九州人も納得!ファミリーマート新作は斜め上「豚骨系」!その発想、嫌いじゃない…いや好き♡

  • 2020年02月17日公開

こんにちは、九州出身者が2名在籍しているヨムーノ編集部です。

九州のソウルフードといえば「ブラックモンブラン」と言いたいところですが、今回は「うまかっちゃん」ではなく……豚骨ラーメン。
九州のラーメンといえば、ほぼ福岡県の博多や久留米の知名度が抜群です。次いで熊本ラーメン……くらいでしょうか。

コンビニで「豚骨」と名がつく商品といえば、99%「ラーメン」になるのですが、ファミリーマートからはその常識を斜め上ゆく「ピリ辛豚骨味噌スープごはん」が登場!

九州人を魂を揺さぶる一杯でした(笑)。

ファミリーマートおすすめ弁当「ピリ辛豚骨味噌スープごはん」462円(税込498円)

▲発売日:2020年2月11日

パッと見は「ごはん」を忘れさせる、ラーメン風。
カレーライスのように「ごはん」が見えません。

豚骨、味噌のコクと旨みが感じられるスープに、麻辣醤が入ることでピリ辛に。豚バラ炒め、キャベツ、わかめ、コーン、もやしなどの具だくさん仕様!

レンチンしても、「ごはん」の存在はよくわからず、見た目は「豚骨ラーメン」を維持しています。

「ピリ辛豚骨味噌」なので、スパイシーなかおりがすると思いきや、個人的には焼肉屋さんで食べるような「わかめスープ」みたいなかおりを感じます。

お箸では食べにくいので、スプーンが提供されました。
豚骨スープの雑炊風で、豚骨好きなら違和感なく食べられると思います。

レンチンした熱さがプラスされてややピリ辛ですが、食べ進めても口の中が辛さで熱くなるほどのインパクトはなく、食べやすいです(個人の感想です)。

ラーメンと違って、お腹いっぱいになるという感覚よりは、ちょっと食欲が無い時に”さらさら”っと具だくさんの雑炊を食べる感覚でした。

とっても食べやすくて美味しいのですが、物足りない(笑)。
次回はお値段そのままで、ごはん増量に期待したいですね。

ファミリーマート限定スイーツからお弁当まで!毎週編集部が実食中

ファミリーマートおすすめ商品はこちら

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事