カルディ「コーヒー豆」の買い方、おすすめ商品!半額セールやお得なポイント制度も

  • 2022年03月28日更新

こんにちは、コーヒー大好きヨムーノ編集部のKawaです。

ルームメイトに触発されてコーヒーの美味しさに気づき、今では15時に飲むカルディのドリップコーヒーが毎日の楽しみです。

インスタントからコーヒースタンドまでお財布と相談しながら色々と試してきましたが、ここ数年はカルディでコーヒー豆を挽いてもらい自分でハンドドリップしています。

初めてカルディでコーヒー豆を注文したときは、どうやって注文すれば良いのか、どの豆を選べば良いのか迷ってしまい、ハードル高く感じていました。

そこで今回は、カルディのコーヒー豆の買い方、中でも人気のものやどんな種類があるのか、お得なセール情報をご紹介します!

カルディマニアのヨムーノライターがおすすめ!

カルディのコーヒー豆の買い方

1.コーヒー豆は最後に買う!買うものは全てカゴに入れて豆を選びレジに並ぼう

コーヒー豆は、お会計のときに注文して挽いてもらいます。店内で他に買いたいものがある場合は先に全部カゴに入れておきましょう。

自分の会計が回ってくる前に、コーヒー豆の種類を選んでおきます。
カルディのコーヒー豆はだいたいレジの列に沿う形になっているので、混んでいるときはレジに並びならが眺めて選んでいます。

2.レジで「豆の種類」「グラム数」「挽き方」を伝える

私はいつも「マイルドカルディを200g、ペーパードリップ用でお願いします」です。

豆の種類

カルディには30種類近くのコーヒー豆が売られています(店舗による)。おすすめの選び方はこのあと紹介しますが、初めての場合は一番メジャーで安価な「マイルドカルディ」がおすすめです。

グラム数

カルディのコーヒー豆は200g単位での購入になります。200gというと、だいたいコーヒー20杯分。平日毎日1杯飲むとすると1ヶ月分くらいということです。

挽き方

好みの形状を選ぶことができます。選択肢はこちらの4つ。

  • 中挽き(ペーパードリップ、コーヒーメーカーなど)
  • 粗挽き(フレンチプレスなどのプレス式)
  • 極細挽き(エスプレッソなど)
  • 細挽き(水出しコーヒーポットなど)

通常のペーパードリップで淹れるのであれば、「ペーパードリップ用です」と伝えれば、中挽き粉にしてくれます。

Q. コーヒー豆をどの挽き方にしたらよいかわかりません。|カルディ公式

3.お支払い

カゴに入った商品と一緒にお支払いをします。コーヒーを挽くのに時間がかかるので、混雑しているときは番号札を渡されて出口で待つこともあります。

挽きたてのコーヒー豆は少し暖かくて、袋がふかふかして良い香り。とても幸せな気持ちになります!

コーヒー豆は香りが強いので要注意!

コーヒーの袋には、通気孔が空いています。これは挽きたての豆から放出される炭酸ガスを適度に逃すためのもので、コーヒーがこぼれてしまうことはありません。

ですが、袋からコーヒーのにおいが漏れ出てくるので、においを移したくない場合はコーヒーだけ別の袋に入れることをおすすめします。私はうっかり食事の約束の前に購入してしまい、あせってビニール袋に包んでカバンの奥にしまったことがあります…!

カルディのコーヒー豆を楽しむために最低限必要なもの

コーヒー豆を使ってコーヒーを楽しむには、エスプレッソや水出しなどさまざまな方法があります。一番安価で始めやすいのはハンドドリップ。

まずはコーヒードリッパーとペーパーフィルターがあればOK!どちらもカルディに売っています。コーヒーカップとスプーンはお家にあるもので。

これからもお家でハンドドリップを楽しみたいとなったら、本格的なコーヒードリッパーやコーヒースプーン、ドリップポットなどを揃えていくと良いと思います。

カルディのコーヒー豆でコーヒーを超シンプルに淹れてみた

こだわれば色々なやり方があるのだと思いますが、ちょっとしたコーヒーブレイクに洗い物少なく淹れたいので私はこの方法。元バリスタの家庭科の先生に教わったやり方をずっと踏襲しています。

今回使うコーヒー豆はスペシャルブレンド。

1.ペーパーを折る

ペーパーフィルターのつなぎ目の部分と底の部分を写真のように折り込みます。

2.ドリッパーにペーパーをセットする

写真のように、ドリッパーに合わせてカパッと開きます。

3.コーヒー豆を10g入れる

コーヒー豆をペーパーの中に10g入れます。少しくらい分量が違ってもOK。

4. お湯を注ぐ

お湯を注いだら、ゆっくりコーヒーが抽出されるのを待ちます。コーヒーの香りに包まれながら、豆が沈んでいくのを見るのが癒されます。

5.おいしいコーヒーの出来上がり!

