タリーズモーニングセットはおかわりOK!マニアおすすめのメニューはフレンチトースト

  • 2021年06月06日更新

こんにちは!
チェーン系カフェを中心に、累計5,000回以上カフェに通ったカフェながです。
コーヒーも好きですが「コーヒーショップという空間」をより楽しめる情報を発信することに邁進しています。

ここでは、タリーズコーヒーのモーニングをご紹介します。
コーヒーチェーンの各社のモーニングを特徴をしっかりと理解しておくと、自分の好みに応じたモーニングの使い分けが可能になります。

タリーズのモーニングの特徴をお伝えすることで、皆様のより充実したモーニングタイムを過ごすお役に立てれば幸いです。

タリーズのモーニングは何時までやっていますか?休日のモーニングは?

タリーズのモーニングは、オープンから11時30分までです!
また、休日もモーニングは実施しております。

※一部、一部実施していない店舗・販売時間が異なる店舗がございます。

タリーズのモーニングはテイクアウトできますか?

タリーズのモーニングはテイクアウトできます。
タリーズはフード類、ドリンク類のほとんどをテイクアウトすることができます。

モーニングメニューの基本情報【カロリー・値段】

モーニングメニューは下記の6種類があります。  

ボールパークドックプレーンセット 490円(305kcal)

ボールパークドックプレーンセット 引用:ボールパークドックプレーンセット

ホットサンドハム&スクランブルエッグ セット 490円(261kcal)

ホットサンドハム&スクランブルエッグ セット 引用:ホットサンドハム&スクランブルエッグ セット

HLT セット 490円(243kcal)

HLT セット 引用:HLT セット

厚切りトースト ツナチーズメルト セット 560円(400kcal)

![厚切りトースト ツナチーズメルト セット 引用:厚切りトースト ツナチーズメルト セット

たっぷりタマゴサンド セット 540円(283kcal)

たっぷりタマゴサンド セット 引用:たっぷりタマゴサンド セット

ふんわりフレンチメープルサンドセット 560円(328kcal)

ふんわりフレンチメープルサンドセット 引用:ふんわりフレンチメープルサンドセット

プラス110円で「ミニサラダ」。プラス170円で「ハニーヨーグルト」がつきます。

ハニーヨーグルト ▲ハニーヨーグルト

タリーズのモーニングのセットドリンクの内容は?

セットドリンクは下記の通りです。ドリンクは通常Sサイズのものが提供されますが、プラス50円でサイズアップすることができます。   ・本日のコーヒー・アイスコーヒー・ティー(オリジナル/水出し)   なお料金を追加することで、下記のドリンクも注文することができます。

カフェラテ(プラス30円)、ロイヤルミルクティー(プラス50円)、フルーツスクイーズ100%(プラス100円)、ヨーグルト&アサイー(プラス150円)   「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」を注文すれば、当日中140円でおかわりすることができます。 

タリーズのモーニングの特徴や印象

価格帯は税込みで529円~682円と価格帯だけ見れば、やや高い印象を受ける方もいるのではないでしょうか。

ただ、空間代を込みで考えるとお得なのです。

タリーズのモーニングはとにかくゆったりと過ごすことができます。
せかせかした印象がなく、仕事の前にタリーズでモーニングをすると「これから本当に仕事がはじまるのか?」と現実感がなくなるくらい落ち着いて過ごすことができました。パートナーとお喋りしてから出勤するという素敵な過ごし方にも最適です。

コンセントが設置されている店舗も多いので、PC作業もOK。仕事をしてから会社に行きたい方にもぴったりだと思います。

また、タリーズのモーニングメニューは種類が7種類もあるので、気分に合わせてメニューを選ぶことができます。
どれも基本コンセプトは「コーヒーによく合う」。ということですが コーヒー以外のドリンクのメニューも豊富にあるので、温かいものから冷たいものまでドリンクとフードを組み合わせながら、ひとつずつ制覇するのも楽しいかもしれません。

