【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

他店なら1,000円超え級!カインズで飛ぶように売れてる「ワンコインでおつりがくる」4選

  • 2019年12月16日更新

こんにちは。コストコへ通い続けて15年目に入りました、ヨムーノライターのバロンママです。

お気に入りの店舗、コストコ千葉ニュータウン倉庫店の目と鼻の先にある「カインズホーム」も欠かさずパトロール。
今日はカインズで値段を何度も確認した、「これこそ驚愕の安さ!」という商品を紹介いたします。

カインズさん大丈夫!?この値段でこのクオリティー!

寒い季節に欠かせない防寒グッズです。

ネックウォーマーに手袋。
「温かそう!」と、商品の棚に近づいていき値段を見て驚きました!

398円に498円!?だったのです。

しかも、触った感じも安っぽくはなく、このクオリティーでこのお値段とは!?と、一人心の中で大騒ぎしておりました(笑)。
種類も豊富でかなり迷いましたが、シンプルで、子どもたちに合いそうなものを購入してみました。

ネックウォーマーをつけた感じは?

我が家には18歳と11歳の息子がいます。二人とも年齢の平均より大きめの体格をしています。

まずネックウォーマーをつけてみました。

  • カインズ ストレッチフリース ネックウォーマー 498円

小学生の息子にはちょうどよかったです。

ですが18歳の息子は、装着する時に「きつい」と、言う言葉がでてしまっていたので、大人でも頭が小さめの方には良いかもしれません。
伸縮性のある素材とはあるのですが、頭がいたって普通サイズの息子にはきつかったようです。

見た目はゆったり!つけ心地は?

見た目もゆったりとしていそうなこちらはどうでしょうか。

  • カインズ ネックウォーマー 裏起毛 498円

フリース素材よりも触り心地がとても良く、裏起毛なので肌にあたるとより一層温かさを感じます♪

こちらのタイプのネックウォーマーは大きめなので問題なくスムーズに装着できていました。
反対に、

小学生の息子にはかなり大きかったです。

ネックウォーマーがあるとないとでは、寒さの感じ方が違いますよね。首元が温かいとかなり防寒になると思っているので、子どもたちが外出する際には、ついつい口うるさく、装着するように言ってしまいます。

しっかりしていて398円!

帽子も驚きの安さでした。

  • カインズ 保湿 ニット帽子 ダブル フリーサイズ 398円

頭に帽子をかぶるとかぶらないのとでは、温かさが全然違いますよね。
  

ネックウォーマーと帽子で最強の温かさに!

ニットなので長男も次男も問題なくかぶることができました♪

首元と頭を温かくすると最強です!

タッチパネル対応でこの安さ!

可愛い!温かい!安い!の3拍子でこの価格です。

  • カインズ タッチパネル対応 厚手手袋 フリーサイズ 498円

タッチパネル対応手袋は、どんなに安くても1,000円ほどで、そして1.000円のものは見た目も作りも残念なものが多いという印象だったのが覆りました!

チェック柄が好きという、私個人の好みもあるかもしれません。でも、とても可愛く、そして温かく、タッチパネル対応の手袋が498円とは、ありえない!と思ってしまいます。

サイズはフリーです。手の大きな夫や 、

長男も装着でき、そして11歳の次男もぶかぶかということはありませんでした。

試しに1つを購入してみましたが、家族みんなが「温かい!欲しい!」と、言うので人数分を追加購入しようと思っています。

タッチパネル対応の指は決まっています。

親指、人差し指、中指の3本です。長男が左利きですが、両方の手に対応しているので良かったです。

私が店舗で発見したときには、女の子が好むようなピンクなどの色はなかったのですが、グレーや黒、チェック柄は女性でも使えますよね。

カインズで飛ぶように売れています!

私もネックウォーマーを使う時があります。

本当に驚くほど安いカインズの防寒グッズ。
前回訪れた時には入り口の目立つところに配置してあり、飛ぶように売れていました!

他にも形や色に種類がありますので、気になる方はカインズのオンラインショップや店舗をチェックしてみてくださいね。 

Amebaオフィシャルブロガー。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、
レシピ考案などのお仕事をしています。
コストコ歴15年目に突入!業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探しなど。

コストコ、業務スーパー、カインズのおすすめ!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事