよ。

セブンイレブンのスイーツはとにかくデカい!

2019年5月に登場した「たっぷり苺みるくくりぃむ生どら焼」(税込297円)も高さがありました。

高級な素材を使ってプチサイズよりも、人気のスイーツが税込300円以内でボリュームたっぷり食べられる点で、セブンイレブンのPB(プライベートブランド)が一歩リードしている印象があります。

しかも、これだけのボリュームでももう1個イケる……という食べやすさがあるから怖い!! 2個で約600円……なかなか悩ましいぃ~。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事