セリアで激売れ「みそストッカー」意外な使い方が続々!無限すぎて"味噌"が入れない

  • 2019年12月01日公開

こんにちは、シンプルだけど温かい暮らしを目指すヨムーノライターkiwigoldです。

私は、ここ数年、自分にとってのミニマルサイズで暮らしやすい家つくりを目指しています。家中をあれこれと整理整頓するときに強い味方になってくれたのは、100円ショップの収納用品たち。今日は、そんな100円ショップのアイテムの中でもお気に入りの1つ、セリア「みそストッカー」を紹介します。

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

セリア「みそストッカー」

形は立方体に近く、よくスーパーで売っている味噌のパックがそのまますっぽりと入ってしまう大きさです。

その味噌がぴったりのケースに取っ手と蓋がついたデザイン。
このデザインがなんだかとってもかわいいんですよね。

我が家では、このみそストッカーを3つ活用しています。 中に入れてあるのは……。

  1. 味噌:普段使っているお味噌をそのままパッケージごと
  2. おかし:子どものお菓子を入れて。中が見えないので、子どもに中身がおやつとわからない
  3. その他:みそストッカーで塩麹を手作りするときは、塩麹入れとして。それ以外のときは、チーズや使いかけ食材など細々したものを収納

このみそストッカーは、味噌の収納以外にもこんなふうに冷蔵庫内の色々なものを収納保管しておくのにとっても便利です。

何もない冷蔵庫ですっきり快適に。

我が家の冷蔵庫には、さきほど紹介した3つのみそストッカーが入っています。
できるだけモノを少なくしているので、冷蔵庫も週末は写真のように空っぽ。冷蔵庫の中に入れてあっても、白くてシンプルなデザインなのですっきりと整ってみえます。

真っ白いみそストッカーのおすすめポイント&活用法

  • 真っ白で立方体というスッキリデザイン
  • 中が透けて見えないので、放り込み収納でもきれいに見える
  • 取っ手付きなので、冷蔵庫の高い位置に入れても取り出しやすい
  • 蓋付きなので、上にものを重ねておける
  • シンプルデザインなので、冷蔵庫の中以外でも使える
  • ホーローなどでないため、割れたりせず扱いやすい

100円ショップ・セリアのアイテムなだけあって、気軽に数も揃えられるし毎日気兼ねなく使えます!

私は、味噌ストッカーの中に何も入れていないときには、こんな使い方をしています。

  • この容器をシンクの中に一つ置いて、簡易版の生ゴミ入れ

取手がついているので、ゴミが溜まったらそのままゴミ箱へポイ。丸洗いも簡単にできて清潔です。

  • 使ったふきんを漂白

1日の終わりに、この容器に漂白液をつくって使ったふきんをポイ。
朝になったら、ふきんがきれいになっています。

大きすぎず、小さすぎず、ある程度の深さもあるこの容器の形が、ボウルや桶よりもふきんの漂白に私は気に入って使っています。

他にも、キッチン以外の場所の小物の収納などにももちろん使ってOKです。

アイデア次第で家中で活用できる便利でかわいいセリアの味噌ストッカー。
皆さんも自分のお気に入りの使い方を見つけてみてください。

kiwigold
絵本のある暮らし

シンプルだけど温かい、自分らしく小さくてかわいい暮らしを目指しています。北欧雑貨と絵本が好き。ブログ『絵本のある暮らし』の中で、暮らしの工夫やお気に入りの絵本について紹介しています。

kiwigold の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事