ユニクロに”新・神デニム”あり!30代・40代におすすめ「最旬きれカジコーデ」5選

  • 2021年01月08日公開
いはな
エディター・ライター

ユニクロやユニクロU、GUを使った、大人女性のための着こなしをメインにご紹介しています。
ファッション誌の副編集長、フリーマガジンの編集長などを…

こんにちは、ヨムーノのファッションライターいはなです。

2020年に発売されたユニクロの「スラウチテーパードアンクルジーンズ」が値下げされて、再び注目されています♪

スラウチとは、腰回り・太もも周りがゆったりとしていて、裾に向かって細くなっていくパンツのこと。
テーパードパンツは、足先に向かって先細りになったシルエットのことです。

「スラウチテーパードアンクルジーンズ」は、その名の通り、裾に向かって細くなった、リラックス感のあるアンクル丈デニムです。

スキニーは苦手、お腹周りが気になる……という方には、特におすすめのデニムです。
脚のラインはひろわないのに、アンクル丈だから華奢見え、少しの女性らしさをトッピング!

スラウチテーパードアンクルジーンズ

ゆったりとした腰回りで、スッキリ見え。
ハイウエストですが、少し腰を落として履くと、また違ったシルエットが楽しめます。

脚のラインを拾わないから、体型カバーにもおすすめです。

アイテム詳細はこちら

アイテム詳細はこちら

オフホワイト×ベージュチャンキーニット

即マネしたい冬のホワイトパンツコーデ。
大人気のチャンキーニットのベージュを主役にした、白のレイヤードスタイル。

インナーのユニクロ「ソフトタッチハイネックT」の見せ具合もバランスバッチリです。
足もとはアディダス「スタンスミス」で、カジュアルな中にもきちんと感を出して。

オフホワイト×ベージュケーブルカーデ

GUの「ケーブルコクーンカーディガン」のボタンを閉じて、プルオーバーとして着こなして。
ブラウンのベルトをのぞかせることで、全体をマイルドに引き締め。

足もとはヌーディカラーのヒールで、女性らしさを格上げ。
166cmでサイズ23を着用しています。

オフホワイト×ブラウンニット

クリーンなオフホワイトパンツに、カーキブラウンを合わせたシンプルスタイル。
ニットをフロントインして、スタイルアップ効果も抜群です。

ブーツはパイソン柄で、シンプルなコーデにパンチを効かて。

ブルー×ブラウンチャンキーニット

ボーイッシュな「スラウチテーパードアンクルジーンズ」にチャンキーニット合わせで、今どきの表情に。
足袋バレエシューズやユニクロ「レザータッチミニショルダーバッグ」で、遊び心のあるスタイルが完成。

GUの「ロングスリーブT」とソックスの白をのぞかせるのがポイントです。

ブルー×ネイビーケーブルニット

こっくりカラーが増える冬に、新鮮なネイビーコーデ。
ネイビーコーデはホワイトを効かせると、ネイビーの重さが軽減します。

164cmで「スラウチテーパードアンクルジーンズ (丈長め)」のサイズ22を着用しています。

まとめ

いかがでしたか?

テーパードシルエットは裾に向かって細くフィットするので、脚を長くきれいに見せてくれます。
太もも周りはゆったりしているので履き心地も抜群です。

腰張りさんや太もも張りさん、ふくらはぎししゃもさん、短足さんなど下半身にコンプレックスのある人にもぜひおすすめしたいデニムです。

メンズライクなシルエットだから、ヒールを合わせてスタイルアップさせたり、ブーツ合わせがこなれて見えます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事