【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

驚愕の半額セールも!?カルディに行くなら絶対買い「季節限定2TOP」意外なお得が盛り盛り

  • 2020年01月14日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

大人気のカルディコーヒーファームは、もともと名前のとおり「コーヒー豆専門店」。今も種類豊富のコーヒー豆を買うことができます。

しかし意外と、「カルディのコーヒー豆はどれがおいしいの?」「カルディコーヒー豆ってどれが一番人気?」「値段もよくわからないし買い方もわからない」という声も多いものです。

さて、今回はいったいどれが人気でどんな種類があるのか、そして買い方やお得なセール情報までご紹介します!

カルディマニアのヨムーノライターがおすすめ!

カルディで絶対買ってしまう!お菓子・おつまみ・デザートまとめはこちら

カルディ人気のコーヒー豆の値段は高い?安い?

カルディで最も人気のコーヒー豆は「マイルドカルディ200g」。
その値段は税込496円。とてもリーズナブルで安定した味でネットでもお店でも人気です。

「どんな味なの?」と思う方は、店頭で配られている試飲コーヒーの味を思い出してください。そう、あれが「マイルドカルディ」!

試飲コーヒーにはカルディで販売されている「クリーミーパウダー」が入っているので、ブラックで確認したい方は「ブラックで」とお願いすると入れてくれますよ。

他にもカルディで人気のコーヒー豆の値段はこちら。

・スペシャルブレンド(200g)…507円
・リッチブレンド(200g)…567円
・イタリアンロースト(200g)…567円
・ブルーマウンテン(200g)…1,598円
※2020年1月現在 税込価格

カルディのコーヒー豆は2020年1月現在、軽減税率対象なので「消費税8%のまま」です。
なぜだか「スーパーで買わないとコーヒー豆は安くない」と思っている方がいますが、そんなことはありません。カルディでも消費税は8%ですよ。

カルディのコーヒー豆の種類は常に30種類以上!

意外にリーズナブルなカルディのコーヒー豆。その種類、実は常に30種類以上あります。
例えば、2020年の冬のラインナップはこんな感じ。

下記、その特徴で分類されています。

甘い香り系コーヒー豆

マイルドカルディ/ブルーマウンテンブレンド/アメリカンブレンド/カリビアンマイルド/ブラジル/ブラジルスイートエスプレッソ(ネット限定)/ツッカーノブルボン/ブルーマウンテンNo.1  

カフェオレにぴったり系コーヒー豆

イタリアンロースト/リッチブレンド/プレミアムダークロースト/グアテマラフレンチ/ブルンジフレッシュチェリー(ネット限定)/カフェオレブレンド/モカフレンチ/マンデリンフレンチ/モーニングブレンド/エスプレッソブレンド/

豊かな香り系コーヒー豆

ツングリファクトリーケニア/カナリオ/モカブレンド/モカタマリ/フローラルモカ

さわやかな酸味系コーヒー豆

ハワイコナ/コロンビア/キリマンジェロ/グアテマラ

環境・オーガニック・デカフェ系コーヒー豆

有機デカフェエチオピアモ/ウーマンズハンドフェアトレード/プレミアムブレンド/バードフレンドリーブレンド

お店のカウンターに並んでいるものはこの中から選択された物なので、ない場合は在庫があれば取り寄せも可能です。
またカルディ公式オンラインサイトではネット限定販売のコーヒー豆もあるので、たまにはネットで購入するのも良いかもしれませんね。

冬春人気のカルディコーヒー豆はコレ!季節限定2選

30種類以上と、その種類が豊富なカルディコーヒー豆。
一番人気はマイルドカルディというコーヒー豆ですが、ではこの季節限定で人気なコーヒー豆はこちら!

チョコと相性抜群!バレンタイン限定「カルディズエンジェル」

年末から年始にかけて販売開始され、毎年「バレンタインチョコレートに添えてプレゼントする」というリピーターも多い人気コーヒー豆が「KALDI‘Sエンジェル」。

チョコレートの甘味にぴったりにブレンドされた深みあるコクでパッケージもかわいいと評判!
(画像はドリップカセットタイプですが、もちろん豆もありますよ!)

