スルーしててゴメン!「すき家で本当に食べるべきBEST3」まさかの絶品スイーツが100円台から

  • 2020年02月22日公開

こんにちは!美味しい食べ物を探し求めるのが大好きなヨムーノライターの相場一花です。

最近、すき家の商品を持ち帰りするようになりました。牛丼をはじめ、カレーや海鮮丼など思ったよりもメニューが充実していることに驚きます。

先日、まだ手をつけていなかったすき家のデザートをお持ち帰りしました。今回はすき家のデザート「ざくざくレアチーズ」「濃密ショコラ〜ムース仕立て〜」「とろーりコクぷりん」をご紹介します!

すき家はデザートメニューも豊富だって知ってた?

すき家ではデザートを頼んだ事はないという人も多いと思います。どうしても丼ものやカレーなどのメインディッシュに注目してしまいますし、デザートまで目が行き届かないものです。

すき家では常時用意されているデザートは数種類ですが、期間限定で登場するスイーツやアイスを合わせるとデザートの種類は結構多いんですよ。

期間限定なので急いで!すき家「ざくざくレアチーズ」の正直レポ

  • すき家「ざくざくレアチーズ」220円(税込)

2019年12月11日(水)から販売開始されたすき家「ざくざくレアチーズ」220円(税込)。レアチーズの部分にはシチリア産レモン果汁を使用し、爽やかに仕上がった1品。お好みでクッキークランチとブルーベリーソースをトッピングしていただきます。

なお、「ざくざくレアチーズ」は、2020年3月下旬に販売終了してしまいますのでご注意ください。

クッキークランチとブルーベリーソースは別添え

クッキークランチとブルーベリーソースは別添えになっています。まずはレアチーズをそのまま食べて、味に変化をつけたくなったらトッピングしてみても良いですね。自分のタイミングで味わいの変化をつけられますよ。

まろやかなレアチーズで食べやすい

レアチーズの部分はわりとあっさりめ。レモン風味もあまりせず、クセがないので食べやすいのが印象的でした。しかし、レアチーズだけを食べ進めていくと物足りません。ざくざくとしたクッキークランチとブルーベリーソースをかけるとぐっと味わい深くなりました……!

▲牛丼チェーン店「すき家」のデザートには見えません。クッキークランチとブルーベリーソースをトッピングすると、高級感が出てきます。

カロリーも優秀

リッチな気分にさせてくれる「ざくざくレアチーズ」。1個あたり160kcalとカロリーの低さも魅力的です。

厚生労働省が推奨しているおやつのカロリーは200kcal(※1)。 ざくざくレアチーズは、おやつとしても適正なカロリーなんですよ。

濃厚なビターチョコレート「濃密ショコラ〜ムース仕立て〜」の正直レポ

  • すき家「濃密ショコラ〜ムース仕立て〜」120円(税込)

カカオ80%のチョコレートを使用して仕上げた、すき家「濃密ショコラ〜ムース仕立て〜」120円(税込)。とっても安いですよね!

先に結論を言いますが、ビターチョコレート好きなら気に入ることは間違いありません!とても120円(税込)のクオリティとは思えないほどの美味しさでしたよ。

ビターな味わい

口の中に広がるチョコレートの苦み。カカオ80%の板チョコレートと同等の苦みでありながら、濃密なまろやかさもあって美味しい!120円の味ではないですね。コンビニのスイーツコーナーに200~250円位で販売されていても違和感はありません。

すき家でこんなにも美味しいデザートがあるなんて知りませんでした。今まで、すき家のデザートをスルーしてた私……もったいない!

美味しそうに食べる私を見て、4歳と2歳の子ども達も、もれなく味見を希望。2人共かなり気に入ったようです。子どもには苦いのではないかと思いましたが、そうでもないみたいですね。

生チョコレートのような口あたり

すき家「濃密ショコラ〜ムース仕立て〜」は、ムースというよりも柔らかいプリンでまろやかさがありました。表面をやわらかくしたような生チョコレートみたいでしたよ。是非ともリピートしたいデザートです。

濃厚なビターチョコレート「とろーりコクぷりん」の正直レポ

  • すき家「とろーりコクぷりん」120円(税込)

モンドセレクション金賞受賞の実績もあるすき家「とろーりコクプリン」120円(税込)。上で紹介した「濃密ショコラ〜ムース仕立て〜」よりも1.5倍程大きめ。

牛乳っぽさが出ているプリン

口の中でとろーりとろけるプリン。牛乳のような味わいが口の中を駆け抜け、ほのかなバニラの香りが追いかけてきました。生クリームのコクもよいアクセントになってますね。

スーパーでよく見かける卵の味がするプリンとはまったくの別物。美味しい!

すき家のデザートにも注目してみよう!

今回すき家のデザートを食べて感じたのは「どうして私はすき家のデザートをスルーしていたのだろうか」という後悔です。
すき家のデザートってこんなにも美味しかったんですね!知りませんでした。

次回からは食事メニューだけではなく、デザートにも手を伸ばしたいと思います。

「すき家のデザートは食べたことがない!」という人は、是非ともお試しくださいね。

※2020年2月現在の情報です。記載の価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※1 厚生労働省 e-ヘルスネット 間食のエネルギー

相場一花
ライター

夫・1男1女の4人家族。食べる事が大好きなグルメライターです。 シャトレーゼ&業務スーパー歴は10年以上!常においしいものを探し求めています。 また、家族で地元近辺のレジャー施設巡りをするのが趣味。地元・わが街プロジェクトのライターとしても活動中。

相場一花 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事