今ダイソーで絶対「全コンプしたい!」可愛すぎる食器シリーズ大人買い♡買って試した正直レポ

  • 2020年02月17日公開

こんにちは!子どもと一緒にいろんなお店へ行くのが楽しみなヨムーノライターの相場一花です。

コスパが良さが最高でつい買い込んでしまう100均グッズ。昔は素っ気ないデザインの雑貨が多い傾向でした。しかし、今では様々なデザインの雑貨が多くて、店内をパトロールするだけでもワクワクしてしまいますよね。

先日、子ども用の食器を求めてダイソーへ行ってきました。今回は「ハリネズミシリーズ」の食器をご紹介いたします!

ダイソーのハリネズミシリーズって?

ダイソー「ハリネズミシリーズ」は、2017年頃からじわじわと話題になっています。ハリネズミのメッセージカードや文房具、てぬぐいなど。 私が今回購入したダイソー「ハリネズミシリーズ」の食器は、2020年1月下旬に新登場しましたよ(※1)。

「ハリネズミシリーズ」はわりと好評なのかもしれませんね。

ハリネズミに見えないと話題に……!

「ハリネズミシリーズ」の食器を購入する前にネットで評判を調べたところ、ハリネズミに見えないと少々話題になっていました。私はパッと見てハリネズミに見えましたが、家族の意見は違いましたね。

4歳の息子が「ぶたさんの食器?かわいい!」と言ったのに対し、夫が「これイノシシでしょ」と発言。見る人によって様々な意見が出るデザインですが、見た目は可愛らしいですよ。

可愛らしいデザインを好む4歳の息子は、「ぶたさんの食器買いたい」と即決。購入に至りました。

思ったよりもごはんが入る!ハリネズミシリーズ「ボウル」の正直レポ

  • ダイソーのハリネズミシリーズ「ボウル」100円(税別)

ダイソー・ハリネズミシリーズのボウル。カラー展開は青系と茶色系の2種類です。陶器製のボウルのため、取り扱いには注意して下さいね。

4歳の息子と私がペアで使用することを想定して、2種類購入しました。2種類購入しても、220円(税込)です。お財布に優しすぎる……!

実測すると直径10.5~11cmくらい

ダイソーの公式インスタグラムによると、ボウルのサイズは9.5cmと10.5cmがあるそうです。サイズが何を指しているのかさっぱりわかりませんが、手持ちのメジャーでお茶椀の直径を計測。すると、10.5~11cmほどありました。

▲写真ではメジャーがやや曲がってしまっていまい、やや大きめに数値が出ています。

念のため何度か計測してみましたが、ボウルのサイズは10.5~11cm位でしたね。サイズにはばらつきがあるのかもしれません。

公式のデザインとは違う?!

ダイソーの公式インスタグラムや公式サイトを見ると、ボウルの内側にもハリネズミのデザインがありました。しかし、私が購入したボウルの内側はハリネズミがいません。

▲ハリネズミはどこにいったのでしょうか……。

「もしかしてこれはハリネズミのプリントがミスっている商品なのかしら……」と調査したところ、私が購入したのは10.5cmのボウル。内側にハリネズミがいるタイプは9.5cmのボウルでした。

再度ダイソーへ行ってみましたが、内側にハリネズミがいるボウルは見当たらず……。店舗によっては、欠品しているハリネズミの食器があるのかもしれませんね。

子ども用の茶碗にちょうどいい

私が購入した10.5cmのボウルにごはんを入れてみると、小さな子ども用のお茶椀としてちょうど良いかなと思いました。何日間か使用した結果、4歳の息子の場合はだいたい半分程度の高さまでごはんをつぐとぴったりでしたよ。

今までプラスチック製のお茶椀を使っていましたが、今回は割れてしまう陶器。事前に「このお茶椀は落としたら割れてしまうかもしれない」と説明したところ、いつもよりは慎重にお茶椀を取り扱うようになりました。

大人用の茶碗としても!

