今季はGU「ベイクドカラー」に大注目!鬼速でトレンド最先端♡絶対ハズさない無敵コーデ5選

  • 2020年01月09日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

今季トレンドの「ベイクドカラー」。
実際、どのような色を選べば良いのでしょうか。

「ベイクド(焼く)カラー」とは、くすみのあるスモーキーなカラーのこと。
クリアなビビットカラーとは反対に温かみのあるカラーで、秋冬にピッタリ!

今回は、今すぐ取り入れたいベイクドカラーのプチプラアイテムを紹介します。

ボーイフレンドカーディガンを使ったベイクドカラーコーデ

WEAR.jp

サッシュベルト付きのGU「ボーイフレンドカーディガン」を使ったコーディネートです。
まさに焼いたチョコレートのようなダークなくすんだ色味が目を引きます。

サッシュベルトを前でゆるく結んで着こなすと、グッとこなれた雰囲気に。
中にタンクトップやキャミソールを着て少し肌見せすることで、抜け感が出せます。

ケーブルニットカーディガンで女子力UPコーデ

WEAR.jp

ケーブル編みが特徴のGU「ケーブルコクーンカーディガン」は、腰丈でコーデのバランスが取りやすい!
太い立体的な編み模様は、女性らしくガーリーな印象に仕上げてくれます。

濃いめのブラウンには、ベージュを合わせた濃淡コーデがおすすめ。
秋冬は小物でレオパード柄のバッグを追加すると、一気にトレンド感が増します。

コーデュロイのセットアップでワントーンコーデ

WEAR.jp

コーデュロイ素材のアイテムは、季節感を感じることができる秋冬の鉄板アイテム。
ベイクドカラーのセットアップはとても肌馴染みが良く、カジュアルなコーデュロイも女性らしく着こなせます。

シャツは羽織るだけでも可愛いですが、ベルトでウエストマークしても今年っぽく仕上がります。

くすみブルーのシャツワンピコーデ

WEAR.jp

くすみブルーで、洗練された印象に。 ワンピースは前ボタンのロングシャツになっていて、羽織りとしても着回すことができます。

ワンピースにパンツをレイヤードするのが、今年流。
さらにボタンの上を開けて、レースのインナーを合わせると、こなれ感が出ます。

Tシャツワンピのレイヤードコーデ

WEAR.jp

シンプルなTシャツワンピースに、レオパード柄のロングスカートをイン。
スリットからチラ見えする柄が、大人っぽい印象です。

スカートの他にもデニムを合わせるとカジュアルに、レギンスを合わせるとスッキリ女性らしい印象に。

まとめ

ベイクドカラーコーデはいかがでしたか?
ベイクドカラーと言ってもたくさんのカラーがあるので、好きなカラーや自分の肌に馴染むカラーを見つけて、秋冬のトレンドを楽しんでみてくださいね。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事