面倒ゼロ!手数料ゼロ!「電気代節約」は“Wポイ活”で得する時代!最新・家計見直し術

  • 2021年03月24日更新
  • PR

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

電力自由化にともない、電力会社を自由に選べるようになっただけでなく、電気・ガスがセットになったプランも幅広くなり、光熱費を節約するための選択肢が増えています。

でも、実際に光熱費を見直すとなると、どうしたら最もおトクになるのかが分からず、手間もかかりそう、とイマイチ踏み切れていない人も多いのではないのでしょうか。

今回ご紹介するのは、光熱費節約がラクラクできる、電力会社の新しいサービス「ポイントでんき」。かしこく、わかりやすく節約ができるイマドキの家計見直し法とは―。

「ポイ活」でおトクに光熱費を節約!

ファミリー世帯の電気・ガス代は、毎月かさみがち。もっと、光熱費をラクに、かしこく節約できたらいいですよね。

  1. 光熱費をずっと見直したいと思っている。
      
    毎日忙しいので、簡単で、効率のいい方法で見直したい。

  2. 家族が増えた、ライフスタイルが変わった、引っ越した等で、電気・ガス代が高くなってしまった。

    この機会に、光熱費を抑える方法を知りたい。

  3. おトクが好き。

    “ポイ活”を楽しみながらおトクに生活したい!

このように感じている方にぴったりのサービスがあります!

「ポイントでんき」ってどんなサービス?

光熱費の見直しって面倒!つい後回しになりがち…

まずは、光熱費を見直したいと思っていても、つい、後回しにしてしまう“3つのありがちハードル”をご紹介しましょう。

選択肢がありすぎて“自分にぴったり”のプランを選べない

電力自由化に伴って、電力会社の数も光熱費のプランも多様化し、比較するのが大変。

自分にぴったりのプランや、おトクになる金額がイマイチわからず、結局面倒になって先延ばしにしてしまいがち。

手続きが面倒くさそう

情報収集の大変さに加えて、手続きに手間がかかるイメージを持っている方も少なくないでしょう。

いざプランを変更する!というときも、現在の契約を自分で解約したり、新しい契約についても自分で問い合わせたり。忙しい毎日、こうしたわずらわしさが積もり積もって、見直しのハードルのひとつになっているのではないでしょうか。

電気代は、節約を実感しにくい

電気代を毎月節約できたとしても、安いプランに変更したとしても、冬と夏は電気代はおのずと高くなります。

毎月の電気代は異なるため、いくら節約できたのかがよく分からず、節約効果をなかなか実感しにくいのが本音…。

効果が分かりにくいと、節約へのやる気をキープするのも難しいですよね。

そこで今回ご紹介したいのが、CDエナジーの「ポイントでんき」です。

CDエナジーの「ポイントでんき」とは?

「CDエナジー」とは、中部電力と大阪ガスが提供するエネルギー会社(※)です。

電力会社とガス会社それぞれの信頼や品質はそのままに、東京電力・東京ガスの一般プランより、料金が安くなるメニューをそろえています。

その中の「ポイントでんき」は、毎月の電気料金に連動して、「楽天ポイント」や「dポイント」がたまるプラン。

いま、暮らしながら毎月ポイントがたまる“ポイ活”ができると話題の、新発想の光熱費プランです!

※…株式会社CDエナジーダイレクトの供給エリア:東京電力パワーグリッドサービス対象エリア

(栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県及び静岡県の富士川以東)

テレビCMも話題!

伝説のロック歌手「キャラ沢」を演じる俳優の唐沢寿明さんと、「CDエナジー宣伝部」として女優の福原遥さんが出演するテレビCMも放映中!

ポイ活初心者も簡単!「ポイントでんき」3つのおトク

キャッシュレス化がすすみ、クレジットカード払いによるポイント還元などが話題の昨今。
「ポイントでんき」には、生活しながらポイントをためて、おトクに暮らせる3つの特長があります。

①高い還元率!なんと電気代の最大「6%」がポイントで返ってくる!

月々の電気料金に応じて、楽天ポイントやdポイントが「最大6%」たまります。実は、電力会社の中でも最も高い水準の還元率!

