業務スーパー「トリュフのリゾット」が1人分100円台!1000円級の味

  • 2021年03月24日更新

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。

フードコーディネーター、パン教室主宰をしながら、3人の子ども(16歳・13歳・10歳)を育てる働くお母さんです。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、なかなか外食ができない時期が続きますが、そんなときは市販品で「おうち外食」をするのも手。
市販品とも思えない、超本格味のものが最近は充実していますよね。

今日は、「業務スーパー」マニアの臼井がその美味しさに感動した隠れ名品「即席なのに本格リゾット」を紹介します。お疲れぎみな日のお昼ごはんにいかがでしょうか?ふだん作らない料理を楽しむだけで、じゅうぶんリフレッシュにもなります。

業務スーパーの隠れた名品を発見

「トリュフのリゾット」(175g、2人前248円)

臼井がおすすめするのは、トリュフが香る「トリュフのリゾット」。
業スーお得意の「イタリア産」です。

初めて買う時安いですし、そこまで期待しないで買ったんです。
しかし!しっかりトリュフの香りがして濃厚で美味しいっ。
イタリアンレストランの味がおうちで楽しめるなんて!と感動っ。

商品と水があれば15分で名店の味

中身は、米、チーズ、マシュルームや玉ねぎ粉末、トリュフが入っており、これと水があれば作れるという手軽さ。

超時短料理!15分で完成!

鍋に商品と水を入れて混ぜ合わせたら、中火でかき混ぜながら15分煮ます。お好みのお米の型さになったら完成です。焦げやすいので注意してくださいね。

おすすめのアレンジ料理「トリュフ香るライスボール」

おすすめのアレンジ料理「トリュフが香るライスボウル」を紹介します。

一見手がかかりそうなライスボールも即席リゾットを使うととても手軽!

【材料(4個分)と作り方】
1.「トリュフのリゾット」1袋分をフライパンで焦げないように水分を飛ばします。

2.粗熱をとったら、4等分に丸めて、小麦粉適量、溶き卵1個分、パン粉適量を順につけて、揚げ油適量で揚げます。
(※たねの水分量が多くて丸めにくい場合は、片栗粉を大さじ1ずつ、様子を見ながら加えてください)

おもてなしにもおすすめです!

真ん中にチーズをいれてさらにリッチなライスボウルにするのもおすすめです。 おもてなしにぴったりですよ!

1袋2人前で248円なので、1人前124円で本格的はトリュフリゾットが完成!

レストランで食べるとリーズナブルなランチメニューでも「1000円」はするので、100円ちょっとで楽しめるのはかなりお買い得ですよ!

手の込んでいるような料理を15分で作れるのはかなり嬉しい。

業スーでは今20周年セールも開催中なので、買い物へ行ったらぜひ試してみてください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