【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ヒルナンデスで話題沸騰!ワークマン隠れ名品に感動♡今絶対買い!BEST5【週末まとめ読み】

  • 2020年03月06日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。
気が付けばもう3月、今週も寒暖差が激しかったですね。
また今週も、新型コロナウイルス対策に追われた1週間だったのではないでしょうか?

今日は、2月28日~3月5日の1週間「ヨムーノ」でたくさん読まれた人気記事を振り返ってみようと思います。 見逃した方も大丈夫。最旬トレンド商品や情報を「1週間まとめ読み」で一気にお届けします!

1位:ヒルナンデスで話題沸騰!ワークマンの隠れ名品「2枚買わなくて後悔…」超実用アイテムを発見

第1位は、ワークマン女子のヨムーノライターの岩崎はるかさんが紹介する「ワークマン隠れ名品」の記事でした。

お昼の情報番組「ヒルナンデス!」や雑誌で取り上げられて盛り上がりを見せるワークマン。最近では楽天市場撤退も話題にあがりました。ワークマンの店舗情報には、駐車場が混んでしまってお詫びしている店舗もあるほどの人気ぶり。

とはいえ、あくまで作業着の機能性をウーマン向けに展開していると思っていませんか?

ここでは、ワークマン女子じゃない……ワーク女子部「かかとつるつるサポーター」をご紹介します。

ワーク女子部「かかとつるつるサポーター フジワーク」693円(税込)

ワーク女子部は名前の通り、働く女性を癒す商品を取り揃えています。
他にも足のむくみや疲れに効くフットケアグッズがいくつかあり、どれも1000円以下というコスパと機能性を兼ね備えた地味スゴだから驚きです!

開けてみると先のない靴下、という感じです。
ダサくない……きっと……たぶん(笑)。

商品説明を読むと、かかとだけ違う素材です。

かかとの部分を裏返してみると、少しつるつるした白い素材になっています。

この部分がシルクプロテイン配合のかかと潤いシートなんでしょうね。シルクは他の布と違い、タンパク質でできているので、肌馴染みがよく保湿性があるとのこと。

試してみるには693円は手が出しやすいコスパだと思います。

▶︎1位の記事の詳細はこちら

2位:5人家族で食費月2万円!成功者が「ドンキで絶対買う!4大食材」食費が激減する7つの節約術

第2位には、5人家族で食費月2万円の@hari-kakeiboさんが紹介する「ドンキで絶対買う!4大食材」の記事がランクイン。

我が家は、年収400万円、4歳、2歳、0歳の子どもがいる5人家族で、
食費が月2万円ほどです。 食費節約に力を入れるようになってから、年100万円以上の貯蓄に成功! 5年で、600万円貯まりました。

さて、今回、貯蓄成功のカギを握った「食費節約」について、 5人家族で食費月2万円におさえられている我が家の秘密7つを紹介します。

食費は健康のためにも、あまり無理をせず、ラクに抑えたいですよね。 1つでも、マネしてもらえるテクがあったら嬉しいです。

【5人家族、食費2万円の秘密1】1週間の食費は「予算5000円」と決めた

我が家は1週間の食費は「だいたい5000円」と予算を決めてます。その金額の中でいかに安くたくさん買えるかを考えて、買い物をしています。

1週間の食費金額を決めると、「予算内で買うこと」だけを意識すればいいので、無駄な買い物を抑えることができます。また、1週間単位で買い物することで、何度もスーパーや八百屋に行かないので、無駄な買い物の頻度が減る気がします。まずは1週間の予算を決めてみるのがおすすめです。

【5人家族、食費2万円の秘密2】「八百屋、スーパー、ドンキ」をはしご

買い物に出かける日は、1週間のうちだいたい1回です。
でも、私はその日に「お店を3軒はしご」しています。

なぜなら、食材すべてを、「なるべく底値」で買いたいから!

最近は…

  • 野菜は「八百屋で1000円」くらい
  • 生鮮は「肉と魚が安いスーパーで2000円」くらい
  • その他(ウインナー、牛乳、納豆、調味料)は「ドンキで2000円」くらい

が「はしご」の3大ルール!

小さな地元の八百屋さんって、スーパーと比べて野菜が激安なのですよね。また、直売所や、無人販売のお店も野菜が安い!野菜は健康のためにもたっぷりとりたいので、「安い場所」を見つけて買うのがオススメです。

あとは魚やお肉が安いお店を探したり、いつも行くスーパーでも「半額品」になる値引きタイミングを見つて狙うと、お得な買い物がたくさんできます。

【5人家族、食費2万円の秘密3】買い物は「満腹の時」に行く

買い物に行く時間ですが、必ず「お腹が空いてない早めの午前中」か、「お昼ご飯を食べてすぐ」に行くようにしています。

というのもお腹が空いてるお昼時に行くと、ついお惣菜やお菓子やデザートなどすぐ食べれるものに目が行き無駄な買い物をしてしまうんです(笑)。
無駄な買い物を減らすには満腹時に行くことをオススメします。