11時頃に「早めのお昼ごはん」としてお得なランチメニューとして楽しむことも可能です。

カフェマニアおすすめタリーズモーニング4選

(1)ボールパークドックプレーンセット

「ボールパークドッグ」は、朝昼を問わずタリーズの定番メニューです。「ボールパークドッグセット」は最もリーズナブルなモーニングメニュー。

ボールパークドッグは、アメリカの球場で頬張るホットドッグをイメージして作られました。2018年9月にリニューアルされてパンのカリッとした食感と香ばしさがアップしています。

ソーセージのパキッと感も強く、ケチャップとマスタードが刺激的な味わいで、ワイルドな仕上がりのホットドック。強い歯ごたえがあるライ麦パンが特徴。

ホットドックを提供しているカフェは多いですが、アメリカンなホットドッグをカジュアルに食べられるカフェは珍しいです。

(2)厚切りトースト ツナチェダーメルトセット

「厚切りトースト ツナチェダー メルト」は、ツナとザク切りとオニオン、さらに風味の良いチェダーチーズをのせてこんがり焼いた厚切りトーストです。

「厚切りトースト ツナチェダー メルトセット」はタリーズのモーニングの定番メニューです。「厚切りトースト+チーズ+ツナ」の組み合わせをベースに何度もリニューアルが繰り返されており、現在は「厚切りトースト ツナチーズメルト」となっております。

以前発売されていた「オープンサンドベーコンツナメルト」。商品名も微妙に変わっている!

以前のものに比べると、現在の方が、チェダーチーズの黄色い見た目が食欲をそそります。タリーズのモーニングメニューの中では味の濃い方で、しっかりと食べた気持ちになれるメニューです。

ちなみに 「ツナメルト」とは、ツナとチーズを組み合わせたホットサンドで、アメリカの定番食です。「ボールパークドッグ」に続いてアメリカを感じることができるモーニングです。

(3)オリジナルエッグクラブサンドセット

「オリジナルエッグクラブサンド」は、挟まっている卵の量が尋常じゃないです。普通のサンドイッチの3倍以上の量はありそう……。
こちらも現在「たっぷりタマゴサンド」にリニューアルされました。

(4)「シナモンロール」はモーニングセットじゃないけど定番モーニングかもしれない

単品270円の「シナモンロール」も、モーニングの定番的な位置づけとなっています。
香り豊かなシナモンを巻き込んだベーカリーに、クリームチーズ風味の濃厚なアイシングと香ばしいくるみがトッピングされています。

シナモンロールにも色々タイプがありますが、ふんわりしっとりとした食感のいかにも「パン」と言った仕上がりのシナモンロールです。

タリーズはパンやドーナツなどのサイドメニューも豊富に種類があります。シナモンロールをきっかけにいろいろと試してみてはいかがでしょうか。

タリーズモーニングをお得に楽しむ方法

タリーズカードを活用する

タリーズコーヒーには「タリーズカード」というチャージして使えるプリペイドカードがあります。会計の時にこちらのカードで支払うと、ドリンク1杯ごとに10円引きになります。発行料は無料なのでタリーズでモーニングを利用する方は作成することをおすすめいたします。

おかわり

セットドリンクで「本日のコーヒー」と「アイスコーヒー」を注文した場合はワンモアコーヒーを利用することができます。
ワンモアコーヒーでは購入店に当日のレシートを持っていけば140円で「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」がおかわりできるサービスです。
※おかわりができるのは同じ店舗のみです。

モーニングをした当日にタリーズに訪れる予定がある方は、こちらも合わせてご活用ください。

タリーズのモーニングには選ぶ楽しみもあり、店内ではゆったりと落ち着いて過ごすことができます。 少し長めのモーニングを楽しみたい方にはぜひおすすめです。

監修:タリーズコーヒージャパン株式会社
※価格はすべて税抜きです。
※一部取扱いのない店舗がございます。
※2019年11月29日時点の情報です。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事