セリアさんにギャップ萌え♡アウトドア用品ぽいけど実は違う!「超実用ケース」の意外な使い道

  • 2020年01月23日公開

こんにちは!賃貸でも諦めないヨムーノライターのlovekuma_emilyです。
日々100円ショップに通い、ディスプレイや取り扱い商品の違いを探し、その店舗のおすすめをチェックしています。

そんなに高価な商品じゃなくていいけれど、使い勝手が自分に合う商品を見つけるのが意外と大変なのが「お薬収納ケース(ピルケース)」。100円ショップにはいろんなタイプがありますね。

▲よく見かける100円ショップのお薬収納ケース

透明なケースは中身が見えて便利そう。
ケースの中は曜日ごとに仕切りがある。

ダサいけど、これで十分、100円だもん……。そう思っていませんでしたか?

ここでは、セリアで見つけた、おしゃれなアウトドア用品っぽいお薬収納ケースをご紹介します。

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

7日分折り畳んで持ち運べるピルケース

セリアで見つけた1週間分の薬を収納できるコンパクトケースでサイズは100×66×35mm。
半透明と透けないタイプの2種類がありました。

蓋には、山のデザインと『MONTAGNE(フランス語で山を意味する)』の文字が刻まれています。

ケースを開けると左側が4仕切、右側が3仕切と、粉薬用が1つあります。そしてストラップ用の穴まで付いています!

普段飲んでいるサプリと、咳止め用シートを入れてみました。

半透明ですと、外側からでも薬の種類や減り具合も確認できるので便利です。

透けないタイプにも薬を入れてみました。

丸いタイプの薬だと2個そのまま入りましたが、カプセルタイプ2個の場合は余分な部分をカットしなくては入りませんでした。

カプセルタイプは1日ごとに分けることは出来ませんが、粉薬用の場所なら余裕で入りました。

7日間分を小分けにし、畳んでコンパクトに出来るこちらのケース。
手に乗せるとサイズ感がわかりやすいと思います。

是非、店頭でチェックして見てくださいね。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

lovekuma_emily

賃貸の一軒家に家族と住んでいます。 賃貸でも楽しくDIYを出来るよう原状回復を基本に頑張ってます。 皆さんのDIYのヒントになれれば嬉しいです!

lovekuma_emily の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事