すごいぞセリアさん!"茎に刺すだけ"で野菜が長持ちする「究極の便利グッズ」発見

  • 2020年03月27日公開

こんにちは、ヨムーノライターのkaaco(カーコ)です。

葉物野菜を長持ちさせてくれる便利なアイテムがセリアから販売されています。
その名も「野菜フレッシュキーパー」。

さっそく購入して、使ってみましたのでここでご紹介しますね!

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

セリア「茎に刺すだけ!野菜フレッシュキーパー2個入り」 100円(税別)

野菜の鮮度を保持してくれる優れものです。
葉物野菜の成長点がある芯に刺すことで、成長スピードを抑え野菜の鮮度をキープしてくれる画期的なアイテムなんです!!

▲サイズ:約縦5.8cm×横3cm

真っ白でシンプルな見た目も嬉しいですね^^

使い方は簡単♪

キャベツ、レタス、白菜、ブロッコリーなど葉物野菜の芯部分の中心に、3本の脚を垂直に立て根元まで刺すだけです^^

今までつまようじで刺したり、くり抜いたりして大変だったという方も、これなら楽になりますね。

鮮度保持袋と合わせて使うとさらに効果アップ

「野菜フレッシュキーパー」と合わせて使いたいのが、こちらもセリアで販売されている「鮮度保持袋」です。

▲Sサイズ・Lサイズ

Mサイズ(横25cm×横35cm、60枚入り)もあります。
またダイソーでも似た商品が販売されています。

野菜フレッシュキーパーを指した野菜を鮮度保持袋に入れてくくり、冷蔵庫の野菜室へ♪

数日間試してみましたが、今までの普通のナイロン袋に入れて保存するだけのものと比べてシャキシャキ感が長持ちしていましたよ(゚∀゚)

みなさんもぜひ試してみてくださいね♪

kaaco

100円ショップのものをはじめプチプラでおしゃれなモノ、かわいいモノを探しています♪

kaaco の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事