今「成城石井399円シリーズ」がSNSで話題沸騰!レベル高すぎ♡どハマりスイーツの世界

  • 2019年12月19日公開

こんにちは、食べること大好きヨムーノライターsakuranboです。

ちょっとリッチなイメージだけど味や品質が確かな成城石井
自社製品も数多く手掛けていて多くのファンを虜にしています。

そんな成城石井のスイーツが今SNSでも話題になっているって知っていましたか?

大人リッチなスイーツからマニア一押しのアジアンスイーツまで、幅広いバリエーションを展開しているので選ぶのも楽しくなること間違いなしです。

今回は一度試す価値ありな、インスタ達人おすすめ成城石井の贅沢スイーツをご紹介します。

話題のアジアンスイーツは売切れ必至

即買い必至の「モーモーチャーチャー」

@keybor_1959さんの投稿

  • モーモーチャーチャー 399円

一度聞いたら忘れない名前が印象的なアジアンスイーツです。

ココナッツ風味のブラマンジェと具のさつまいもの甘煮・豆・餅が別皿に盛られています。モーモーチャーチャーはマレーシアのスイーツで、本場では混ぜて食べるものだそう。

芳醇な甘さのブラマンジェと塩気の効いた豆がマッチして、リピ買いする人続出なのだとか。今SNSでも話題になっているモーモーチャーチャーは売切れ必至なので、見かけたら即買いすることをおすすめします。

シンガポールのスイーツを日本人向けにアレンジした「豆花」

@ruby_baby_catさんの投稿

  • 有機豆乳とココナッツの黒胡麻豆花 399円

こちらは成城石井のシンガポールフェアで登場した黒胡麻豆花です。シンガポールでお馴染みのスイーツを日本人の口に合うように開発したこだわりの逸品。

真っ黒な黒練りごまと餡子の層の下には、きび糖と有機豆乳で仕上げた控えめな甘さの豆花が入っています。

トッピングには自家製ココナッツわらびもち、自家製ココナッツクリームジャムなど盛りだくさん。甘酸っぱいジャムが絶妙にマッチしています。

身体に良さそうな、くこの実やくるみなども嬉しいポイントです。アジアンスイーツ好きにはたまりませんね!マニアは成城石井のPB商品のジャスミン茶と一緒に楽しむそうですよ。

大きめサイズも多数展開

大人数で分け合える迫力の逸品「ガトーショコラ」

@koma_mamalifeさんの投稿

  • 白トリュフオイルとヘーゼルナッツのガトーショコラ 990円

去年大人気だった商品がリニューアルして今年も登場!クーベルチョコレートを使ったこだわりの逸品。

白トリュフオイルが香る本格派スイーツは一度は食べてみたいですよね。 ガトーショコラは甘すぎない大人な味わい、ゴロゴロとしたヘーゼルナッツをたっぷりトッピングしています。

おもてなしにはもちろん、お酒のお供としても大活躍間違いなしです。

こだわりの素材を使って、このサイズ感で約1000円ってすごくお買い得だと思いませんか?

399円シリーズは意外と大きめサイズでお得感

今ブームの「バスクチーズケーキ」も399円

@suikou0304さんの投稿

  • バスクチーズケーキ 399円

今いろいろなブランドのバスクチーズケーキが話題になっていますが、成城石井は素材からこだわる濃厚な逸品。しっかりと焦がされた表面が特徴です。

北海道産純正クリームなどを使用して作っており、ひとつひとつの素材のおいしさが活かされています。最後まで食べ飽きない上品で控えめな甘さが◎。

並んでいる商品を見ると、若干焼き色が違うので好みの焼き加減が選べます。メディアで紹介されてからかなり注目されているスイーツです。

いちご好きにはたまらない!苺づくしの「レアチーズ」

@tkd1028さんの投稿

  • 苺づくしのベリーレアチーズ 399円

見た目から苺のインパクトに圧倒されるスイーツ。イチゴジャムの酸っぱさとレアチーズケーキの甘さが相性抜群。

ふわっふわのケーキがおいしいのはもちろん、苺のコンポートがごろごろ入っているのも人気の秘密です。

とりあえず苺好きなら一度は食べてみてはいかがでしょうか。きっと感動すること間違いなしです。

成城石井のスイーツでちょっと贅沢なひと時を…♡

気になるスイーツは見つかりましたか?

成城石井のスイーツは期間限定のものや、フェアで開発されたオリジナル商品など他にもバラエティー豊かに揃っています。 何度通っても飽きない豊富な品ぞろえも魅力です。

今回紹介したスイーツはほんの一部なので、ぜひ店頭ものぞいてみてくださいね!

sakuranbo
ライター

「楽しみながら子育てをする」をモットーに毎日娘と奮闘中!食べること、DIY&手芸、旅行にカメラと多趣味で好奇心のままに生きています♪

sakuranbo の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事