そこは100均じゃなかった!ちょっとの差で掃除が劇的ラク「排水溝ヌメヌメ問題」解消グッズ

  • 2019年12月03日公開

こんにちは。シンプルナチュラルな家を目指す、ヨムーノライターのJUUです。

毎日、家事に育児に忙しく働いていると、24時間ってあっという間に過ぎていますよね……。
そんななか、毎日細かい掃除まで手がまわらない〜!と、ほったらかしにしてしまうこともありませんか?

今回は、私も苦手な「排水溝の掃除」をラクにした習慣を紹介します。

ステンレスに変更で毎日掃除しなくてもOKに

我が家のキッチンや風呂場についていた排水溝のゴミ受けは、プラスチック製でした。

水回りでゴミを受ける場所なので、もちろん不潔になりやすい場所であることは分かっていたので、新居の頃からできる限りのお掃除をしてきましたが、やっぱり垢やカビの温床に……。

そこで、私が取り入れたのはステンレス製のゴミ受けです。

ステンレス製で汚れがつきにくいので、毎日掃除しなくても臭いやヌメヌメが発生しにくくなりました。

100均のゴミ受けとの、ちょっとした差

ステンレス製のゴミ受けに変えようと決めた際、まず立ち寄ったのが100均でした。
できるだけ安く抑えたいものです。

キッチン用はダイソーで発見!
風呂場用は100均で見つけることはできませんでした。

ダイソーのゴミ受けを使ってみて2日目。

水切れの悪さにストレスを感じるように。
ゴミがたくさん溜まっているわけではないのですが、食器を洗っていると水がどんどん溜まっていきます。

原因は、パンチングの穴の数。
ダイソーのものは、底に数十個の穴が開いているだけでした。

そこで新たに「SUIグート 排水口ストレーナー」を購入。
こちらは側面までパンチングされていて、穴の数は数えきれないほど!

変えてからは、水が溜まるストレスからも解消されました♪

掃除は週に2回でOK♪

「SUIグート 排水口ストレーナー」のパンチングは細かく多数あるので、髪の毛など細かいごみもキャッチしてくれて、水捌けはサラッと早く、ストレスを感じることはありません。

我が家では、きちんと掃除するのは週に2回、普通ゴミの日と決めています。

ゴミを捨てる日だから、排水溝のゴミを集めてきれいにお掃除。
それくらい気楽にしていてもきれいを保つことができているのは、ステンレスのおかげかも!

まとめ

目を背けたくなる排水溝掃除が、ステンレスに変更するだけでラクラクに!
ぜひ試してみてくださいね。

夫・長女(8歳)・次女(5歳)・三女(1歳)と5人暮らし。家族みんながホッとできる、シンプルナチュラルな家を目指して奮闘中です!

JUU の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事