小さな子ども用のお茶椀としてはもちろんのこと、私(成人女性)のお茶椀としても充分使える大きさです。3分の2程度の高さまでごはんをつぐとちょうどいい感じでした。一応確認しましたが、夫にとっては小さすぎるとのことです。

子ども用の取り皿としても!ハリネズミシリーズ「プレート(約11cm)」の正直レポ

  • ダイソーのハリネズミシリーズ「プレート(約11cm)」100円(税別)

副菜をのせたり子ども用の取り皿にしたりして活躍しそうなダイソーのハリネズミシリーズ「プレート(約11cm)」。お皿一面にハリネズミが描かれています。イノシシみたいに見えますが、ハリネズミです。

かなり小さめのお皿

正直、私が使用する分には中途半端に小さいと思いました。醬油皿にするには大きすぎますし、取り皿にしては小さすぎます。しかし、4歳の息子にちょっとした副菜をのせたり、取り皿として使用したりする分には良いかなと思いました。

なお、公式の発表によるとプレートは約11cmですが、実測値も約11cmでした。

ゆで卵をのせるとちょうどいい程度のサイズ

ためしにゆで卵をのせたところ、すっぽりとおさまりました。目玉焼きはぎりぎりといったところ。小さな子どもに与える分の副菜をのせると考えると悪くないかもしれません。

ボウルとおそろいのハリネズミを見て、少々テンションがあがる息子をみると「買ってよかった」とは思いました。

小さな子ども用おかず取り分け皿としても!ハリネズミシリーズ「プレート(約12cm)」の正直レポ

  • ダイソーのハリネズミシリーズ「プレート(約12cm)」100円(税別)

上で紹介したプレートよりも一回り大きいダイソーのハリネズミシリーズ「プレート(約12cm)」。ハリネズミはお皿中央部分に一匹&お皿の周りがハリネズミが走っているようなデザイン。結構芸が細かいですね。お値段は100円(税別)です。

小さな子ども用のおかず皿にちょうどいい

我が家ではメインのおかずは大皿で用意してしまう事が多く、子ども達には別途取り分けています。そのため、子ども達にはおかず用の取り分け皿が必要です。
今回購入したダイソーのハリネズミシリーズ「プレート(約12cm)」は、4歳の子どもへおかずを取り分けする時にぴたっとはまりました。

小さな子どもにとっては、絶妙なサイズ感。「プレート(約12cm)」1皿分のおかずを入れれば、だいたい満足してくれます。私や夫から見ると、「こんな量では少ないのでは?」と感じますが、本人からのクレームはありません。

ハリネズミの手ぬぐいをランチョンマットにするとおそろい感が出て◎

ハリネズミシリーズの食器だけでも良いですが、同じくダイソーで販売しているハリネズミの「てぬぐい」をランチョンマットとして使用するとおそろい感が出ていいかもしれません。

  • ダイソー・ハリネズミシリーズ「手ぬぐい」100円(税別)

ただし、ダイソー・ハリネズミの「てぬぐい」は約87cm×35cmと縦長です。ランチョンマットとして使う場合は、2つ折りにするとぴったりになります。

▲ハリネズミ一色に!

ダイソー・ハリネズミシリーズの食器は可愛い!

ダイソー・ハリネズミシリーズの食器は、全体的に食器のサイズが小さめ。子ども用の食器におすすめです。我が家のように、ママ+子どもお揃いのお茶椀としてもいいかもしれません。

なお、今回はダイソー・ハリネズミシリーズの食器5種類+ハリネズミのてぬぐいを購入し、合計600円(税別)でした。とても安いお買い物で大満足です。

しかし、私がダイソー店内を調査する限り、ハリネズミのお箸・フォーク・スプーンはありませんでした。食卓をハリネズミでコンプリート!というわけにはいかなかったのは残念……。

ただし、ダイソー・ハリネズミシリーズの食器は子どもにとっては使い勝手が良いので、中々の良品だと思います!

「そろそろ子どもたちの食器を一新しようかな」とお考えの人は、ダイソーのハリネズミシリーズもチェックしてみてくださいね。

※1 ダイソー  ハリネズミシリーズ

※記載の価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

相場一花
ライター

夫・1男1女の4人家族。食べる事が大好きなグルメライターです。 シャトレーゼ&業務スーパー歴は10年以上!常においしいものを探し求めています。 また、家族で地元近辺のレジャー施設巡りをするのが趣味。地元・わが街プロジェクトのライターとしても活動中。

相場一花 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事