【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

業スーさん奇跡!「火は使わない」「包丁は1回だけ」で超絶映える♡おサボリ系食材が最強

  • 2019年12月23日公開

こんにちは。業務スーパーが一番近いスーパーという好立地に住んでいる、ヨムーノライターのバロンママです。

業務スーパーができたのは約14年前。できた当初は店内はガラガラだったんです。それが今や!いつ行っても大盛況、そして店舗数もうなぎ登り!そして海外のグループ会社は、中国はご存知かと思いますが、エジプトやミャンマーにもあるそうです(ホームページより)。

本日紹介させていただくメインの商品は、国内グループ会社が製造したもの。火を一切使わずに、今の時期にピッタリなデコをしてみました。

火は使わない!包丁は1回だけ!「簡単に映える1品」

一切火を使わずに、誰でもできる超簡単レシピで、クリスマスにピッタリな1品を作ってみました。
包丁を使うのも1度だけです!

業務スーパーからチョイスしたのは次の2品。

その1 レンチンで出来上がり!優秀商品

レンジ加熱か湯せんすればいただけます。

  • 宮城製粉 煮込みハンバーグ デミグラスハンバーグ
    5個入 298円(税別)

レンジ加熱をする場合は、耐熱容器に移します。
ハンバーグは小さなサイズです。

直径約5~7cmといったところです。

湯せんですと耐熱容器を汚さずに加熱できるので(フライパンは汚れますがお湯だけなので洗うのが楽です)良いと思ったのですが、今回はレンジ加熱をしてよかったと思った点が1つ。

上のお写真の黄色っぽい塊は脂なので、湯せんをするとそのまま溶けてソースに混ざりますが、冷たい状態ですとハンバーグだけを取り出し、脂は取り除くことができました!

その2 そのまま食べられる便利なチーズ

宮城製粉の煮込みハンバーグと合わせて使ったのは、こちらの商品。

  • (株)エヌ・シー・エル ふりかけるチーズ 
    180g入 198円税(税別)

少し前から業務スーパーに入ってきた商品です。 私が通う業務スーパーにいつも陳列されている「ブレンドチーズ」や「モッツァレラチーズ」と同じ会社で製造されたものでした。

原産国はオランダとアメリカです。  

そのまま食べられるというのは使い方も広がりますし、とても便利ですね♪

5つの材料で簡単!クリスマスリースの作り方  

用意するもの

用意するものはこちらの7つ。

【材料】

  • 煮込みハンバーグ(業務スーパー)…2袋
  • ふりかけるチーズ(業務スーパー)…1袋
  • ベビーリーフ大袋…1袋
  • 人参…太めを適量
  • ミニトマト…5個

【用意するもの】

  • トナカイの型(好きなものでOK)
  • 直径30㎝ほどの皿

作り方

作り方はとても簡単です!

(1)ほどほどの熱さになるまでレンジ加熱したハンバーグを写真のように丸く並べます。

(2)その上にチーズをたっぷりのせます。

(3)よく洗ったベビーリーフを周りに置いていきます。

(4)薄切りにした人参をトナカイの型(100円ショップで購入)で抜き、均等の幅でベビーリーフの上に置きます。
トマトもよく洗い、均等になるように置きます。

(5)中に落ちたチーズを箸などで拾い、

(6)ピックなどがあれば飾って 、

出来上がり!

クリスマスを感じる色使いの赤や、松ぼっくりなどの小物を一緒にスタイリングするとテーブルも華やかになりますね♪

食べる直前に温めても!

飾りつけをしているうち、ハンバーグはすっかり冷めてしまいます。
いただくときには野菜を除いて小皿にとりわけ、レンジ加熱した後オーブントースターで更に焼くのがおすすめです。レンジ加熱でしっかり中まで温まり、オーブントースターでチーズがとろけて熱々の1品になり、ゲストや家族が喜んでくれそう♪

そのまま食べてももちろん、大丈夫です。

※記載の価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

Amebaオフィシャルブロガー・ライター。

コストコ大好き!通い続けて16年目に突入!
業務スーパー歴も12年以上♬
ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、
レシピ考案などのお仕事もしています。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事