【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

ニトリ「たった909円グッズ」が長年の収納ストレスに終止符!コスパ最高傑作に出会った

  • 2020年01月03日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

キッチンの浅い引き出しには、毎日使うカトラリーや調理器具を入れるご家庭も多いと思います。
しかしその収納、もう何年も「しっくりいかない」ということはありませんか?

そんな長年の悩みを解決してくれるグッズを、ニトリで発見です!
価格もお手頃で、きっとすぐに試してみたくなりますよ。

ニトリマニアのヨムーノライターが使いこなすニトリグッズ

おすすめ人気アイテムまとめ

ニトリ「ブラン 横伸縮整理トレー」ってどんなもの?

「ブラン 横伸縮整理トレー」のサイズ

こちらが、ニトリの「ブラン 横伸縮整理トレー」。
見た目はよくある「カトラリーケース」のようです。

サイズは、21.4~37cm(横)×30.5cm(縦)×5cm(高さ)。

ん?なんだか、「横」のサイズが気になりますよね。
そう、ここです!ここがこのカトラリーケースの最大の秘密、まさに「長年の悩み解決」ポイントです。

長年の悩み、即解決!なのに1,000円でお釣りが

この「ブラン 横伸縮整理トレー」は、2019月10月28日に値下がりし、909円(税別)と、さらにお買い得になってました(2019年10月現在の価格です)!

ただのカトラリーケースとしては高価ですが、これからその便利機能を見たら、間違いなく「コスパ最強」と言いたくなりますよ。

ニトリ「ブラン 横伸縮整理トレー」は”二重”になっている!

実はこのトレー、二重になっています。
重なっている部分を外すとこんな感じに。

そして、「悩み解決」のポイントは、このギザギザ部分。
このギザギザの部分が「かみ合う」ことによって、好きな横幅できちっと重なります。

これにより、横の長さを21.4cmから最大37cmまで伸ばすことができるというわけ!

キッチンの引き出しにあわせて、この横幅を調整すれば……どんな引き出しにもシンデレラフィット!?

いざ、我が家のキッチン引き出しにセット!

さっそく、キッチン引き出しにトレーの外側部分を置きます。
その上にかみ合うように、内側部分をセット。

「きっちり」「ピタッと」を狙ったのですが、どうしてもお箸1本分の隙間ができてしまいました。
大人の指も入らないほどの隙間なので、その部分は折りたたんだティッシュをつめてみました。

これで、グラグラ動かなくなりました。

一軍調理器具・カトラリーが取り出しやすく!

それでは、引き出しによく使う調理器具やカトラリーを入れてみます。
すると、幅のあるものも長さのあるものも入る入る!

筆者宅はキッチンバサミをよく使用するので3つもあるのですが、こちらは問題なく3つとも入りました。

そして長さのある木製へら、トングなども、すぐ取り出せる場所にきちんと収まりました。これは助かります。

引き出しの奥には、たまにしか使わない2軍の調理器具を収納しました。

キッチンストレス大解消!!長年の悩み一気に解決!

実際に、この引き出しになってからキッチンに立ってみましたが、とにかくストレスフリー!

引き出しをあけてもごちゃごちゃ感がなく、すっきりと見渡せ、欲しいものがそのタイミングに的確に選べます。
左右にずれることもないので、洗った後に片付ける時も迷いなく元の場所へ。

長年の「キッチンの引き出しが落ち着かない!」という小さいけれど大きな悩みが、一気に解消されスッキリしました。

ちなみに、ニトリには「縦伸縮トレー」や「縦横伸縮トレー」もあるので、引き出しの悩み別に選んでみてはいかがでしょうか。

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事