【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

スタバで「おかわり!」本当は150円だけどもっとおトクに飲める!?マニアだから知ってる裏技

  • 2019年12月13日更新

こんにちは、元スタバ店員でヨムーノライターのayanaです!

スタバでは、ドリップコーヒーを注文するともう1杯お得に飲める“ワンモアコーヒー”というおかわりサービスがあります。
「存在は知っているけど、使ったことない……」という方も多いのでは?

今回は、そんなぜひ使用してほしい“ワンモアコーヒー”の使い方やおすすめのカスタマイズを徹底解説します。スタバで長年働いてきたからこそ分かる情報を多数紹介しておりますので、お楽しみに!

スタバではお得にもう1杯ドリップコーヒーをおかわりできる!

スタバではドリップコーヒー(カフェミストを含む)を購入すると、1杯お得に購入できる“ワンモアコーヒー”というおかわりサービスがあります。

注文したドリップコーヒーのサイズやそれ以下のサイズであれば、2杯目のドリップコーヒーを150円(税別)またはカフェミストを200円(税別)で利用することができます。日本のどの店舗でも使用することができますので、まだ使用したことがないという方もぜひ利用してみてくださいね!

ワンモアコーヒー(おかわりサービス)の使用方法

そんなお得なワンモアコーヒーですが、ただお店に行けば利用できるサービスではありません。
ここでは、そんなぜひ知っておいてほしいワンモアコーヒーの使用方法を解説します!

お得なドリップコーヒーのおかわりサービス”ワンモアコーヒー”の利用方法は、以下の通り。

  1. ドリップコーヒー(カフェミスト)を購入する
  2. レシートを提示する

ただこれだけです。後ほど、“ワンモアコーヒーの注意点”でも解説しますが、ワンモアコーヒーは当日中でないと利用できません。必ず、購入した際のレシートを持って注文するようにしましょう。

レシートを手元に残しておきたいという方は、店員さんに一言伝えてみてください。すると、スタンプを押して返却してもらうことができますよ!

ワンモアコーヒーの注意点

ここからは、ワンモアコーヒーを使用する上で注意して欲しいポイントを解説します。

レシートがないと利用できない

ワンモアコーヒーは、最初にドリップコーヒー(カフェミスト)を購入したレシートを提示しないと注文することはできません。基本的に「無くしちゃったんですが……」と言っても購入できないので、注意してください。レシートはスタンプを押して貰えば返却してもらうことができます。

最初に注文したサイズ以上のドリンクは注文できない

ワンモアコーヒーは、ドリップコーヒーをもう一杯安くおかわりできるサービス。ですが、最初に注文したサイズ以上のドリップコーヒーをワンモアコーヒーで注文することはできません。

  • 1回目 グランデサイズのドリップコーヒー → 2回目 ショートサイズ  ○
  • 1回目 トールサイズのドリップコーヒー → 2回目 トールサイズ  ○
  • 1回目 ショートサイズのドリップコーヒー → 2回目 トールサイズ  ×

その日中でないと利用できない

ワンモアコーヒーは、1杯目のドリップコーヒーを注文した日中でないと利用することはできません。なお、営業時間終了間近でも、その日の営業時間が終了してしまうとワンモアコーヒーの期限は終了してしまいますので注意してくださいね!

日本全国のスタバで使用可能

ワンモアコーヒーは、1杯目のドリップコーヒー(カフェミスト)を購入した店舗だけでなく、日本全国どこのスタバでも利用することができます。海外の店舗では利用できません。

ワンモアコーヒー(おかわりサービス)のお得な利用方法

以前まで100円(税別)で利用できたワンモアコーヒーですが、現在は値段が上がり150円(税別)で提供されています(※1杯目ドリップコーヒ、2杯目ドリップコーヒーの場合)。

「ワンコインだから利用していたのに!」と残念がられることの多いこちらの値上げですが、実は “My Starbucks”に登録したスターバックスカードを利用して購入すると、ワンモアコーヒーを今まで通り100円(税別)で利用することができます。

My Starbucksは簡単に登録することができますので、ぜひこちらの方法を活用してみてくださいね!

