【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

ダイソーに"マジで神"便利グッズが!BOXティッシュ行方不明事件がピタッと解決

  • 2020年01月19日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

家族みんなでダイニングテーブルでご飯を食べている時にこんな出来事はありませんでしたか?

「あ、ティッシュ取って」「どこ?」「あっち」……誰も動こうとしない。

または、家族や親せきが集まってお祝い事したり、ホットプレート持ち出してたこ焼きパーティすると食器がテーブルを占領してティッシュの置き場所がない……。

そんな、そばに居てほしいけど、置く場所に意外と困っている悩みをダイソーの「壁ピタティッシュ」が解決してくれました。

ダイソー「壁ピタティッシュ」とは

壁ピタティッシュ

簡単にいうと、両面テープがくっつく場所であればティッシュを固定して置けるグッズです!

BOX短辺サイズ:約11.2cm~12cmまで 耐荷重:350gまで

壁ピタティッシュ

裏はこんな感じ。
粘着テープが中心に貼ってありました。
使用時にフィルムを剥がして、水で濡らし、乾くと粘着力がUPしてくっつきます。
濡らさずに使うと、粘着力がまったくないので使いものにならないかと。

使用事例(使えるところ使えないところ)

壁ピタティッシュ

ティッシュを固定する壁ピタティッシュは、スライド式ではなくホルダーの挟む力で両端を固定します。

壁ピタティッシュ

なので、固定したいサイズ約11.2cm~12cm以下だとホルダーが届かないので固定できず。それよりも大きいとホルダーが開かず固定できないので、ティッシュ箱サイズ専用が無難かと。

【使える】冷蔵庫は安定フィット

壁ピタティッシュ

冷蔵庫のような、貼り付け箇所がツルツルして固いところだと、テープがしっかりくっつきます。
冷蔵庫にティッシュは邪魔ですが……。

【使えない】壁のクロスはやや持久力ないか

壁ピタティッシュ

よく鼻をかむ娘の子ども部屋。
壁のクロスは凹凸があるので粘着テープはくっつくが持久力がなく、ティッシュペーパーを引っ張ると落ちます。あとはクロスが剥がれる心配がありますね(汗)。

(自己責任ですが)こんな使い方してます!

さて、冒頭で触れたダイニングテーブルのBOXティッシュ問題。

壁ピタティッシュ

テーブル上にスペースが無い時はテーブル下に配置。

またはダイニングテーブルの脚にもくっつきました。

落下する危険も承知済み

・木製なので粘着力が強くない
・ホルダーを外す時に木目が剥がれる可能性がある(使用年数が長いのでもうケアしていないけど)
・逆さでの垂直固定は推奨していないので、ティッシュペーパーを抜くときに落ちる可能性が高い
・幼児がティッシュペーパーを抜いて遊びたくなる

我が家のテーブルは木製なので、どうかな……というダメもとで使用しています(100円だしダメージ少ない)。

ティッシュはあっちこっち持ち運びされて行方不明になりがちですが、誰も動きたがらない食事中はこの場所に固定されていると安心感があります(笑)。

まとめ

小さな悩みを解決してくれる100円ショップダイソー。
店内を探し回ると楽しい発見がありますね。

ダイニングテーブルで検討したい方は、材質を確認して自己責任で貼りつけてみてください!!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事