あ〜ご飯作りたくない…なら業スー!包丁不要「おサボり系」絶賛おかわりコールに複雑!?

  • 2019年12月29日公開

こんにちは。一番近いスーパーが業務スーパーという好立地に住んでいる、ヨムーノライターのバロンママです。

週3~4回パトロールしていると店内の変化にすぐ気が付きます。私が通う店舗では最近ポップにとても力を入れており、スタッフのイチオシ商品もよくわかりますし、見ていて楽しいです。

今日は売り切れることもある、業務スーパーの人気商品を使った究極のおさぼりご飯レシピ!忙しいお母さんたちのための、業務スーパー商品を使った簡単ご飯の作り方を紹介いたします。

包丁を使わない!超簡単レシピ

本当に忙しい時、やる気が出ないときのお助けごはんメニューです。

包丁いらずで簡単!そしてすぐにできてしまう時短メニューです!

我が家の男子からは大好評でした。息子からはまた作って欲しいとお願いされたくらいです。
手間が全くかかっていないものを喜ばれるのは、少し複雑でもあるのですが゙……笑。

業務スーパーのこちらの商品を使いました。

解凍して焼くだけ!頼りになる食材はコレ!

  • 業務スーパー 冷凍 国内加工品 豚生姜焼き
    500g入 370円(税別)

解凍して、焼くだけ!
味つけが濃く、甘辛い業務スーパーの「豚生姜焼き」は、我が家の食べ盛り男子にはピッタリでした。

ただ、お肉そのものは豚小間よりも細かいものがほとんどなので、野菜などを添えての生姜焼き定番の盛り付けではなく、丼ぶりなどに向いていると思い、今回のようなメニューを思いつきました。

誰でもできる!お手軽丼ぶりの作り方

使用した野菜はキャベツの葉2枚ほどと、小さなサイズのエリンギ6~7本。そして赤が入ると彩りが良くなるので、輪切り唐辛子を入れました。   

エリンギは下の方から手で裂きます!そしてキャベツも手でちぎれます!

キャベツの食感を程よく残すために、キャベツとエリンギは豚生姜焼きを炒める前に、先に少量の油で炒め、お皿などに出しておきます。

少量の油をフライパンに足し、豚生姜焼きを入れ、ほぐしながら炒め、輪切り唐辛子も入れ、しっかりと火が通ったら野菜を入れてさっと炒め、温かいご飯の上にのせます。

最後に温玉をのせたら出来上がり!

1袋で我が家の18歳息子と夫の二人分ができました。
女性と男性では食べる量が異なると思いますので、量は調節してくださいね。

サラダにON♪豚生姜焼きがドレッシング代わりに

豚生姜焼きをサラダの上にのせてみました!

作り方は超簡単!いつものサラダに、フライパンで加熱した豚生姜焼きをのせるだけです。

濃い味付けの豚生姜焼きですので、野菜と一緒にいただけばドレッシングいらず!レモンをたっぷりかけるだけで美味しくいただけます♪

包丁を使ったのは、トマトを半分にカットする時と、レモンをカットする時だけです。

作り方

  1. レタスはよく洗いちぎる。
  2. 豆苗は良く洗い、キッチンはさみで3~4センチに切る。
  3. 人参はスライサーで千切りにする。ピーマンもよく洗い、スライサーで輪切りにする。
  4. トマトは半分に切り、レモンもカットする。
  5. 彩良く皿に盛り付け、最後に炒めた豚生姜焼きをのせたらできあがり!

レモンをたっぷりかけて、お好みでブラックペッパーを挽いていただきます! 豚生姜焼きの味が濃いので、いくらでも野菜が食べられてしまいそうでした。

半分になったところで、レタスを足していただきました! 温玉は作らなくてもスーパーにありますね。

業務スーパーの豚生姜焼きは、冷凍品でかなり日持ちがします。冷凍庫に忍ばせておくと、いざという時のお助け食材になること間違いなし!です♪

アメバオフィシャルブロガー。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、
レシピ考案などのお仕事をしています。
コストコ歴15年目に突入!業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探しなど。

コストコ、業務スーパー、カインズのおすすめ!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事