【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

ホール695円の衝撃!業スー話題の「超BIGケーキ」をマニア大絶賛「レアだから即買い必至」

  • 2019年12月08日更新

こんにちは。業務スーパーへ通いつめること10年以上!食いしん坊なヨムーノライター、相場一花です。

業務スーパーには海外製スイーツがたくさんあって、魅力的なものばかり。特にチョコレートに目がない私は、業務スーパーで販売されている輸入チョコレートスイーツに釘付けです。

今回は業務スーパーの超おすすめチョコレートスイーツ「チョコレートタルト」を紹介します!

業務スーパーの「チョコレートタルト」は評判がかなり良い

私は、業務スーパーで購入したい商品の評判をSNSやネットで参考にすることがよくあります。業務スーパーの「チョコレートタルト」もその1つで、SNSやネット上での評判は上々でした。

周囲の人の意見も何人か聞きましたが、否定的な意見はなし。そんな事情もあって、業務スーパーの「チョコレートタルト」の購入する前から期待値がかなり上昇していました。

業務スーパーの「チョコレートタルト」1ホール・695円の正直レビュー

期待に胸を膨らませて業務スーパーの「チョコレートタルト」を購入!なんと1ホールで695円の激安価格です。思わず1695円の間違いかと思って、レシートを2度見してしまいました。

業務スーパーの「チョコレートタルト」は、フランスから輸入されたもので、輸入している企業が神戸物産。輸入チョコレートタルトがこんなにも安いのはすごいですね。きっと、神戸物産は独自のルートでコストを削っているのでしょう……。

ちなみに業務スーパーの「チョコレートタルト」は、冷凍された状態で販売されています。冷凍庫にスペースがあるか確認してから購入に踏み切った方がいいですね。

カロリーは高い

想像通りですが、カロリーがすごいことになっていますね。100gあたり344kcalもあります。業務スーパーの「チョコレートタルト」は1ホールで480g。仮にチョコレートタルトを全部食べてしまうと、約1651kcalになります。また、1ホールを8等分した場合は1カットで約206kcal。

厚生労働省が推奨しているおやつのカロリーは1日200kcal(※1)ですので、業務スーパーの「チョコレートタルト」を8分の1食べる分にはちょうどいいと思います。

解凍時間はどのくらい?

  • 冷蔵庫で4時間解凍してから常温で10分置く

業務スーパーの「チョコレートタルト」のパッケージを見ると、上記のように書かれていました。何度か業務スーパーの「チョコレートタルト」を購入している感覚では、冷蔵庫に2時間程度置いているとなんとか食べられる固さにはなっていましたね。

チョコレートタルトを食べる時間を逆算して解凍しなくてはいけないので、ちょっと面倒と感じています。チョコレートがとけてしまうので、電子レンジであたためる技も使えません……。

半解凍でも大丈夫

「解凍するまで待てない!」というご家庭でも大丈夫。業務スーパーの「チョコレートタルト」は半解凍でも美味しくいただけますよ。

ただし、チョコレートタルトをカットするのはかなり大変……。そんな時は、包丁の刃先を熱湯で温めておくと、わりとスムーズにチョコレートタルトが切れますのでお試しください。

ビターなチョコレートがむちゃくちゃおいしい

8分の1に切ってみました。チョコレートチップが大量に入っているのがいいですね。また、チョコレートが2層に分かれていますね。表面は柔らかい濃厚ビターチョコレート。その下にはやや色が薄めのねっとりしたチョコレートも。

これはもうただただ美味しいとしか言いようがありません。美味しすぎて思わず1ホール食べたくなるほどなので注意ですが、濃厚なチョコレートとパリパリチョコレートチップが口の中で合わさってチョコレートを堪能できます。チョコレートが好きであれば間違いなく気に入るはず!

私は長年生きていて「安い食品はそれなりの味」というのは学習していますが、業務スーパーのチョコレートチップに限っては「安くて美味しい」の2拍子がそろっています。どうやってこんなにコストをカットしているのか不思議!

