早くも完売目前!?キャンドゥ「秒でSNS大反響!新商品BEST7」悲願の高級ブランド激似系も

  • 2020年02月04日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

雑貨や食品が多く揃っていて、誰もが利用しやすい魅力を持つキャンドゥ。ついつい寄っては、良さそうなものないかなぁと物色してしまいますよね。

今回はそんなキャンドゥアイテムのなかから、おしゃれな新商品をピックアップしました! いち早く素敵なアイテムを手に入れましょう♪

新色登場!人気継続中のアートフレーム

メタリックカラーが大人っぽいキャンドゥのクリアアートフレーム。
去年大人気だったモノトーンに引き続き、今年はゴールド・シルバー・ローズゴールドが登場して、SNS界隈がにぎわっています。

フレームの中がクリアなので、掛けた壁の模様がそのままアートになるところが注目ポイント。

飾る場所によって大きく印象が変わるので、同じアートフレームでも部屋ごとに違う雰囲気になりますよ♪

持ち運びに便利♪半透明のメイクブラシカバー

出典:@a__zsa__0927

メイクブラシを持ち運ぶとき、ポーチの中の汚れや、毛先の広がりが気になりますよね。キャンドゥからメイクブラシカバーがついに登場しました!

ふた付きとふたなしがあり、それぞれ6枚・8枚入りで100円(税別)というコスパの良さ♪

サイズも豊富に揃っています。これまであったネットタイプのカバーよりしっかり保護できる点が人気の秘密。

ふた付きはしっかり保護したいときに、ふたなしは毛先をふんわりさせたまま保管したいときになど、使い分けてみてくださいね。

パッと見てわかる!モノトーンのアルカリ乾電池

充電して使う商品が広まっている世の中ですが、アルカリ乾電池が必要になるシーンはまだまだありますよね。

乾電池が100均で買えるだけでうれしいのに、キャンドゥにはこんなおしゃれなデザインの電池が♡

白地に黒のシンプルなデザインで、大きく「3」「4」と書かれているので、パッと見てすぐにわかります。単3と単4が各4本入りで100円(税別)とコスパも良し!

悲願の登場!クチポール風♡高見えカトラリー

ポルトガルを代表するカトラリーブランド「cutipol(クチポール)」に似ていると噂のカトラリーがキャンドゥに登場です。

細身の持ち手とスタイリッシュなデザインが目を惹きます。木目調のデザインは温かみがあり、ほっこりとした食事の時間を演出してくれそうですね。

スプーンやフォーク以外にもナイフやティースプーンなどがあるので、全種類そろえてテーブルコーディネートを楽しむのもおすすめ。コスパ最高で大満足のお買い物になる予感!

「ホワイト×ブラック」でキッチンをクールモダンに

キッチンの雰囲気をガラッと変えたい時は、100均シートがおすすめ。壁や食器棚、レンジフードやガスコンロなど、幅広く展開しています。

キャンドゥからは、モノトーンタイル柄のシートがたくさん登場しています。白地に黒・黒地に白の英文字がアクセントになったデザインがかっこいいですよね。

白いタイルに黒い継ぎ目のサブウェイタイル柄も素敵ですが、クールモダンな雰囲気になるモノトーンタイル柄も捨てがたい!

理想のキッチンに向けて、取り入れてみてはいかがですか?

キッチンやデスクに1つ欲しい!小さい収納BOX

こまごまとした日用品をすっきり片づけるのに便利なミニタイプの収納ボックス。まっしろでシンプルなデザインがいいですね!

幅が約11cmと小ぶりながら2個まで積み重ねられるので、たっぷり収納できます。ふたは大きく全開できるため、出し入れもスムーズです。

キッチンやデスクなど、いろいろな場所で活躍しですね。

再販待ってた!高級感ありの大理石柄ソーラー電卓

高級感あふれる大理石柄のソーラー電卓。高見えするルックスと、丸みを帯びた押しやすいボタンが好評です。

実はこの商品、昨年販売されて人気となり、最近になって再販されたものなんです。厳密には新商品とはいえませんが、売り切れて手に入らなかった方にとっては待ちに待ったアイテムなのではないでしょうか!

家計簿管理のお供に、ぜひ1ついかがですか? 

キャンドゥの新商品で毎日をちょっとおしゃれに

「100円なのにこんなにおしゃれ!」と大満足の買い物ができるキャンドゥ。流行りの柄や高見えするアイテムもたくさん揃っています。

注目される新商品はあっという間になくなってしまうことが多いので、お早めにキャンドゥに行ってみてくださいね♪

合わせて読みたい!保存版キャンドゥパトロール

【キャンドゥおすすめ最新版】高見えおしゃれ・人気グッズだけ

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事