メガネケースにこだわりたい!【100均・無印・JINSなど】おすすめ9選

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ヨムーノライターのayanaです。

視力サポート用のメガネだけでなく、ブルーライトカット用のメガネなども登場し、日常的にメガネを持ち歩いているという方も多いのでは? 最近は、機能性が高いものや、おしゃれなメガネケースも販売されていますよ。

今回は、おしゃれにこだわるヨムーノ読者の方に向けて、人気のメガネケースを紹介します。
インスタで人気があるメガネケースを多数紹介しておりますので、きっと欲しくなるアイテムを見つけられるはずですよ。

“メガネケース”はなぜ必要?

メガネケースを利用すれば、レンズに傷がつくことなく持ち運ぶことができます。

バッグの中にそのまま入れてしまうとガラス面に傷がついてしまうだけでなく、メガネ自体が歪んでしまうことも。ちょっとした時でもメガネケースに入れて持ち歩く癖をつけておけば、ホコリや皮脂汚れなどからも防ぐことができますよ!

メガネを愛用している方の中には、メガネケースをシーンごとに使い分けているという方も。仕事やちょっとしたお出かけなら“ソフトケース”、旅行や長時間のお出かけなら“ハードケース”と、メガネケースの特徴を配慮して使い分けることで、より快適なメガネライフを送ることができます。

次の章では「メガネケースのタイプ」を、その次の章では「メガネケースの形状」を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

メガネケースのタイプ

そして、ここからはメガネケースのタイプを紹介します。 メガネケースを選ぶ上で、まず決めなければいけない項目ですので、しっかりとチェックしてください。

ハードケース

出典:@goshima_miyabi

“ハードケース”は、昔からよくあるタイプのメガネケース。

しっかりと硬い素材で作られているため、メガネを衝撃から守ってくれます。そのため、長期間の持ち運びや家での使用がおすすめ。その反面、サイズが大きいので、バッグの中でかさばってしまうというデメリットもあります。

ソフトケース

出典:@ma_chin_60

“ソフトケース”は、布などの柔らかい素材で作られたメガネケース。

メガネの形に沿って形作られるメガネケースなので、コンパクトにメガネを保護してくれます。

布などの素材で作られていることが多いので、ハードケースより衝撃に弱いというデメリットも。衝撃の少ない状態でなら、しっかりと傷や汚れからメガネを保護してくれます。

レザーケース

おしゃれなメガネケースをお探しの方におすすめなのが、“レザーケース”!

プラスチック製などには出せない深みを出すことができるので、メガネをおしゃれに持ち歩きたいという方におすすめの素材です。

ただし本革などを使用して作られたメガネケースの場合、クッション性があるものの、落としてしまうとケース自体に傷がついてしまうこともあります。

ハードケースほどの保護力はないので、よく落としてしまう方やリュックなどに入れて持ち歩くという方にはおすすめできません。

メガネケースの形状

メガネケースは、メガネを購入する時にもらえる簡易的なものだけではありません。
がま口や袋タイプなど、メガネケースには様々な形状のものがあり、それぞれに特徴があります。

ふたタイプ

“ふたタイプ”は、メガネを購入した後によくついてくるようなメガネケース。

簡単に開け閉めすることができるので、初めてメガネを購入した方やおうちだけでメガネケースを使用するという方におすすめなタイプ。一般的なメガネケースの形状のため、様々なデザインの商品が販売されています。

がま口

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

“がま口”タイプのメガネケースは大きく開くので、よりスムーズにメガネを取り出すことができます。

また、しっかりと密閉させることができるため、バッグの中で飛び出てしまうこともありません。なかなか珍しいタイプのメガネケースなので、他の人と被りたくない!という方にもおすすめの形状です。

袋タイプ

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

“袋タイプ”のメガネケースは片手で開け閉めすることができるため、メガネをよく出し入れするという方におすすめなタイプ。

レザーなどの素材が使用されていることが多いので、デザイン性が高い商品が数多く販売されています。

巻きつけタイプ

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

メガネ本体に巻きつけて使用するタイプのメガネケースもあります。

他のタイプのメガネケースと比べて出し入れは少し大変ですが、その分デザイン性が高いのが特徴。メガネは1日に数回しか使用しないという方におすすめです。

インスタで見つけた!本当におすすめのメガネケース

ここからはインスタグラムで見つけたおすすめのメガネケースを紹介します!
どれもおしゃれで使い勝手の良いものばかりですので、ぜひ参考にしてくださいね。

無印良品

シンプルで使い勝手の良いメガネケース!