ワンモアコーヒー(おかわりサービス)を活用したドリンク

もう一杯お得な価格でコーヒーを楽しめると人気な“ワンモアコーヒー”ですが、他のドリンク同様カスタマイズを楽しむことができます。 よりお得な価格でカスタマイズすることができるので、いつもはカスタマイズしないという方もぜひチャレンジしてみてください!

ワンモアコーヒーでもカフェミストの注文可能!

実はワンモアコーヒーでも、プラス料金を支払えば「カフェミスト」のドリンクを注文することができます。

カフェミストとは、ドリップコーヒーにスチームした温かいミルクを注いだドリンク。冷たいミルクを入れるより、やわらかな味わいを楽しめることからコーヒー好きの方から人気の高いドリンクでもあります。

こちらは、ワンモアコーヒーを毎日楽しまれている方でも知らないことが多いアレンジ方法です。カフェミストに変更することで、ドリップコーヒーをよりマイルドに味わうことができますので、ぜひ朝やお食事などと一緒に注文してみてくださいね!

  • スチームミルク

→カスタマイズ料金は、“50円(税別)”です。

ワンモアなら220円でウインナーコーヒーを注文可能!

スタバではどんなドリンクにも、50円(税別)でホイップクリームを追加してもらうことができます。もちろん、ワンモアコーヒーも例外ではありません。

@05mai24さんは、ワンモアコーヒーにホイップクリームとアーモンドトフィーシロップを追加してカスタマイズしています。アーモンドトフィーシロップとは、ナッティーな味わいを感じられる期間限定のシロップ。

ドリップコーヒーに追加することで、より深みのある味わいに仕上げることができます。

  • アーモンドトフィーシロップ追加

→カスタマイズ料金は、“50円(税別)”です!

コーヒーホイップでまろやかな味わいに!

@yuu24kotyouさんは、ワンモアで注文したコーヒーにコーヒーホイップを追加しています。

コーヒーホイップは、コーヒークリームフラペチーノに使用されているホイップクリーム。コーヒークリームフラペチーノが販売されている間のみ、スタバに出現する幻とも言えるホイップクリームです。こちらのコーヒーホイップは、バニラシロップやココアパウダーなどを使用して作られているため、ホイップだけでも美味しく食べることができます。

イタリアンローストはコクの深いコーヒー。なので、甘いコーヒーホイップクリームとの相性抜群です。通常のホイップクリームよりも、まろやかな味わいに仕上げることができますよ!

  • コーヒーホイップクリーム

→カスタマイズ料金は、50円(税別)です!

2杯目はシロップ追加で味を変えて見ては?

ワンモアコーヒーを活用すれば、お得にドリップコーヒーを購入することができるので、いつもは敬遠してしまうお金がかかってしまうカスタマイズもお得な気分で利用することができちゃいます。

@tmueneedsさんは、ワンモアコーヒーで購入したドリップコーヒーにバレンシアシロップを追加しています。バレンシアシロップとは、夏限定で販売されているオレンジのシロップ。柑橘系のシロップは、コーヒーとの相性抜群!スッキリと飲むことができるので、喉が渇いた時にぴったりです。

@tmueneedsさんは、ベンティサイズでワンモアコーヒーを利用しています。もちろん、ワンモアコーヒーは、一番大きなサイズであるベンティサイズで注文することも可能です。大きなサイズで注文すれば、よりお得な気分でワンモアコーヒーを利用することができます!

また、今すぐに飲まないという時は、「氷少なめ」のカスタマイズがおすすめ。溶けてもコーヒーが薄まりにくいので、時間が経っても美味しいコーヒーを楽しむことができますよ。

  • バレンシアシロップ追加

→カスタマイズ料金は、“50円(税別)”です!

おかわりをしてお買い得にコーヒーを楽しもう!

いかがでしたか?
スタバでワンモアコーヒー(おかわりサービス)を活用すれば、お得に美味しいコーヒーを購入することができます。
ぜひ、今回の記事を参考にスタバの美味しいコーヒーを注文してみてくださいね!

※投稿者の許諾を得て掲載しています。
※2019年12月11日現在の情報です。記載の価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

「実践したい!」と思えるような記事を発信していきます♡

ayana の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事