業スーにお得で完勝!ドンキ「1本33円グルメ」は人気店に負けない味!歴15年マニア感動

  • 2020年02月23日公開

こんにちは♪
食べることと節約することが大好きで、ドンキ歴15年のヨムーノライター稲垣飛鳥です。

じつは「外食」も大好きなのですが、外食に負けない味をおうちで再現したり、お店で見つけることも大好きなのです!

そんな私が、「これは、人気店に迫っている!」と太鼓判を思わずおした、 激安の殿堂「ドン・キホーテ」のコスパ最強グルメを紹介します。

それが、こちらの「焼き鳥」!

なんと、1本33円!!!

ドンキの焼き鳥は「最強5種類」!

特価33円で買えるドンキの焼き鳥は、「5種類」もあります。

  • とりもも
  • ねぎま
  • とりももにんにく
  • ぼんじり
  • とりかわ

通常価格は1本54円ですが、頻繁に開催されている「焼き鳥特売日」だと、
1本33円で販売されているのです。

あの「コスパ焼き鳥の穴場」とうもいうべき業務スーパーでも、
ぼんじりなど、部位によっては1本約50円が底値なのに、ドンキなら33円!!

ドンキ、ありがとう!!

というのも随分前から、焼き鳥セールをしているのを知っていましたが
ちょっと手を出さずにおりました。

だって、1本33円ですよ!

「あまり、おいしくないのでは」と疑ってかかっていたのですが、
それでは「ドンキマニア歴15年」の名折れ!!

やはり「百聞は一見にしかず」ということで、買ってみました!

自分の好きな

  • とりもも
  • ねぎま
  • ぼんじり

3本で99円!

信じられない最強コスパ!

というわけで、食べる前に、グリルで温めました。

焼き鳥の温めは、レンジよりも、パリッと仕上がるグリルに限りますね。

めちゃくちゃおいしそう♪

ドンキの焼き鳥は人気店に迫るおいしさだった!

ではでは、実食!

一番好きな「ぼんじり」から。

ううう、うまいー!!!

ちょうど、1ヶ月前におしゃれな焼き鳥屋さんに行ったのですが そこで食べた「ぼんじり」と同じとは言いませんが、かなりいい線行っています!

これなら、「1本150円でも売れる」という味!

この1本でわたし、お茶碗山盛り1杯食べてしまいました!

これはすごい!

続いて、「とりもも」…

こちらもお肉がやわらかく、おいしい〜♪
味が濃いめなので、これ串から外して親子丼にアレンジしたりしてもいいかもです!

そして、「ねぎま」…

こちらも、お肉がやわらか〜い。

ネギの存在がもう少しあれば嬉しいところですが、33円ですからね!

こちらも大満足な味でした。

というわけで、わたしのおすすめは「ぼんじり」。

学校から帰って来た子どもたちが写真を見て「何これ?ずるい!!!」と言うので
次は、10本買おうかな?

10本買っても、330円!
安すぎる〜!

というわけで、ドンキの「all33円の焼き鳥」はコスパ最強でした。

3連休で夕食づくりに疲れたら、ドンキの焼き鳥、ぜひ試してみてください。

※価格は取材時点の情報です。
※一部取り扱いのない店舗がございます。
※取り扱い店舗により価格が異なる場合がございます。

稲垣飛鳥
料理家・再現レシピ研究家

料理家・再現レシピ研究家。著書「まるでお店!なほめられレシピ」(講談社)を出版。レシピ考案・調理・スタイリング・撮影までのお仕事もしています。自宅ではピアノ教室・フルート教室を主宰。

稲垣飛鳥 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事