もうホムセンで買わない!ダイソーでカー用品が100円で買える時代「冬の必需品TOP2」

  • 2020年01月20日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

毎年2月ごろになると、首都圏・太平洋沿岸の平野部でも5cm以上の積雪になる日があります。
降雪予報が通勤や登下校の時間と被ると早めの対策が気象庁やニュース・天気予報で注意喚起されるほど、積雪対策や警戒が重要になってきていますね。

ここでは、100円ショップダイソーから寒い日に役立つカー用品をご紹介します。

ダイソーパトロールでみつけた便利グッズまとめ

ダイソー人気商品!おすすめ収納・掃除用品・食器・キッチン雑貨まとめ

氷・霜除去剤300ml 100円(税別)

自動車用合成洗剤です。自動車窓ガラス(フロントガラス)の氷や霜取りに使います。
ホームセンターやカー用品店で購入するイメージがあると思いますが、100円でダイソーにもありました。

使い方

フロントガラスにもっさり積もった状態で噴射しても効果はないので、事前にかき落とす必要があります。
噴射して氷や霜が溶けはじめたら、ワイパーや布で拭き取ってください。
厚い氷が残っていると、ワイパーが破損する可能性もあるので、先に布で拭き取りながら氷の溶け具合をチェックするとよいでしょう。

注意:車内で保管しない

カー用品=車内というイメージが強いですが、積雪対策グッズは車内ではなく家の中で保管しましょう。

その理由は、積雪でドアが開けにくい、鍵穴が凍結(スマートキーでロック解除されてもドアが凍結して開かない時もある)している時に役立つのが氷・霜除去剤、だからです。

家から氷・霜除去剤を持ち出し、凍結した場所に噴射しましょう。

ガラスクリーナー300ml 100円(税別)

ボディの洗車は大変だけど、ガラス汚れは運転中など気になりますよね。
積雪、雨、花粉はもちろん、九州地方では黄砂も窓汚れの原因です。

ササっとフロントガラスや窓の掃除に欠かせないのがガラスクリーナーです。
車の運転頻度が高く、念入りに窓ふきするとクリーナーの消費量は半端ないです。

コスパ考えるとダイソーガラスクリーナーでも十分かなと思います。

洗車用ふきあげクロス 100円(税別)

氷・霜除去剤やガラスクリーナーを使うと、必然的に必要になってくるのが、ふきあげ用クロス(雑巾)です。

サイズ32cm×43cmと結構デカい。
材質はポリビニルアルコールなので、布ではなく合成樹脂。
ポリビニルアルコールのタオルは、水泳などで体をふく時にも活躍しています。スイミングスクールのコーチが使っているのをよくみます(笑)。

アニマルネッククッション 200円(税別)

こちらは、積雪や洗車にまったく関係のない「アニマルネッククッション」。
最近の購入品です。お値段は200円!!

ダイソーのカー用品売り場でこの「パンダ」と「猫」の2種類がありました。
パンダはこの1個だけ残っていた(猫は4個くらいあった)ので、人気かも~と思ってラス1をゲットしました。
正直、買った後に200円出してまで必要だったかしら……と反省しましたが、子ども達の車内暇つぶしの相手になればと思います。

いかがでしたか?
後手後手になりがちな積雪対策は万全ですか?
また、車で保管するモノと家で保管するモノと使用用途にあわせて保管場所も決めておきましょう。

今日も安全運転でいってらっしゃい♪

セリアパトロールでみつけたカー用品まとめ

ゴミ箱も傘もスッキリ収納

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事