【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

140円以下限定!シャトレーゼマニアが「贅沢チョコ系スイーツBEST5」勝手にランキング♡

  • 2020年03月24日公開

こんにちは、シャトレーゼ大好きヨムーノライターsakuranboです。

ふと、甘いものが食べたくなるのは私だけでしょうか?いろいろなスイーツがある中で特にチョコレート系のものが欲しくなってしまいます。

今回は大好きなシャトレーゼで私が密かにリピ買いしている「チョコ系スイーツ」をご紹介♪ ランキング形式で発表しちゃいます!

第5位:チョコ生地とチョコクリームで贅沢に

  • エクレール・ショコラ 100円(税抜)

生地も中のクリームもチョコづくしのエクレアはチョコ好きにはたまりません。 自分用にはもちろん、友達のお家に遊びに行くときに手土産としても活用しています。

ベルギー産クーベルチュールスイートチョコレートで仕立てたこだわりのチョコカスタード生クリームがポイント。中にぎっしり詰まっていて、とろける甘さとほろ苦さが口いっぱいに広がります。

表面にかかっているチョコは口どけもよく、リッチな気分に。

第4位:もっちり甘くてコロンとしたフォルムが魅力

  • 生チョコ大福カップ入 140円(税抜)

カップ入りの生チョコ大福は、ちょっと一息つきたいときにぴったり。一口サイズの小さな大福が6個入っています。

一つ一つがつぶれないように、二段に分かれて入っているのもシャトレーゼの気遣いポイント。

もっちりふんわりした雪平生地の中には、口どけのよい生チョコが入っています。 表面のココアパウダーが優しく大福を包み込み、口の中で絶妙にマッチ。

甘めの仕立てなので、苦いコーヒーと一緒にいただくのが私流。和菓子コーナーにあるので、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

第3位:甘すぎないチョコが大人向け

  • ベイクドショコラパイ 80円(税抜)

一個80円とリーズナブルな価格ながらも、自家炊きチョコ餡を使用したこだわりの一品。生ものではないので、常温で保管できるところも魅力です。

チョコ餡がビターな味わいで甘すぎず、甘いものが苦手な人にもおすすめです。 ココアが香るパイ生地と中のチョコ餡が絶妙に合っています。

生菓子に比べると日持ちもするので、急な来客時に常備しておくお菓子としても重宝しています。

第2位:本格派なチョコレート

  • 板チョコレート スイート 120円(税抜)

シャトレーゼには板チョコもあるって知っていましたか?この板チョコがクオリティーが高いと、一部マニアの間でも評判になっています。

板チョコレートは他にもカカオ33%ミルクもありますが、程よい甘さのカカオ54%スイートが私のお気に入りです。

素材にチョコレートの本場ベルギーの高品質クーベルチュールチョコレートを使用した本格派チョコレート。パキっと程よい大きさに割って食べると、口いっぱいに優しいチョコの甘さとバニラがほんのり香ります。

なめらかな食感が病みつきになりますよ。

第1位:毎回購入するのはやっぱりシュークリーム!

  • ベルギーショコラダブルシュークリーム 100円(税抜)

期間限定のベルギーショコラダブルシュークリームは、シャトレーゼに行く度についつい買ってしまうほど何度もリピートしている一品。

ココア味のついた香ばしい生地の中には、ベルギー産スイートチョコを使った2種類のクリームが詰まっています。甘いチョコクリームとスイートチョコカスタードクリームが混ざりあってクリームのリッチな味わいに。

クリームには中には細かく砕かれたベルギー産クーベルチュールチョコレートのチップが入っていて、食感のアクセントになっています。

一度食べたら何度もリピートしたくなること間違いなしです!

チョコで贅沢気分になろう♪

気になるスイーツはありましたか? 今回は個人的に好きなスイーツをランキング形式で紹介しましたが、シャトレーゼにはまだまだ他にもチョコレート系スイーツはたくさん揃っています。

ぜひ皆さんも自分のお気に入りナンバーワンを探してみてくださいね♪

sakuranbo
ライター

「楽しみながら子育てをする」をモットーに毎日娘と奮闘中!食べること、DIY&手芸、旅行にカメラと多趣味で好奇心のままに生きています♪

sakuranbo の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事