【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

100均より安くていいの?無印良品「80円お掃除系」は絶対買い♡家中の汚れラクピカ活用BEST5

  • 2020年03月31日公開

こんにちは。お掃除グッズに目がない、ヨムーノライターのayanaです。

掃除をしていると気になってくる、細かな隙間汚れ。みなさんは、そんな隙間汚れをどのように掃除していますか?
無印良品では、隙間掃除に大活躍してくれる”ヘラ”が販売されています。

今回は、そんなお掃除マニアの間で話題の”ヘラ”について徹底解説!
気になるヘラの活用方法も多数紹介しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

無印良品の"ヘラ"は掃除に欠かせないマストアイテム!

今回紹介する”ヘラ”は、無印良品から販売されている人気を集めている話題の商品。

先端がとても細くなっているので、ブラシなどでは届かない細かな場所の掃除に大活躍!シンプルなデザインのため、どんなインテリアの場所でも違和感なく保管することができます。

80円(税込)と価格も安いため、キッチンや洗面所、浴室など、それぞれの場所に保管しているという方もいるようです。

  • 無印良品 隙間掃除シリーズ・ヘラ
    価格:80円(税込)
    サイズ:約幅1.5×長さ18cm

こすり掃除は無印良品のヘラにおまかせ!

@rio.rio.31 さんは、無印良品のヘラを活用して、トイレの手洗い場にある蛇口を掃除しています。

最初は、歯ブラシとクリーナーを使用してこすり掃除。それでも落ちなかった汚れを無印良品のヘラでこすりとっているそうです。

この順番で掃除すると、気になっていた汚れが落としやすかったそうですよ。掃除した後の蛇口は、見違えるほどキレイになっていますね!

IHの細かな汚れもヘラならキレイに!

@aki__home さんも、無印良品のヘラを活用!IHまわりを掃除しています。

ヘラを使用すれば、細かな場所でもしっかり力を入れて掃除することができるので、溝に詰まった汚れもしっかり落とすことができます。

こんな優れた商品を100円以下で購入することができるのは、とても魅力的ですね!

シール剥がしも、無印良品のヘラにおまかせ!

@rinco_0317 さんは、無印良品から販売されている隙間掃除シリーズのヘラを活用して、ボトルのラベルをキレイに剥がしています。

シールがなかなか剥がれない時に爪を使ってガリガリしてしまうと、爪に傷がついてしまうことも……。そういった時も無印良品のヘラを活用すれば、爪を痛めることなくシールを剥がすことができます。

瓶についているシールだけでなく、お茶碗やガラスについたシールにも活用することができますよ。

筋のような汚れにもヘラは大活躍!

出典:@rin_life22

@rin_life22 さんは、無印良品のヘラを活用して、浴室の細かな汚れを掃除しています。

出典:@rin_life22

ヘラの平らな部分を使用すれば、スジのような細い汚れもキレイに擦り取ることができます。

強くこすってしまったり塗装されている場所で使用したりしてしまうと、傷がついてしまうこともあるようですので、様子を見ながら使用するようにしてくださいね。

「無印ヘラ+ウェットテッシュ」で細かい部分のお掃除!

@mai_house.22 さんは、無印良品から販売されているヘラとウェットティッシュを活用して、バスルームのドアレールを掃除しています。

無印良品のヘラは先端が細くなっているので、割り箸などでは入りにくい場所の掃除にも活用することができます。ウェットティッシュを使用すれば、ホコリが舞い上がることなくドアレールを掃除することができるそうです!

しっかりと力を入れて掃除することができるので、汚れをしっかり落とすことができますよ。

1つ持っておけばお掃除の幅が広がる!

いかがでしたか?
無印良品で販売されている「ヘラ」は、様々な場所の掃除に活用できる便利アイテム!
ぜひ、今回の記事を参考に、無印良品でヘラをゲットしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※2020年3月現在の情報です。記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

「実践したい!」と思えるような記事を発信していきます♡

ayana の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事