大評判!ホットの季節は「カフェオレブレンド」

「コーヒー1:温めた牛乳1」で、おいしいカフェオレができるようにブレンドされたコーヒー豆。
半分ずつ注ぐのがベストなので、簡単においしいカフェオレができちゃいます。

カフェオレにすると自然な甘味を感じるので、いつも加糖する方にも「そのまま」飲みたくなると評判です。

レジで注文!カルディでのコーヒー豆の買い方は実は簡単

「おすすめコーヒー豆が分かっても、買い方が分からない」という方も多いカルディのコーヒー豆。
レジで並んでいると見えるコーヒー豆のカウンターに、いつどのタイミングで注文していいのか、買い方を解説します!

1.店内の欲しいものをカゴに入れて、レジに並ぶ

いつものとおりに買い物をしてレジへ。ここまでは通常と変わりません。

2.レジの順番がまわってきたら、レジスタッフに買いたい銘柄とグラム数を伝える

価格は200g単位になっているので、200gずつ購入するのが基本です。

3.「豆のまま」か「粉にひいてもらう」か形状を伝える

好みの形状を選ぶことができます。
中挽き(ペーパードリップ、サイフォンなど)/粗挽き(フレンチプレス、ゴールドフィルターなど)/極細挽き(エスプレッソ、マキネッタなど)/細挽き(ベトナムドリップやハリオ水出しポット)

通常のペーパードリップ式で淹れるのであれば、簡単に「ドリップ用に挽いてください」と伝えれば、中挽き粉にしてくれます。

4.支払いをして、ポイントカードをもらう

ポイントカードについては下記をご参照ください。お得がいっぱいなのでぜひ集めてくださいね。
これで買い方に迷うことなく買えるはずです!

ポイントゲット!カルディコーヒー豆を買うと、あの評判コーヒー豆がもらえる!?

カルディでコーヒー豆を買うと、上記のポイントカードがもらえます。(2020年1月現在)

100円ごとに1ポイントもらえて、100ポイントたまれば冒頭でも紹介したカルディ一番人気のコーヒー豆「マイルドカルディ200g」と「カフェカルディドリップマイルドカルディ10g×10袋」と引き換えできるチケットがもらえます。

ただしこちらのポイントカードは店頭のみで、カルディ公式オンラインサイトではもらえないのでご注意くださいね。

コーヒー豆と一緒にゲット!長年ベストセラー「コーヒー豆チョコ」

コーヒー豆好きにぜひお知らせしたいのがこちら!
可愛いパッケージのチョコボールですが、実は中身は「ブラジル産コーヒー豆」。長年カルディで愛されているコーヒー豆チョコレートです。

深煎りに焙煎したコーヒー豆をミルクチョコレートでコーティングしている「ミルク」の他に、ダークやホワイトも。

ダークのコーヒー豆はフルーティーなエチオピアコーヒー豆を使用し、ダークの中にもフルーティーさを感じることができます。チョコレートにあわせて使っているコーヒー豆も違うのが、人気の秘密です。

なかでも「ダーク」は甘いのが苦手な人でもおいしく食べられると評判。
コーヒー好きの甘いもの苦手なあの人へのバレンタインチョコレートにもおすすめですよ。

え、本当!?年に1回カルディのコーヒー豆はセールあり!

カルディはそれぞれの店舗で、オープンから毎年、年に1度のスペシャルセールが開催されます。
「周年セール」と呼ばれていてコーヒー豆はなんと半額に!

他にも「全商品10%オフ」など、盛りだくさんなスペシャルなイベントです。
店舗によってセール開催日は違っていて、期日は公式サイトに一週間前に掲載されます。お近くの周年セールを見逃さないでくださいね!

カルディコーヒー豆はセールありポイントありのお得コーヒー豆だった!

カルディでコーヒー豆を買うなんて、なんだかちょっとお高い気がする……と考えていた皆さんに、きっとそのお得感と魅力が伝わったはず!

ぜひ、カルディで気軽にコーヒー豆をゲットしてみてください。きっとカルディであなたに一番合うコーヒー豆が見つかりますよ!

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事