@usr.study__さんが使用しているのは、無印良品のメガネケース。

こちらはメガネケースとしては珍しく横から取り出すタイプなので、スムーズに取り出すことができます。ポリプロピレン素材でできているため、バッグなどでも潰れることなく持ち運ぶことができますよ。

メガネケースに入れた状態でも中身を確認することができるので、おうちでのメガネ保管としても活躍してくれそうですね。

ボナベンチュラ

シンプルで品のあるメガネケース!

こちらは、ボナベンチュラのシンプルで品のあるメガネケース!

こちらのメガネケースはフタなどがついていないため、出し入れもラクチン。質の高いレザーが傷や汚れから保護してくれます。ミラノで生まれたボナベンチュラは、質の高いレザーのアイテムを数多く販売しているブランド。メガネケースの他にも、バッグや財布、スマホケースなどが販売されていますよ。

@mayumi.happy.takizawaさんはこちらのメガネケースをペンケースとして使用しています。2本のペンがスッキリ入りきるそうです。メガネケースをペンケースに活用するとは、驚きですね!

ブルーレザーのおしゃれなメガネケース!

@mogmog18さんが使用しているのも、ボナベンチュラのメガネケース!

こちらは、ブルーのレザーという珍しいカラーで作られたメガネケースです。爽やかで清潔感のある色合いなので、ワンランク上のおしゃれな雰囲気に仕上げることができます。

シュリンクレザーという質の高い素材が使用されているため、しっかりとメガネを保護してくれます。傷も目立ちにくい素材なので、長い間使用することができますよ。

@mogmog18さんは、こちらのメガネケースとお揃いでボナベンチュラのスマホケースを利用しているそうです。お揃いで使用すれば、持ち物に統一感を出すこともできますね。

JINS

メガネ置きにも変身!おしゃれなメガネケース!

@mi_nyan82さんが使用しているのは、JINSとunicoとのコラボアイテム。

こちらのメガネケースは、JINSとunicoとのコラボで販売されたメガネを購入した方限定でプレゼントされていたもの。JINSでは、こちらのメガネケースのように人気ブランドとのコラボメガネを多く販売しています。デザイン性の高いメガネケースが販売されることもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

使用しない時には、広げてメガネ置きにもアレンジすることができます。こういったメガネケースを1つ持っておけば、様々なシーンで活躍してくれますよ!

ダイソー

クリアタイプのかわいらしいメガネケース!

@kaoru0958さんが使用しているのは、クリアでかわいらしいダイソーのメガネケース。

透明のメガネケースなので、ケースに入れた状態でも中に収納してあるメガネを把握することができます。メガネを複数持っている方におすすめのメガネケースです。

こちらは比較的小さめなサイズのメガネケースなので、カバンの中でもかさばることなく持ち運ぶことができます。

大きめサイズのサングラスもスッキリ収納!

@popoporcinoさんが購入したのは、ダイソーのシンプルなメガネケース!

こちらのケースは、メガネを入れていない時にはコンパクトに折りたたむことができます。小さく折りたたむことができれば、メガネを使用している時もバッグの中で邪魔になることはありません。

大きめに作られているため、サングラスも収納することができるそうです。

これが200円!?驚きのおしゃれメガネケース!

@goshima_miyabiさんが使用しているのは、ダイソーのメガネケース。ブラックのシンプルなデザインなので、まさか200円(税別)で販売されているものとは思えません.

@goshima_miyabiさんの統一されたおしゃれな雰囲気にも、ぴったりマッチしています。シンプル派におすすめです。

シンプルで持ち運びしやすいメガネケース!

メガネケースが必要なのは、視力補正用のメガネだけではありません。@mogu0907さんは、PCメガネをダイソーから販売されているメガネケースを活用しています。

ホワイトでシンプルなメガネケースなので、どんな年代の方でも違和感なく使用することができそうですね!

こちらもおすすめ

持ち運びに便利!フック付きのメガネケース!

こちらは、持ち運びに便利なフック付きのメガネケース!

メガネケースとしては珍しくケース自体にフックが搭載されているので、バッグやズボンなどに取り付けて使用することができます。キーホルダー感覚で取り付けておけばなくなってしまうこともないので、子どもでも安心して持たせることができますよ!

また、こちらのメガネケースの内部には、ウレタン素材が使用されているため、ちょっとした衝撃からメガネを保護してくれます。

@_rie_mumof2さんは、最初こちらのメガネケースを子ども用に購入されたそう。その軽さや丈夫さに惹かれ、新たにもう一つの購入を検討しているそうです。

メガネケースこそおしゃれに決めよう!

いかがでしたか? メガネケースを活用すれば、毎日持ち歩くメガネも傷つくことなく持ち運ぶことができます。 ぜひ、今回の記事を参考に使い勝手の良いおしゃれなメガネケースをゲットしてくださいね!

▼メガネケースはこちらから
販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事