ドリッパーからコーヒーがで終わったら、完成!お好みでミルクやお砂糖を加えます。私はコーヒーはブラックのまま、チョコ(もっぱらブラックサンダー)を一緒に食べるのが好きです♪

カルディのコーヒー豆の選び方

カルディの目立つ位置にずらっと並んだコーヒー豆。どう選んだら良いのか迷いますよね。おすすめの選び方を紹介します。

コーヒー豆の選び方|まずは定番から試してみて!

迷ったらまずは定番から!カルディ公式サイトの人気ランキングを参考に、おすすめの定番コーヒー豆を紹介します。

No 1 マイルドカルディ 200g/598円(税込)

まずは、口当たり・バランスともに良い「マイルドカルディ」から試してみることをおすすめします。お値段も200g598円とお手頃価格。
他の豆を試してもやっぱり戻ってきてしまう定番人気商品です。

家族やお友達にコーヒーを出すことが多いなら、みんなに好かれるこの豆がストックしてあると安心です。

⇒こちらからも購入できます
マイルドカルディ 中挽き 1袋(200g)

No 2 スペシャルブレンド 200g/604円(税込)


人気No 2は「スペシャルブレンド」。マイルドカルディよりも苦味が強く、しっかりとしたコーヒー感があります。

私はこちらも好きで、甘いお菓子があるときはスペシャルブレンドと合わせています。

⇒こちらからも購入できます
スペシャルブレンド 中挽き 1袋(200g)

No 3 イタリアンロースト 200g/680円(税込)


ホット・アイスどちらにも使え、ミルクやお砂糖との相性も抜群な優秀コーヒー豆。夏は商品名が「アイスブレンド」に変わります。酸味が少なく深煎りで飲みやすい味です。

お店で見てみると、マイルドカルディやスペシャルブレンドに比べて豆が黒々しているのがわかりますよ。

⇒こちらからも購入できます
イタリアンロースト 中挽き 1袋(200g)

コーヒー担当がご案内♪コーヒー豆の選び方や美味しく楽しむためのポイント! |カルディ公式

コーヒー豆の選び方|味わいのチャートを見て選んでみよう

店舗のコーヒー豆には、全てに味わいのチャートがついています。上の写真はマイルドカルディのもの。

テイストバランス 酸味←→苦味
ボディ ライト←→フル
ロースト 浅煎り←→深煎り

と書かれています。

テイスト
バランス
酸っぱいか
苦いか
個人的に初めは
中心〜苦味寄りがおすすめ
ボディ 軽いか
重いか
ライトは軽くスッキリ
フルは重くコクがある
ロースト 浅煎りか
深煎りか
浅煎りは軽くフルーティ
深煎りは燻製っぽいコク

マイルドカルディを飲んでみて、もっと苦い方が好みだったら、次に購入するときはチャートの「テイストバランス」がスペシャルブレンドより少し苦味寄りのもの…といった形で、徐々に理想のコーヒーに近づけますよ。

定番人気コーヒー豆+気になる豆の2つ買い!

編集部のKawaは、先日イタリアンローストとアメリカンブレンドの2つを購入してきました。人気No.3 のイタリアンローストは苦味が強い深煎りコーヒー。アメリカンブレンドはどちらかというと酸味があり軽めの味わい。

カルディが公式に用意しているマッピングをみると、イタリアンローストが右側、アメリカンブレンドが上側にあります。気分に合わせて飲み分けようと思ってこの2つにしました。

このマップを見てみると、次はコロンビアやリッチブレンドを開拓するのが良さそうです!
早く次のコーヒーを買いたくなりますね。

コーヒー豆の選び方|人や環境を守る活動に賛同してみる

カルディには、渡鳥の生息地になる森林を守る「バードブレンドリー®︎ブレンド 200g/999円(税込)」があります。収益の一部がスミソニアン渡り鳥センターの研究資金になります。

また、「ウーマンズハンド フェアトレードブレンド 200g/851円(税込)」はグアテマラの女性によって育てられたコーヒーのブレンド。収益の一部が奨学金制度や生活環境改善などに役立てられています。

毎日飲むコーヒー選びで、少しでも世の中の役に立てるのは嬉しいものです。どちらも癖が少なく飲みやすい味わいなので、一度試してみてはいかがでしょうか?

