ブレックファーストからテンションMAX!コンパクトだからいつでもどこで使いたいキッチン家電

  • 2021年03月24日更新

こんにちは、ライターのmasayoです。

とっても使いやすい大きさのBRUNOコンパクトホットプレート。
テーブルの真ん中に置いても全然、邪魔にならずに使えます。見た目もとってもおしゃれで、我が家では朝ごはんの時間に大活躍しています。

今なら雑貨SHOP「ひなたライフ」で使えるクーポン配布中

ひなたライフ会員登録後、1回のお買い物合計金額が3,000円以上(送料別)で下記のクーポンコードを入力すると、300円OFFとなります。

クーポンコード ⇒ yomuno300

※クーポンを複数取得している場合でも、使用できるクーポンは1注文に1つまでです。クーポンの併用はできません。
※商品に関するお問い合わせや返品規定は、ひなたライフ公式HP「商品注文方法」をご確認ください。

BRUNO「コンパクトホットプレート」

パンケーキ焼いて朝ごはん

少しゆるめの甘くない生地を予熱しておいたホットプレートで焼いていきます。テーブルで焼くので熱々を食べられるのがとっても魅力なんです。

子ども達も楽しく、参加できて。一緒に焼いてくれます。

パンケーキの材料(直径8cmのもの8枚~9枚)

・卵……1個
・薄力粉…100g
・ベーキングパウダー…5g
・牛乳…100cc
・きび糖…大さじ1
・無塩バター…15g

【準備】
・薄力粉とベーキングパウダーはふるっておきます。
・無塩バターはレンジで温めて溶かしておきます。

作り方

(1)ボウルに卵を割り入れて溶きほぐします。きび糖を加えてさらによく混ぜます

(2)(1)に牛乳、溶かしバターと順に加えてその都度よく混ぜ合わせます

(3)(2)のボウルに薄力粉とベーキングパウダーをふるいならが加えます。粉気がなくなるまで混ぜます。

このパンケーキの配合は、目玉焼きとウインナーを添えて食べるお食事パンケーキにしたかったので、加えるお砂糖は控えめにして牛乳の水分を少し多めにしてゆるい生地にしています。

小さめに焼くので中まで火が通りやすく焼き時間が短いのも特徴です。

翌日の朝、パンケーキにしようと決めている場合は前日の夜に計量しておくと、朝の作業がうんと楽になりますよ。
生地はワンボウルで順に混ぜていくだけです。

パンケーキを焼きます

MEDの強さで予熱したホットプレートに生地を少し上からお玉で流し入れます。上から流すことによって綺麗な丸に焼き上がります。

表面がふつふつとしてきたらひっくり返す合図です。裏面も焼き色がつくまで焼きます。

目玉焼きもウイナーも一緒に

コンパクトながらも目玉焼きとウインナーも同時に焼けるんです。

目玉焼きは黄身がとろりんといい具合に半熟に。ぜひ、目玉焼きの黄身をソース代わりに絡めて食べて下さいね。

プレートに盛り付けて

プレートに焼き上がったパンケーキと目玉焼き、ウインナーをのせて。のんびりした休日の朝は、このホットプレートが大活躍しています。

紹介した商品はこちら

⇒コンパクトホットプレート ホワイト 9,680円(税込)
https://hinatalife.com/shopdetail/000000002963/

クーポンコード ⇒ yomuno300

ライター masayo

夫・長男・長女と暮らしております。
作って食べることが好きでシンプルに暮らすことが目標。自宅で不定期で小さなお菓子やパンの教室を開催しています。現在フードコーディネーター習得に向けて勉強中です。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事