突然の臨時休校でも慌てない「のっけ弁」で乗り切る!時短&ボリューム満点弁当4選

  • 2020年02月27日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

朝はやることがいっぱい!家事をしながら家族のお弁当作り。お仕事をしている方は尚更バタバタしてしまいますよね。「お弁当作りに時間をかけられない」という方におすすめなのが、「#のっけ弁」です。

ご飯の上にいろいろな種類のおかずをのせるだけ!たくさんの味を楽しめ、見た目も色鮮やかで華やかなお弁当になりますよ。 小分けにしてお弁当箱に詰める作業がなくなるので時短にもなりますね。

そんな魅力的なインスタで話題の「#のっけ弁」4選ご紹介いたします。

食べるのがもったいない!カラフル「7色丼」

CaoLiさん(@caoli_3104)がシェアした投稿 -

ご飯にのせるだけと言っても、どんな風にのせていけばいいかわからない方も多いですよね?

そんな方におすすめなのが「ボーダー弁当」です!
名前の通り、さまざまなおかずをボーダー柄になるようにのせていくだけです。
こちらの写真のように、彩りを考えながらおかずをのせていくと、とても華やかで食欲をそそるお弁当になりますよ。

また、一度にたくさんのおかずが楽しめるのもとても魅力的ですね。

ガッツリ食べたい!「ボリューム満点とんかつ弁当」

@cocop7620がシェアした投稿 -

食べ盛りの子どもや、食欲旺盛な夫には、ボリューム重視のお弁当を作ってあげたいですよね。

そんなときにおすすめなのが、パパッと作れてのせるだけ「とんかつ弁当」です!
こちらのお弁当は、どどーんと大きな大葉入りとんかつをメインに、卵やウインナー、トマトやズッキーニなど野菜もほどよく入れてありますね。ふたを開けた瞬間食欲をそそること間違いなしです。

朝からとんかつを作るのは大変!と思う方も多いと思いますが、前の日に下準備をしておけば、朝は揚げるだけで完成なので、とても時短で作れてしまいますよ。

たまごがメイン!「オムライス弁当」

koyama mihoさん(@pon_30)がシェアした投稿 -

お弁当の定番といえば「たまご」ですよね。しかし脇役おかずになってしまいがち。

そんなたまごが、のっけ弁ではメインになってしまいます!
誰もが大好き「オムライス」です。こちらの写真は、ケチャップライスとふかふかなたまごで見た目もとてもおしゃれですね。脇役のおかずをかえてみたり、ケチャップでちょっとしたアレンジをすれば子どもも大喜びしてくれるはずです。

大人も子どもも大好き!「おかずたくさんハンバーグ弁当」

mami🌈さん(@cafes.chocolats)がシェアした投稿 -

お弁当に入っていると、ついうれしくなってしまうハンバーグ。そんなハンバーグものっけ弁にすることで、さらにおいしさアップ!

こちらの写真は、たれ付きハンバーグがとても食欲をそそられますね。白いご飯との相性もばっちりです。また、ミックスベジタブルやズッキーニなどの野菜も入り、子どもが大好きなウインナーとたまごもうれしいですね。

ハンバーグは前の日に下準備をしておけば朝は焼くだけなので簡単に作れますよ。味を変えていろんなハンバーグ弁当を作ってみるのも楽しいですね。

のせるだけ!なのに簡単おいしい「のっけ弁」

"のせるだけ"忙しい朝にはうってつけの「のっけ弁」。

とても簡単に作れるのに、手が込んでいるお弁当に早変わり!
好きなおかずをいろいろのせられるので、たくさんの味が楽しめ、栄養もバランス良くとれるのがうれしいですね。作る際のポイントとしては、「おかずの汁気はよくきる」「揚げ物の下にはレタスがおすすめ」「形が整えられるおかずは端っこに」を参考に作ってみてくださいね。

時間がなかなかとれない人は、週末などに作り置きおかずをいくつか作っておけば数分で「のっけ弁」が作れてしまうので、とても助かりますよ!

ぜひ、見た目も味も楽しめる「のっけ弁」を作ってみてくださいね。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事