【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

"マスクより大事"な「新型コロナウイルス対策」を医師が直伝!「マスク品切れ」の乗り切り方

  • 2020年02月08日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

連日報道される「新型コロナウイルス」。
ウイルスの脅威に備えて全国各地で「マスク不足」が問題となっています。

今SNSでは、子ども用のマスクが品切れしたために、大人用で代用するリメイクが見られます。

そこで今回は、リメイク術と、実はマスクよりも大事なウイルス対策について、小児科医で「いなばキッズクリニック」院長の稲葉八興先生に伺いました。

今回お話を伺ったのはこの方

【いなばキッズクリニック 院長】稲葉八興先生

1989年日本医科大学卒業・日本小児科学会認定専門医・医学博士

SNSで見かけた!「マスクリメイク」で代用

子ども用マスクを切らしてしまった、また外出先で子どもにマスクをつけさせたいけど大人用しかない、というケースがありますよね。

そんな時に役立つ、大人用マスクを子ども用にリメイクして代用する例を紹介します。

糸で四隅を縫い付けて、ぴったりサイズ調節

@canoeneoさんは、大人用マスクの端を折ったあとに、4隅を縫い付けて子ども用にリメイクしました。

2人の子どもはそれぞれサイズ感が異なりましたが、ピッタリサイズに調節できたそうです。

耳掛け部分をサイズに合わせて結んで調節

@eri.0913._.homeさんは、耳に掛ける紐を結んでリメイクしました。紐の長さを、2人の子どもそれぞれに合わせて調節しています。

結ぶだけなので、外出先やいざという時にすぐできそうですね。

稲葉先生にマスクの代用について聞いてみました

編集部:アイデア次第で子ども用のマスクは代用できそうですね。医学的にはどうでしょうか?

稲葉先生:昨今のマスク不足状況においては、やむを得ないといいましょうか。上記の方法は試していただいてよいかと思います。

ウイルス対策は、マスク予防では不十分

編集部:マスクが売り切れている昨今、リメイクでもマスクが手元にあると心強いですよね。

稲葉先生:そうですね。ただ、マスクの予防的効果は、かなり限定的と心得ておくべきです。マスクの役割は、どちらかというと、くしゃみや咳に伴う飛沫が飛び散らさないようにする、ということです。

稲葉先生:ご存知のように、新型コロナウイルスの感染はどんどん広がっています。おそらく、人の移動を止めない限りは、感染を完全に止めることは難しいでしょう。

編集部:人の移動を止めるのは難しい......。打つ手はもうないのでしょうか?

稲葉先生:そんなことはありませんよ。今できることで本当に大事なのは「免疫力」をつけることです。とくに「自然免疫」と呼ばれる免疫力です。

積極的に摂りたい栄養成分とは?

稲葉先生:食事で摂る栄養レベルを高めることで、「自然免疫力」を鍛えることが大切です。中でも必要な栄養成分は、たんぱく質と脂質です。

編集部:首相官邸のホームページにも「一人ひとりができる新型コロナウイルス感染症対策」として、「普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきます」とありました(※1)。

たんぱく質とは

たんぱく質は、炭水化物、脂質と共にエネルギー産生栄養素のひとつです。全ての動物および植物の細胞を構成する主要な成分であり、生体乾燥重量の約50%を占めます。

筋肉・臓器・皮膚・毛髪などの体構成成分、ホルモン・酵素・抗体などの体調節機能成分、豆・卵・肉・魚などの食品成分として重要であり、生命の維持に欠くことができないものです。

良質なたんぱく質食品とは、たんぱく質の含有量が多く利用率の高いもので、卵類・肉類・豆類などがあげられます。(※2)

脂質とは

脂質は炭水化物、たんぱく質と並ぶエネルギー産生栄養素のひとつです。体内でエネルギー源として、あるいは細胞膜を構成する成分や生理活性物質として働きます。

食物から体内に取り入れた脂質は、主に小腸で消化されます。脂質の種類ごとに複雑な過程を経て取り込まれ、効率の良いエネルギー源として使われるほか、各種生理活性物質の原料となるなどさまざまな役割を果たしています。(※3)

脂質は肉の脂身やラード、脂肪ののった肉や魚、コーン油や大豆油などの植物油、バターなどに多く含まれます。

免疫力を上げて予防効果を高めましょう

マスクの品薄が続く現在、マスクのリメイクは必要に応じて適切に行いましょう。

ただ、稲葉先生も話していた通り、マスクの予防的効果はかなり限定的なもので、マスクをしたとしても感染を確実に防げるわけではありません。

予防効果を高めるためには、栄養レベルを高めて免疫力を上げることが必須です。

たんぱく質と脂質の含んでいる食品をしっかり摂取して万全の状態で予防に講じたいですね。

(※1)出典:内閣府政府広報室、内閣官房国際感染症対策調整室、厚生労働省健康局結核感染症課
(※2)出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト
(※3)出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

▼合わせて読みたい
【新型コロナウイルス対策】意外と間違ってる!マスクの「正しい付け方・NGな使い方」解説

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事