マックの偉大さに震える?セブン「チーズバーガー」を食べて実感!お得で負けても買いたい理由

  • 2019年12月02日公開

こんにちは、1台のスマホでセブンイレブンアプリ提示とコード決済提示にもたつくヨムーノ編集部です。

マクドナルドのチーズバーガー単品140円。ダブルチーズバーガー単品は340円。
チーズバーガー2個買っても280円なので、ダブルチーズバーガー単品には及びません。

この謎はマクドナルドが全国の価格を統一したことがキッカケで、一時話題になりました。当時のマクドナルド広報の回答は「お得感を強く打ち出す『特別な商品』だから」とのこと。
つまり、具材の量は違えど、『チーズバーガー単品が、特別に安くお得である』というメッセージが込められています。

参考:朝日新聞デジタル:ダブルチーズバーガー、なぜチーズバーガー2個より高い

そんな、マクドナルドハッピーセットでお馴染みのチーズバーガーですが、コンビニ各社にも「チーズバーガー」の取り扱いがあります。

ここでは、セブンイレブン新商品から「チーズバーガー」をご紹介します。本当はこのくらいの価格はするんだぞ!というのがよくわかります。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品まとめはこちら

セブンイレブン11月新商品「チーズバーガー」188円(税別)

▲2019年11月27日(水)以降順次発売(販売地域:北海道、首都圏、山梨、長野、東海)

ハンバーグにチーズを盛り付けたバーガーです。
マクドナルド税込140円にくらべると、セブンイレブンは税込203円と63円も高騰します。

セブンイレブンのチーズバーガーを2個買うと税別で376円。
マクドナルドのダブルチーズバーガー単品340円(税込)に匹敵します。

コンビニは定価で高いというイメージがありますが、その中でもセブンイレブンのオリジナル商品は購入しやすい価格設定が多いので、マクドナルドの『チーズバーガー単品が特別に安くお得である』ということがよくわかります。

マクドナルドのハッピーセット集めのたびに、チーズバーガーばかりを食べていますが(子どもはおもちゃ目当てでポテトしか食べない(怒))、美味しさと食べやすさはマクドナルドかなぁ~という印象です。食べ慣れているからかもしれません。

セブンイレブンのチーズバーガーは、バンズに厚みもあるためボリューム感はセブン。
188円レベルの特別さがあるかといわれると……。マクドナルドのチーズバーガーはやっぱりお得だわ……と唸ってしまいました。

編集部でハマってます!セブンイレブンのおすすめバーガーシリーズ

セブンイレブンのハンバーガーを食べだすと結構ハマります。ちょいちょい価格がお高いと感じることがありますが、面白いハンバーガーに出会えますよ。
※店舗により、取り扱いがない場合があります。

▲うま塩ペッパーチキンバーガー

▲チリチーズバーガー

▲肉×肉(牛カルビ&ハンバーグ)

▲とろける4種のチーズバーガー368円(税別)

▲とろけるチーズのダブルバーガー

▲タルタルたっぷり!チキンバーガー

いかがでしたか?
マクドナルドのコスパが強すぎて、コンビニエンスストアのバーガーは価格が高い印象があって、手が出しにくい方も多いと思います。

コンビニはセットメニューがないので、ドリンクやポテトは別途購入する必要がありますが、ランチタイムにおひとつ“ガブっと”いかがでしょうか。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事