衝撃走る!ファミマ「147円カツカレー」って何者!?その発想、嫌いじゃない…いや好き♡

  • 2019年12月07日公開

こんにちは、ファミマのファミペイアプリがバージョンアップして、Tカードを提示しなくてもTポイントとコード決済が1度の提示で済むようになって感動しているヨムーノ編集部です。

先日、セブンイレブンから登場した「おむすびどんぶり 特製かつ丼」に衝撃を受けてから、そんなに日が経っていないのですが、今度はファミリーマートから「カツカレートースト」が登場しています。

かつ丼もカツカレーも大好きなので、食べるしかないじゃない……。ということで、ようやくゲットして食べてみました。

ファミリーマート限定スイーツからお弁当まで!毎週編集部が実食中

ファミリーマートおすすめ商品はこちら

ファミマベーカリー「カツカレートースト」147円(税別)

▲発売日:2019年11月26日

カツカレーをトーストにトッピングしたボリューム感ある一品です。
最近増えてきた、レンチンしたり、あたためると美味しい……みたいな記載はなく、そのまま食べる「カツカレートースト」です。

セブンイレブンはかつ丼を「おむすび」にしてた……

▲セブンイレブン「おむすびどんぶり 特製かつ丼」

コンビニさんに“カツ”がいいように調理されてますね。

▲カツカレートースト

さて、ファミリーマートの「カツカレートースト」ですが、香りは(やっぱり!?)カレーパンかな……という印象でしたが、ここは想定内(笑)。

カツとトーストが同化しまくっているので、意識して食べないとカツを食べているのがわからないくらい、トーストに馴染んでいます。

ちょっぴりスパイシーでかなり、食べ応えがありますね。
体調万全じゃないと、胃に重たいかもしれません。

「カツカレートースト」という、なかなか魅力的な商品名ですが、よくある、ピザのようなカツサンドのような調理パン……。
トーストにトッピングされた具材が多いのでパンチ力はありますね!
ただ、カツカレー好きを満足させるには、まだまだ次の商品に期待ってところでしょうか。

入れ替わりが激しいコンビニ商品なので、ファミリーマートのチャレンジ商品をこの機会にご賞味してはいかがでしょうか。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事