セブンイレブン300円均一スイーツに「あの子」が再登場!トッピング増えてもお値段そのまま

  • 2020年02月17日公開

こんにちは、コンビニの中華まん100円セールやミスド100円セールは皆勤賞のヨムーノ編集部です。

コンビニは朝にドリンク買って、昼はランチ用の弁当、夜はちょっとした食料(夜食デザートがメイン)の買い込みと真新しい商品のチェック……。そんな毎日コンビニに足を運ぶ中で、ハマっているセブンイレブンの300円均一スイーツに「黒ごまの和パフェ」が再登場♪

ここでは、超おすすめしたい300円均一スイーツをご紹介します。

黒ごまの和パフェ(ブラマンジェ仕立て)(税込300円)

▲2020年2月12日(水)以降順次発売

300円カップスイーツでは珍しいブラマンジェが再登場!! 昨年も登場していたのですが、いつのまにか消えていました(汗)

どら焼き生地、黒ごまホイップクリーム、ごまソース、わらび餅、白玉、黒ごまムースと盛りだくさんの和菓子風です。

昨年は「どら焼き生地」はなかった

▲2019年に登場した「黒ごまとブラマンジェのパフェ」

2020年verは「どら焼き生地」が仲間入りして、お値段据え置き(笑)。

カップの底に葛ブラマンジェがありました。

でも、印象的なのはブラマンジェよりも「ごま」!! ひさしぶりに本格的な「ごま」の風味を味わった気がします。

トッピングも豊富で、かなりお得な組み合わせです。

宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)(税込300円)

▲販売地域全国(九州、沖縄除く)

定番の抹茶が、どら焼き生地と一緒に新登場。

▲過去に登場していた「宇治抹茶と白玉のパフェ」

この「宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)」が登場する前までは、どら焼き生地が無い「宇治抹茶と白玉のパフェ」でした。

どら焼き生地が入ることで、和テイスト感UPということですね!

▲先月までみかけていた「抹茶&抹茶パフェ」

さらにその前は「抹茶&抹茶パフェ」という商品がありましたが、白玉などトッピングのバリエーションを変えて登場した感じです。

▲宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)

抹茶葛餅、抹茶ホイップ、白玉、わらび餅、どら焼き生地を盛り付けたパフェなので、具沢山はお得感を感じます。

どら焼き生地はハーフサイズでした(笑)。
てっきり1枚かと期待しちゃいました。

和パフェを楽しむならおすすめの一品です。

苺ソースのかまくらケーキ(税込300円)

セブンイレブンで人気No.1の定番ケーキ「苺のかまくらケーキ」がカップスイーツになって登場!

エグロワイヤル(R)を使ったカスタードババロアスポンジと苺ソースの相性抜群。パッと見は”クリームもりもりで甘そう”に見えますが、食べてみると甘さ控えめでスイスイ食べられました♪

イタリア栗のモンブラン(税込300円)

イタリア栗を使ったモンブランです。

濃厚なマロンホイップクリームとマロンクリーム、マロンペースト、なめらかなホイップクリームで構成されていて、底のスポンジケーキを混ぜ合わせることで味の変化がつけられます。

クリームは甘さ控えめですよ。

いかがでしたか?
お手頃サイズで300円均一!
コンビニクオリティここにアリですね。

カップスイーツは種類が豊富なので、毎週のご褒美スイーツとして楽しむこともできそうです。

セブンプレミアムからお弁当まで!毎週編集部が実食中

セブンイレブンおすすめ商品記事まとめはこちら

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事