今が絶対買い!ニコアンドも参戦「春コート」争奪戦♡最新「人気5大ブランド」高見えコーデ

  • 2020年02月27日公開

こんにちは、ヨムーノのファッションライター、いはなです。

関東では春一番が吹きましたが、ワードローブの春準備は進んでいますか?
少しずつ暖かくなっていく季節の変わり目には、ロング丈の軽アウターがおすすめ。

なかでも、春らしくて軽やかな印象のベージュをピックアップ!
ローリーズファーム、グローバルワーク、スタディオクリップ、アース ミュージック&エコロジー、ニコアンドの人気5ブランドから紹介します。

niko and...「ベルト付き着流しコート」

▲出典:ZOZO.jp

羽織るだけで、即こなれ感たっぷり♪深いスリット入りで、大人な雰囲気に仕上がります。

バイカラーの共布ベルトがアクセント。
やわらかくて落ち感のある、TR(ポリエステル+レーヨン)素材で軽やかです。

アイテム詳細はこちら

LOWRYS FARM「スタンドトレンチCOAT」

▲出典:ZOZO.jp

2枚目のトレンチコートを買うなら、今年はコレ!
シルエットやスタンドカラーが、トレンド感漂う1枚です。

ハリのある素材だから、シルエットがきれいに仕上がります。
撥水加工が施されているのも◎。

アイテム詳細はこちら

studio CLIP「撥水コットンナイロンフーディコート」

▲出典:ZOZO.jp

スポーティーなフーディコートも、ベージュなら大人っぽ。
フロントはボタンレスで、羽織りやすい着流し風デザインです。

ウエストのドロストでシルエットを調節して、ふんわりさせるとよりフェミニンに。
撥水加工されているから、雨の日にもピッタリ!

アイテム詳細はこちら

GLOBAL WORK「撥水ドロストフードコート」

▲出典:ZOZO.jp

大人のためのきれいめロングマウンパ(マウンテンパーカ)。
フロントの金ボタンで、こなれ感をプラス。

しっとりとした綿ナイロン生地が、優雅さを後押しします。
撥水加工も嬉しいポイント!

アイテム詳細はこちら

earth music&ecology「パフスリーブコート」¥5,489税込

▲出典:ZOZO.jp

袖のパフスリーブと、丸みのある大きめの襟が可愛らしいコート。
袖のボリューム感が今年らしく仕上げます。

春は、フレアスカートにローファーやバレエシューズ&ソックスのトラッドなスタイルに合わせたい♪

アイテム詳細はこちら

まとめ

トレンチコートからロングマウンパまで、様々なロング丈春アウターを紹介しましたが、いかがでしたか?

長め丈のベージュアウターは、大人めレディに着こなせます。
ベージュなら、顔まわりが明るく優しい印象になります。

寒い日はカーディガンやニットベストに重ねればOK!
撥水加工が施されているものは、肌寒い梅雨時期も頼りになります。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

いはな
エディター・ライター

ファッション誌の副編集長、フリーマガジンの編集長などを経て、ファッションやインタビューを中心に各メディアで活動中。コレクションブランドにプチプラをMIXさせるのが得意。帽子やターバンが大好き。お洋服に囲まれているだけで幸せ♪プチプラではGUが好き。

いはな の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事