五星三心占い

ダイソーおすすめ「加湿器・アロマディフューザー」お値段以上7選

  • 2021年01月08日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

秋から冬にかけて気になることといえば「乾燥」をあげるかたも多いのではないでしょうか。
お肌の健康のためにも、美容のためにも、できるだけの乾燥対策をしておきたいものですよね。

そこで登場する季節家電が「加湿器」。もう家電量販店やホームセンターではなく、ダイソーで買う!という方も増えていると思います。

ここでは、ダイソーの加湿器をご紹介します。

インテリアとしても使える!かわいいうさぎのミニ加湿器

機能面だけでなく、デザイン面にも優れているのが、「ミニ加湿器」!
こちらのミニ加湿器はUSBで充電しながら使用することができます。下の部分にはライトが搭載されているため、光らせて使用することができますよ。

@mil_in.my.room さんは、こちらの加湿器を車や旅行で使おうと考えて購入したそうです。

ホワイトの他にも、ピンクのカラーで販売されていますよ。

▼詳しくはこちら
【ダイソー】え、500円出せばこんなものまで買えるの?お値段以上5選

人気すぎてもはや幻!あざとすぎる“柴犬加湿器”

加湿効果がなくても観賞用に欲しいくらい可愛いこちらの加湿器。売れすぎてどの店舗も売り切れ続き、もはや幻と化した超人気加湿アイテムです。

電源は必要なく、陶器で出来ている柴犬ちゃんの頭あたりから水を注ぐと水が自然に気化してじんわり加湿してくれます。

電気を使わないので安心安全、もちろん音もしないので枕元に置いても気になりません♪種類は、柴犬、パンダ、ミケ猫の3種類でどれもめちゃくちゃ可愛いです♡

倒れにくい“素焼きポット”

電気要らずの素焼きポットは、なにも気にせず置きっぱなしにできるので大人気!いくつか種類がありますが、この瓶型は特に人気が高くて入手困難状態。

それもそのはず。よく見比べないとわからないレベルにそっくりな物がニトリで1,290円で売られているんです。ダイソーなら300円で手に入ります♪

投稿者の@sky_20.0813さんは、ペットのカメさんのおうちの加湿用に使っているそうです。この素焼きポットなら、安定感があり受け皿もついていて倒れにくいので安心ですね♪

SNSでみない日はない“コーヒーカップ型加湿器”

間違えて口に運んでしまいそうになっちゃいそうなこの冬の新作、コーヒーカップ型加湿器。コンパクトですが実はタンク容量270ml、4時間連続使用が可能と見かけによらずパワフルなんです!

本体+吸水芯リフィル+USBケーブルのセットで500円。ライト点灯機能や、タンクの水がなくなりそうになったら勝手に切ってくれる自動停止機能もついているのでコスパは文句ナシ♪

いつでもどこでも気軽に可愛く♡“ペーパー加湿器”

加湿アイテムの定番、ペーパー加湿器は今年ももちろん大人気です。電気を使わないので安心安全で電気代も0円、場所を選ばすいつでもどこでも気軽に加湿できるのが魅力♡

今年は花束デザイン、動物デザインなどが出ていますが、特に動物デザインはコップに挿すと動物たちが井戸端会議をしているみたいでとっても癒されます。
正面だけじゃなく、後ろ姿もちゃんと描かれているので後ろ姿フェチにはたまりませんっ♪

コップにすぐ挿せるよう、あらかじめ折り目をつけてくれている気遣いも嬉しい!

これは家電量販店レベル“アロマディフューザー”

100円アイテムでも十分コスパが高い商品がたくさんありますが、ダイソーで700円出せばこのクラスの家電が買えるのかと驚かされます。

こちらはダイソーのアロマディフューザー(700円)。ダイソーではなかなか見かけない値段ですが、自動停止機能、USB接続、イルミネーションライトがついた本格家電です。

シンプルな色合いとフォルムはどんな部屋にも馴染みますし、何より高見え度が半端ない!

▼詳しくはこちら
「ダイソー」今年は加湿グッズ大当たり!本当に買うべきアイテムBEST5

ダイソー「アロマディフューザー」700円

100円ショップ「ダイソー」でありながら、200円・300円・500円商品も慣れてきました。その矢先に700円はかなり気合の入った価格設定。

家庭用の電源コンセントにつなぐことができるケーブルは付属されておらず、あくまでも卓上で使用することを想定しているのか、USBケーブルが1本付属されているだけです。

アロマ対応で、香りのいやし効果も楽しめる

噴き出す蒸気のミストが熱くならない「超音波加湿方式」を採用しているため、卓上での使用でも安心です。
「アロマディフューザー」の商品名のとおり、お好みのアロマを数滴垂らすことで、加湿をしながら香りのいやし効果も堪能できます。

ライトのみの使用もOK!

ライトのみの使用も可能ですので、そのときの状況やお好みに応じて使い方を変化させることもできます。
カラーは「グリーン」「イエロー」「レッド」の3色で、一定時間ごとに変化します。
夜間の間接照明としても良さそうですね。

連続6時間稼働はすごい!

水をタンクに入れてスイッチオン。
ミストが噴出するまで、少々時間がかかりますが、ミストが出始めればコンスタントに加湿をしてくれます。

商品情報で紹介したように、この商品は連続使用時間がなんと6時間となっており、このサイズ・価格帯の加湿器としてはハイクオリティといっても過言ではありません。

卓上タイプの場合、稼働時間は2~3時間が一般的です。
ですが、このアロマディフューザーは、6時間も稼働させられる優れもの。
朝のお仕事開始時に電源を入れたら、帰る頃まで頑張って加湿をしてくれる強い味方になってくれそうです。

ダイソー「アロマディフューザー」700円のデメリットは?

ライトのみで使う場合は気になりませんが、稼働直後はミストを出すための音が少々気になります。
稼働してすぐは「ジー」っという音が続き、人によってはなかなかの大きさの音だと感じるかもしれません。
ですが、その音も稼働してしばらく放置していれば消えますので安心してください。

稼働音自体もうるさいとまではいきませんが、多少なりとは音がしますので、静かな環境の場合、音が気になるかもしれません。

また、フタが簡単に閉められないというデメリットもあります。

写真にあるように、本体とフタの部分に「△」のような記号が描かれており、そこに合わせるとフタがしっかり閉まるはず……のようですが、私が不器用なのか、フタがなかなかうまく閉まりません。

毎回うまく閉められず面倒なため、適当に乗っけてあるだけにしています。
ちょっと隙間は開いていますが特に問題はないようです。

置く場所によっては、手や物がぶつかりフタが外れてしまう可能性もありますので、フタをきっちりと閉めない場合は注意が必要そうです。

結論!かなりお買い得

乾燥が激しくなる冬場のオフィスやデスク周りを快適にしてくれること間違いなしです。 売り切れ続出と話題ですので、気になる方はダイソーへ急いで!

櫻宮ヨウ

新しい物好きなSNSウォッチャーで、主婦ライター。
高校生の息子をもつなにわのパワフルおかん。

毎日を楽しく陽気に元気よく。
好きなものを好きといいまくる生活を目指しています。

好きなものをとことん追いかけることを生きがいとし、良いものはどんどんシェアしていこう精神で、わかりやすく楽しい記事をお届けします。

櫻宮ヨウ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事