【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

スリーコインズ2020年(令和2年)「ヲタ活手帳」が優秀すぎる!カバーデザイン重視と機能重視…悩ましい

  • 2019年11月29日公開

こんにちは、駅の改札に入る前に駅構内の3COINS stationに入ってしまうヨムーノ編集部です。

3COINS(スリーコインズ)から2020年(令和2年)の手帳が続々と登場しています。 ここでは、カバーデザインと機能重視で選んだスリーコインズおすすめの2020年手帳をご紹介します。

スライダー式手帳 各300円(税抜)

2020年1月はじまりのウィークリー手帳です。 この2冊はカバーがオシャレで、即決でした。

▲年間スケジュール

▲余白大きめで書き込みやすいデイリースケジュール

▲中央に点線入りでAM・PMで書き分けられる月次スケジュール

使いやすさはもちろんですが、持ち歩きたくなるカバーデザインも大事。
毎年、1人で1冊に絞り込めないので、私以外に母や娘分を購入して家族で吟味しています。

手帳についているスライダー式ポケットは、ポロっと手帳から落ちることはないのですが、厚みがあるモノを入れると不格好になってしまうので、チケットや名刺など、活用は限られるかもしれません。

ヲタ活手帳 300円(税抜)

見た目はシンプルですが、手帳です。

ヲタ活手帳という商品名ですが、カバーデザインは無地。
中はカラー(朝・昼・晩?)で分かれていて、リング式で折りたたみやすく、実は使い勝手が良いです。

メインはヲタ活手帳なので、FAN CLUB NAMEなどのアドレスページもありますが……。

ヲタ活手帳の良いところは、買い物リストやイベントメモページがあるところ!
欲しいと思った商品をパッとその辺にメモって、結局なくしちゃう方におすすめです。

また、子どもたちの学校行事や習い事発表会など、複数のイベントをまとめてここに書き込めるという、プチ思い出手帳にもなるのです!!!

別売りでヲタ活シール(コンサート用)150円(税別)もありました(笑)。
ヲタ活手帳には透明のポケットが1つ付いています。

2019年後半は令和元年で祝日などが不確定部分が多かったですが、2020年の祝日はもう確定なのかな?
できれば、祝日がちゃんと反映された手帳を用意したいところ……。でも、100均にもカレンダーや手帳が続々と登場しているので、気に入ったデザインは確保しておいた方が後悔しないかもです。

2020年手帳パトロールを始めてみてはいかがでしょうか。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事