高校生の子供部屋インテリア事例!THE学習机をリメイクすることで大人風空間に

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ライターのMikaです。

4月は新生活や新学期のシーズン。息子も4月から高校生になります。家族の成長に合わせて子ども部屋をもう少し大人な空間に変えてみました。

今回は、DIY要素がかなり強めのお話です(笑)。

小学生時代の子ども部屋

息子が小学生だった頃の子ども部屋は、こんな感じでした。その後、引越しをして、2DKの狭い賃貸で暮らしている我が家……。

息子の為に、部屋に間仕切り壁をDIYし、クローゼットスペースとして使用。

ロフトベッドを使い、デスクスペースをとれるようにしています。間仕切り壁の向こう側はプライベートなスペースなので息子もお気に入りみたいです。

学習机をリメイクして大人風に!?

まず、the学習机をリメイクして使っていました。 でも今回、大きめな学習机を解体し、新しいデスクを置く事に。

そこでデスクをDIYしました!!

ワゴンは便利なのでそのまま使用。
ソファではあそびにきてくれた友人がゆっくりできるように。

おもちゃの棚は撤去して洋服を掛けられるワードローブをおいたり、家具の配置を変えてみたり。

空間を上手く活かせるアイテムを使えば狭いおうちでも、心地よい空間は作れます。

しかし子どもの成長は早いですね。おもちゃが少しずつ無くなり、今はゲーム機やスマホの充電器などコードだらけです(笑)。

お気に入りのインテリアの中にお気に入りの雑貨があって、それだけで日常が楽しくなります。
暮らしを楽しむって大事ですね。だから私はおうちが大好きです。

生きていれば環境は変わるものです。だからこそ、その時々で心地良い暮らしができたらいいですね。

今なら雑貨SHOP「ひなたライフ」で使えるクーポン配布中

ひなたライフ会員登録後、1回のお買い物合計金額が3,000円以上(送料別)で下記のクーポンコードを入力すると、300円OFFとなります。

クーポンコード ⇒ yomuno300

※クーポンを複数取得している場合でも、使用できるクーポンは1注文に1つまでです。クーポンの併用はできません。
※商品に関するお問い合わせや返品規定は、ひなたライフ公式HP「商品注文方法」をご確認ください。

ライター Mika

2DKの賃貸アパートを原状回復できるセルフリノベーションでインテリアを楽しんでます。 木工作家として作品作り、ワークショップイベントや講座の講師、DIYクリエイターとして活動させていただいてます。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事