【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ラス1に飛びついて大正解!ファミマ「新商品なのに懐かしい♪」100円台やみつきパン2TOP

  • 2020年03月31日公開

こんにちは。パン大好きなヨムーノライター、坂本リエです。

ファミマをパトロール中に見つけたのは、「新発売シール」が貼られたコッペパン!
給食に出てくると嬉しかったことを思い出しました。

4種類あり、どれにしようか迷ってしまいます。
全部食べたいところを我慢して、今回は残りが少なかった「ダブルピーナッツコッペパン」とラスト1個だった「チョコづくしのコッペパン」の2種類を購入しました。

ダブルピーナッツコッペパン ¥130円(税込)

コクのある粒入りピーナッツクリームと、なめらかな口どけのピーナッツクリームが挟まったコッペパンです。

成分と栄養情報はこちら。
1個448kcalと、菓子パンの中でもなかなかの高カロリーです。

袋を開けるとピーナッツの良い香りが!
ふんわりしていて柔らかい生地です。

長さ約15cm×厚み約5cmで、コッペパンにしては小ぶりな印象です。

クリームは偏りがあるので、バランス良く食べないと、最後は”パンだけ”になってしまいそう!
「コッペパンあるある」かもしれませんね。

食べてみると、ふわふわしっとりな柔らかな生地に、濃厚なピーナッツクリームの香りが口中に広がっておいしい~! 粒粒がアクセントになっています。

ピーナッツクリーム好きには、2種の異なる食感がたまりませんでした♪

チョコづくしのコッペパン ¥168円(税込)

チョコ風味生地にチョコクリーム、パフ入りの板チョコ、チョコホイップが挟まったコッペパン。
まさにチョコづくし!

価格が4種の中で一番高く、期待も膨らみます。

成分と栄養情報はこちら。
こんなにチョコが入っているから、1個600kcalくらいするのでは……?と思っていたのですが、意外にも(?)424kcalでした。驚き!

大きさや食感は、ダブルピーナッツコッペパンと同様です。   見た目はまるで黒糖味のコッペパン!

こちらは少々ずれてるものの、全体的にクリームが入ってました。

真ん中にある板チョコがザクザクとした食感で、食べごたえがあります。
まんべんなくチョコが入っているので、存分にチョコを楽しめますよ。

1個食べるのは重いかな?と思いましたが、食べてみると濃厚なのに軽くぺろりと食べられました♪ 3時のおやつにブラックコーヒーと合わせて楽しみたい!

まとめ

ファミマのコッペパン2種を紹介しました。 どちらも温めるとパン生地がふんわりし、クリームの香りが増すのでおすすめです。

チョコづくしコッペパンは、温めすぎると板チョコが溶けるので注意してくださいね。
他にもイチゴジャム&マーガリンとバニラ大福コッペパンがあります。

朝食やおやつに最適です。ぜひ味わってみてください。

坂本リエ
新商品×スイーツマニア

新商品とおいしいものが好きなwebライター。

カルディ・コンビニ・業務スーパーをよくパトロールしてます。 趣味はスタバ。飲む、食べる、グッズ集めてます。 また、47都道府県巡りをしていてご当地品や限定品に弱い。穴場やディープなものを見つけるのが得意です。

坂本リエ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事