ニコアンド一点投入で即完成!着太りしない「最強ゆるボトム」が主役♡最新トレンドコーデBEST5

  • 2020年01月05日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

トレンドのダボッとしたシルエットが豊富な「niko and ...(ニコアンド)」のなかでも、今季特におすすめなのが、ゆったりとしたボトムです。

フレアパンツ(しかもニット!)と聞くと「足が太く見える」「トップスに悩む」など、クセが強いと感じる方も多いのではないでしょうか。
しかしニコアンドのフレアパンツは、トレンド感は押さえつつ全体のシルエットを邪魔しない、どんなシーンでも着こなせるアイテムが揃っています。

今回はゆったりパンツでスッキリ見えが叶う、最旬コーディネートをご紹介します。

ロングダウンともバランス◎「Wジャガードフレアパンツ」

WEAR.jp

今年の夏に注目を集めたニットパンツの冬バージョンが登場。
「ニットパンツ×ダウンコート」はスタイルが悪く見えそうで、なかなか挑戦しづらい組み合わせではないでしょうか。

しかし、「Wジャガードフレアパンツ」に使われているジャガード生地は、程よい厚みと重さで下にストンと落ちるシルエットのため、着太りが気になりません。

白と黒の2色使いでシンプルに着こなせば、よりスッキリ着こなすことができます。

そんなシーンでもパーフェクトに!?「テーパーパンツ」

WEAR.jp

「Perfect PANTS テーパーパンツ」という名前通り、どんなシーンにも合わせられ、自宅での洗濯も可能、シワがつきにくい、と洋服の悩みをまるっと解決した着回し力◎のボトムです。

今季トレンドのブラウンコーデにもピッタリ!
ゆるっとしたトップス・アウターと合わせると、センタープレスのアクセントでピリッと引き締め、きちんと感をプラスできます。

太めのスタイルにタックを効かせて「コーデュロイタックユルパンツ」

WEAR.jp

「コーデュロイタックユルパンツ」は、旬な”おじコーデ”にもおすすめのゆったりめパンツです。
パンツの前部分に入ったタックが、ワイドパンツのダボッと感を和らげ単調感をなくします。

ベレー帽やおじ靴、ロングコートと合わせて、落ち着いたシックなコーディネートを楽しめるアイテムです。

カジュアルなデニムもテーパードシルエットで格上げ

WEAR.jp

カジュアルなデニムも、スッキリとしたテーパードシルエットでこなれた印象に。
腰回りはゆるっと、ひざ下から足首にかけて細くなるシルエットで、だらしなくなりすぎません。

9分丈だから、くるぶしをちら見せすることで、簡単に抜け感もプラスできます。

まとめ

今回は今季おすすめの「ニコアンド」ボトムを紹介しました。
特に注目のフレアパンツは人気急上昇中!

ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事