コーヒー豆の選び方|季節限定品を試してみる

季節やイベントに合わせて、限定のコーヒー豆が売られます。カルディマニアの木月ハチさんが、限定のコーヒー豆を紹介してくれました。

チョコと相性抜群!バレンタイン限定「カルディズエンジェル」

年末から年始にかけて販売開始され、毎年「バレンタインチョコレートに添えてプレゼントする」というリピーターも多い人気コーヒー豆が「KALDI‘Sエンジェル」。

チョコレートの甘味にぴったりにブレンドされた深みあるコクでパッケージもかわいいと評判!
(画像はドリップカセットタイプですが、もちろん豆もありますよ!)

カルディカードのポイントの仕組み

2022年現在、カルディのカードは写真のプラスチックカードかアプリカード。

カルディカードにチャージをすると、バリュー(1バリュー=1円としてカルディで使える)の還元が受けられます。1,000円以上のチャージで1%、5000円以上で2%、1万円以上で3%の還元です。

カルディカードは、コーヒー豆ポイントカードとしても使えます。 コーヒー豆の購入100円ごとに1ポイントもらえて、100ポイント貯まると1000円分のバリューがもらえます。コーヒー豆の購入1万円ごとに、カルディ内で使える電子マネーが1000円分もらえるということ。

※ポイントカードは店頭のみ。カルディ公式オンラインサイトでは使用できません。

※紙の 「コーヒーポイントカード」に貯まっているポイントを「カルディカード」へ移行するサービスは2022年1月31日に終了しています。

カルディカード|カルディ公式

カルディコーヒー豆の賞味期限はいつまで?

カルディのコーヒー豆には賞味期限の表示がありません。公式サイトを確認すると、購入から1ヶ月を目安に飲むのがおすすめとのことです。

オンラインストアで購入するコーヒーには賞味期限が表示されており、製造から約8ヶ月となっています。

2ヶ月くらいかけて飲んでも腐っていたりお腹を壊したことはありませんが、やはり味が落ちてきます。香りが減って酸味が強くなってくるので、やはり1ヶ月以内に飲み切るのが良いと思います。

Q. コーヒー豆の賞味期限はありますか?|カルディ公式

カルディのコーヒー豆が半額に!周年セールとは

カルディのコーヒー豆が半額で買える「周年セール」について、カルディマニアの木月ハチさんに紹介してもらいました。

カルディはそれぞれの店舗で、オープンから毎年、年に1度のスペシャルセールが開催されます。
「周年セール」と呼ばれていてコーヒー豆はなんと半額に!

他にも「全商品10%オフ」など、盛りだくさんなスペシャルなイベントです。 店舗によってセール開催日は違っていて、期日は公式サイトに一週間前に掲載されます。お近くの周年セールを見逃さないでくださいね!

周年セールはこちらから確認できます。
周年セール/オープンセール(公式)

ちなみに、木月ハチさんのおすすめ商品は「コーヒー豆チョコ」。コーヒー豆と一緒にいかがでしょうか?

可愛いパッケージのチョコボールですが、実は中身は「ブラジル産コーヒー豆」。長年カルディで愛されているコーヒー豆チョコレートです。

深煎りに焙煎したコーヒー豆をミルクチョコレートでコーティングしている「ミルク」の他に、ダークやホワイトも。

ダークのコーヒー豆はフルーティーなエチオピアコーヒー豆を使用し、ダークの中にもフルーティーさを感じることができます。チョコレートにあわせて使っているコーヒー豆も違うのが、人気の秘密です。

なかでも「ダーク」は甘いのが苦手な人でもおいしく食べられると評判。
コーヒー好きの甘いもの苦手なあの人へのバレンタインチョコレートにもおすすめですよ。

カルディに行く前にチェックして!マニアのおすすめ品

私がカルディに寄るのはもっぱらコーヒーが切れそうなときなのですが、並んでいる間、魅力的な輸入品を見ながら「ちょっと下調べしておけばよかったな…!」と思います。

カラフルで外国語だらけの商品群から自分に合ったものを探すのってなかなか大変ですよね。そんなときはマニアの力を借りましょう!
ヨムーノでは、カルディマニアな方達のご協力のもと、定番人気商品や新商品のリポートを配信しています。カルディのあらゆる商品はこちらの1記事にまとまっていますよ。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