楽天ポイントやdポイントがたまる電力会社は他にもありますが、「ポイントでんき」は“ポイントの還元率の高さ”が特長なんです。

たとえば、電気料金が15,000円(税抜)/月なら、毎月900ポイントがたまる計算。1年の還元額は、10,800ポイントです。

切り替え前と電気料金は変わらないまま(※)、還元されるポイントだけが増えていくのは、とってもおトク!

※...東京電力エナジーパートナー従量電灯Bの場合。

②Wでポイ活!「キャッシュレス5%還元」は電力会社ではレア

支払い方法を、指定のクレジットカード払いにすると、毎月の電気料金額の「5%」が、キャッシュレス還元対象カードのポイントとして還元されます。

実は現状、電力会社では、キャッシュレス還元はまだあまり導入されていません。電気代をおトクに見直したら、支払い方法もかしこくチョイスすれば、Wでおトク!

③手間なし!スマホひとつで手続きが簡単

自宅に届く検針票を用意して、スマホで撮影。その画像をホームページ上にアップロードするだけで、あとはCDエナジーのほうで手続きをしてもらえます。

だから、面倒な切り替え手続きをぐっと簡略化!手続きがラクだとハードルがぐっと低くなりますね。

申し込み画面を見てみる

どのくらいおトクになる?簡単シミュレーション!

では実際に、今の光熱費がどれくらいおトクになるのか、シミュレーションしてみましょう。

想定される年間の電気・ガス使用料金から、今使っているプランと比較して使用料金が何%おトクになるのかが、まるわかり!

よくあるシミュレーションは、キャンペーン特典による割引額が試算結果に含まれていて、光熱費のリアルなおトク額は分かりにくいことがあります。

CDエナジーの試算額には、キャンペーン特典は含まれていないので、純粋に光熱費がどれくらい安くなっているのかがはっきりと分かります。だから今の光熱費と比較がしやすいんです。

自分の光熱費をシミュレーションしてみよう

今ならキャンペーンでもおトク!

①JCBギフトカード最大10,000円分をプレゼント!

2020年4月10日までのあいだ、うれしい特典があります。

電気とガスを新規で申し込んだお客さまに2,000円分のJCBギフトカードを、電気もしくはガス単体でお申し込みの新規のお客さまには1,000円分のJCBギフトカードをプレゼント。

後日送付されるWebアンケートに回答すると、さらに1,000円分がプラスされます。さらに、抽選で5名に1名、JCBギフトカード7,000円分のJCBギフトカードが当たるトリプル特典も!

②対象のクレジットカード払いを選択すると、5%還元

さらに、2020年6月末日までのあいだ、キャッシュレス・ポイント還元対象クレジットカードでの支払いを選択すると、電気・ガス使用料金の5%が還元されるキャンペーンも実施中です。

キャンペーンの詳細はこちら(楽天ポイントの方)

キャンペーンの詳細はこちら(dポイントの方)

ライフスタイルに合わせたおトクなプランも

「ポイントでんき」の他にもCDエナジーには、家族のライフスタイルに応じた、様々なメニューがあります。

人気の動画配信サービス等がついてくる「エンタメでんき」、小学生から読める新聞が特典としてついてくる「KODOMO新聞でんき」、加入時に大阪チャンネル年会費をCDエナジーが負担する「よしもとでんき」などの、他の電力会社にはないユニークなプランも!

メニュー詳細を見てみる

「ポイントでんき」でポイ活賢者に!

光熱費を節約するために、毎日の家電・ガスの使用方法を変えたり、使用時間を短くしたりする工夫もひとつの方法です。

でも、その努力に対して、節約をあまり実感できない......。それならば、光熱費も“ポイ活”でラクしてトクしちゃいましょう。

おトク金額がポイントで「見える化」されるのが、ポイ活のいいところ。この機会に、新しい光熱費節約の仕組みを、無理なく、簡単に「ポイントでんき」で作ってみませんか?

光熱費の見直しを検討している方はこちら

※2020年2月末時点の情報です。
提供/株式会社CDエナジーダイレクト

特集記事

連載記事

新着記事