【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ユニクロなら”使える”ベージュアイテム大豊作!今季マストでチェックして♡最旬コーデ5選

  • 2019年12月14日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

2019秋冬の最旬スタイルで、イチオシは何といってもベージュ!
ベージュは肌なじみが良く、どんなカラーやアイテムにも合わせやすい万能カラーです。

「ベージュ」と一言で言っても、淡くて明るいブラウンカラーやグレーやホワイトに近いベージュなど様々なカラーがあり、印象は大きく変わります。

シンプルで着回しの効くアイテムがたくさん揃う「ユニクロ」でも、ベージュアイテムが大豊作!
今回は、その着こなしを紹介します。

軽めのプリーツパンツ

WEAR.jp

ベージュ系で統一した、ゆるシルエットの旬コーデです。
ボトムはプリーツパンツですが、前から見るとスカートのよう。柔らかな素材感で、ニットと合わせてもコーデが軽やかな印象に。

ワントーンコーデのコツは、濃いカラーと薄いカラーを合わせること。
パンツが薄くカーデが濃いベージュで、バランスが取れています。

全体がぼやけた印象にならないように、小物は黒で統一してナチュラルに引き締めています。

ミドル丈で気軽に羽織れるケーブルカーディガン

WEAR.jp

トレンドのざっくりとした風合いが楽しめ、ケーブル編みが季節感漂うゆるニット。
モカに近いベージュカラーは、優しい印象に。

カーデの微妙な肩落ちで、ゆるずるシルエットをメイク。
パンツは、裾は少し細めのテーパードシルエットで、マニッシュな雰囲気もプラスできます。

ボアフリースのカーディガン

WEAR.jp

襟がないノーカラータイプの、ふわもこでかわいいクルーネックカーディガンです。
どんな着こなしにも合わせやすく、羽織りとしてだけでなくコートのライナーとしても使える便利なアイテムです。

スリムなデニムと合わせれば重くならず、ベージュとブルーの組み合わせで爽やかなコーデに仕上がります。

黒ではなく、濃いブラウンのブーツを合わせているのもポイント。
靴に迷った時には、濃い目の同系カラーをもってくると◎!

今季イチオシのカーブパンツも

WEAR.jp

裾に向かってゆるやかにカーブするラインが、脚を長くきれいに見せる、「カーブパンツ」。
コーデの主役の、チェック柄ビッグシャツを、ベージュのパンツが引き立てます。

シャツの裏地やチェックのブラウンと、ボディバックのブラウンが同じ色味で、さりげなく統一感が出ています。

トレンドのリブ素材を使ったレギンスパンツ

WEAR.jp

ストレッチのきいた素材で動きやすく、今年も大人気なレギンスパンツ。
履き心地がいいだけでなく、脚をほっそりきれいに見せてくれます。

重めでオーバーサイズのトップスと合わせると、バランスが良く仕上がります。

まとめ

ベーシックカラーのベージュは、上手く着こなさないと地味な印象になりがち。
トレンドを上手に取り入れて、旬なコーデを楽しんでみてください。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事