子どもウケもしやすい味に仕上がっている

業務スーパーの「チョコレートタルト」を家族全員で食べましたが、私を含む家族には大好評でした。個人的には、業務スーパーの「チョコレートタルト」は、業務スーパーのチョコレート系スイーツとしてはトップクラスに美味しいのではないかと感じています。

また、業務スーパーの「チョコレートタルト」は海外製のケーキにありがちな洋酒臭さはゼロ。原材料を見ても、洋酒は入っていません。純粋にチョコレートを味わえるスイーツです。あくまでもチョコレートがメインの味ですので、子どもウケもしやすいと思います。また、お酒が苦手な人も食べやすいですね。

タルトのシロップが残念……

大絶賛している業務スーパーの「チョコレートタルト」ですが、1つだけ微妙かな……と思った点があります。

タルト部分になぜかシロップがかけられているという点。シロップがかけられているせいで、タルト部分がくにゃくにゃになってしまっています。

私はサクサクしたクッキーのような食感のタルトを期待していましたが、シロップのせいで台無しです。正直に言いますが、くにゃくにゃタルトがチョコレートとのバランスを台無しにしている気がします。

それでもチョコレートの美味しさが勝っているおかげで味全体への影響が最小限に抑えられていますが、シロップなかったら良かったのに……と食べている最中に何度も感じてしまいました。とにかくシロップはいらないと思いますね。

シロップの件については夫にも不評でした。子どもたちは気にしていませんでしたが(笑)。

業務スーパーの「チョコレートタルト」は置いていないことも多い

今回紹介した業務スーパーの「チョコレートタルト」ですが、結構欠品しています。今まで何度か業務スーパーでチョコレートタルトもついで買いしようと足を運びましたが、半分くらいの確率でチョコレートタルトが見当たりません。

もしかしたら、業務スーパーの「チョコレートタルト」は需要に対して供給が少ないのかもしれませんね。もし、店内でチョコレートタルトを見つけたらチャンスです。

業務スーパーの「チョコレートタルト」は冷凍食品ですので、賞味期限はかなり長め。チョコレートタルトを狙っている人は、チョコレートタルトを見つけたらレジまで運んでしまいましょう。ただし、冷凍庫のスペースはある程度必要なので注意……!

業務スーパーの「ホールタルトチョコレート」はどうなの?

「何回も業務スーパーへ来ているのに店内にチョコレートタルトが見当たらない……」と嘆く人もいらっしゃると思います。そんな時に、もしかしたら業務スーパーの「ホールタルトチョコレート」が目に飛び込んでくるかもしれません。

「ホールタルトチョコレート」は国内製造のチョコレートタルトです。1ホールで859円(税別)。一見すると、今回紹介した業務スーパーの「チョコレートタルト」と似ているように思えます。

しかし、ホールタルトチョコレートは業務スーパーの「チョコレートタルト」とは似て非なるもの。ホールタルトチョコレートのチョコレート部分はぐちゃっとしています。……でも、子どもたちは美味そうに食べていました(笑)。

チョコレートの味は濃厚ですが、同じくタルトもぐちゃっとしていてイマイチですね。私は業務スーパーの「チョコレートタルト」の方がダントツでおすすめ。業務スーパーの「ホールタルトチョコレート」は、「国内製造品だから美味しいはず!」と勝手に思い込んでいただけに、残念な気持ちになりました。

「チョコレートタルト」でちょっとリッチなデザートを!

業務スーパーの「チョコレートタルト」は、タルト部分がイマイチながらも濃厚なチョコレートやチョコレートチップがとても美味しいです。値段もお手頃なので、自分や家族へのご褒美にぴったり。

欠品していることも多くて、わりとレアなスイーツ。とても美味しいので、一度チェックしてみてくださいね。

※1 厚生労働省 e-ヘルスネット

相場一花
ライター

夫・1男1女の4人家族。食べる事が大好きなグルメライターです。 シャトレーゼ&業務スーパー歴は10年以上!常においしいものを探し求めています。 また、家族で地元近辺のレジャー施設巡りをするのが趣味。地元・わが街プロジェクトのライターとしても活動中。

相場一花 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事