▶︎2位の記事の詳細はこちら

3位:業スーごめん!安いけどリピは無し!テレビで話題「中の人が選ぶ人気グルメ2位」をマニア実食

第3位は、業務スーパーまで歩いて5分という好立地に住んでいる、ヨムーノライターのバロンママさんの業務スーパー「中の人が選ぶ人気グルメ2位」の記事でした。

大人気の業務スーパーは最近はテレビでも取り上げられることも多く、色々な商品が紹介されています。有名芸能人が業務スーパーを訪れレポートしたり、試食したりしているのをよく観ます。

今日は有名芸能人が美味しい!と言ってた商品を購入し、その正直な感想をレポートします。

TVで話題!「中の人が選ぶ人気商品」

業務スーパーで働くスタッフなどにアンケートを実施。その中でのおすすめ品、第2位になったものです。試食した芸能人は口をそろえて「美味しい!」と、言っていました。

  • 冷蔵品 イタリア産 モルタデッラ(ボローニャソーセージ)
    800g入 550円(税別)

「イタリアのモデナ地方で作られた、本格モルタデッラです。ひき肉にした豚肉に、サイコロ状のラルデッロを加えて作った美味しいソーセージです」

と、パッケージ裏にあります。

イタリアモデナ地方は、北イタリアに位置し、有名なバルサミコ酢の生産地でもあるそう。そしてモデナのあるエミリアロマーニャ州は、ボロネーゼパスタの発祥の地でもあるそうです。そして特にパルミジャーノレッジャーノの生産地としても知られているのだそうですよ。(イタリア政府観光局ホームページより)

そのような食材の宝庫のような場所からの直輸入品には、期待いっぱいでした。

開封してみると

開封してみると、改めてその大きさに驚きます。

800gもあるので、存在感がすごいです!そしてかなりのインパクトもあります。
何より驚きなのはその値段! 
100gあたりで計算すると68.75円ということになります。

まさに、激安商品です。

切ってみると目に飛び込んでくる、豚脂のインパクトもありますね。
カロリーに気を付けている方にとっては、決して購入してはいけない商品かもしれません。

表示されているカロリーは、100gあたり295キロカロリーです。

いざ実食

まずは、おつまみに。カットしてそのままいただいてみると……。

美味しい!というよりも、塩気が強いという印象が強く、残念ながら 「美味しい!どんどん食べたい!」と、思うような味ではありませんでした。 (あくまでも個人的な感想です)

でももしかすると、塩気が強いというのが本場の味で、ボロニアソーセージとはこのようなものなのかもしれません。
食感は、魚肉ソーセージと似ていると思いました。

▶︎3位の記事の詳細はこちら

4位:マクドナルド「25年目で初めて!」衝撃メニューが見参!豪快♡神コラボバーガーがついに爆誕

第4位は、マクドナルドの2020年も春の風物詩「てりたま」シリーズの記事でした。
3月4日(水)より期間限定で販売された「てりたま」シリーズ。2020年は、「てりたま」登場以来初となるとんかつを使用した新商品「とんかつ!!てりたま」を加えた3種のバーガー、朝マックの「てりたまマフィン」、そして「マックフィズ/マックフロート北海道赤肉メロン」「シャカシャカポテト 手羽先味」と一挙に登場します!

1996年の初登場以来、20年を超えて愛され続けている「てりたま」。
2020年は、定番の「てりたま」に加え、てりたまととんかつの“驚きの出会い”から生まれた、豪快な組み合わせと美味しさがたまらない新商品「とんかつ!!てりたま」バーガーが登場します。

【新登場】とんかつ!!てりたま 単品450円(税込)

てりたまのポークパティがとんかつに!
新しい出会いから生まれた新商品「とんかつ!!てりたま」。とんかつはロース1枚肉を使用し、旨みたっぷり。甘辛いてりやきソースと、爽やかな酸味と甘味が特長のスイートレモンソース、ぷるぷるたまごとの相性も抜群です。

食べ応えのあるとんかつとぷるぷるたまごの豪快な組み合わせと、美味しさがたまらない、ボリュームたっぷりの一品です。

てりたま 単品360円(税込)

毎年春の定番商品として愛され続けている「てりたま」。
旨みに富んだポークパティに、しょうがとリンゴ、隠し味としてにんにくの風味を加えたてりやきソースを絡め、ぷるぷるたまご、シャキシャキレタス、スイートレモンソースを加え、香ばしいゴマ付きバンズでサンドされています。

期間限定の春だけに味わえる一品です。

▶︎4位の記事の詳細はこちら

5位:つ、強気!スタバさんゴメン「このサイズで460円は正直高い」を裏切る新作スイーツ…全然アリ

第5位はスターバックスで2月から登場している新作フード「オレンジタルト」の記事でした。

小さくてもギュッと美味しさが詰まっているところがスターバックスクオリティ!

オレンジタルト 460円(税別)

ダマンド⽣地を⼊れて焼きあげたサクサクのタルトの上に、オレンジ果汁やサワークリームを⼊れたホイップクリームをのせ、オレンジ果実をトッピングしたタルトです。

トッピングのオレンジ果実がジューシーすぎて、めちゃんこ美味しい!!!!!!
爽やかなオレンジの⽢酸っぱさを楽しめるタルトです。

▶︎5位の記事の詳細はこちら

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事